apache+Starman構成でStyleCatcherが正しく動作しない件の暫定対応

| コメント(0) | トラックバック(0)

apache+Starman構成でStyleCatcherが正しく動作しない - blue sky BLOG

上記の件に関して、「ブログスタイルの選択」画面の生成ソースとプラグインのテンプレートを見比べて暫定的に復旧。

/var/www/html/mt/plugins/StyleCatcher/tmpl/view.tmplにおいて、以下の2パターンの記述を修正すれば、少なくとも画面自体は復旧できるようだ。

修正前:

<mt:var name="plugin_static_uri">templates.css
<mt:var name="plugin_static_uri">images/〜.gif

修正後:

<mt:var name="static_uri">plugins/StyleCatcher/templates.css
<mt:var name="static_uri">plugins/StyleCatcher/images/〜.gif

ただ、おそらくプラグイン処理にて生成されている部分(プロフェッショナルスタイル、コミュニティスタイルのサムネリンク)については修正されない。CMS.pmにそれっぽい処理があるのだがPerlが分からないので手つかず。

本来はこちらの処理を修正しなければならないはずだが、自分に関してはこれで用が足りる。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://orima.jp/mt/mt-tb.cgi/7663

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3

このブログ記事について

このページは、orimaが2012年9月29日 23:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「apache+Starman構成でStyleCatcherが正しく動作しない」です。

次のブログ記事は「MT5.2リッチテキストエディタでのスタイル指定方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。