2012年10月アーカイブ

Starmanを上げっぱなしにしているとプロセスの肥大化でメモリの空き容量が心配になるので以下の設定を追加。

30 05 * * * kill -HUP `cat /var/www/html/psgi/mt.pid`

ちなみにmt.pidファイルのアクセス権の問題からrootのcrontabに追加する羽目に。

サイト引っ越しと同時に行ったMTのバージョンアップおよびPSGI化に関する個人的なメモ。

公式おすすめはnginx+Starmanと言う構成だったが、(現状使っていないが)ダイナミックパブリッシング対応していない等の制約があるようなので、とりあえず以下のような構成にしてみた。

  • apache (フロントエンドサーバ兼リバースプロキシ)
  • Starman (MT実行用バックエンドサーバ)
  • Supervisor (Starman実行制御)

正直Perl関連には全く疎いので以下のサイトなどを参考にさせていただいた。

ちなみにnginx+Starman押しの割にまともなドキュメントが用意されていないのはどうかと思わないでもない。もっともFastCGIの時も(mod_perlの時も?)ドキュメントが整備されたのはかなり後になってからなので、今後に期待と言うこと感じか。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。