2010年3月アーカイブ

ちょっと興味深い記事だったのでメモ。

月とコンピュータ « さくらインターネット研究所

長年悩んでいて改善する方法が見つからなかったのだが、以下の記事を見てちょっとテスト中。

立ち上げているアプリケーションがタスクバーに表示されない(1/1) | OKWave

「窓の手」を入れて設定を変えると言う簡単な手段で改善されるようだが、果たして効果はあるのだろうか。ちなみに長らく開発が止まっていたらしい窓の手だが、Windows7版の開発が始まったとか。

先週後半は久々に高熱を出して倒れていたが、まだ完全には調子が戻っていないらしく、食欲が湧かない。胃腸というか内臓から来るっぽい風邪で倒れることは昔から何度か合ったのだが、今回もそのパターンな気がする。

引き続きVPSテスト中。ちょっと驚いたのが、さっきサーバごと落ちたこと。MT管理画面のレスポンスが無くなったなと思い、VPSシステムの管理画面を見たところダウン中の表示が出ていて、SSHでログイン中だったTeraTermのウィンドウもいつの間にか落ちていた。

2003年末にロリポップでブログを始めてから、サーバダウンを実感したことは今まで一度もなかったのだが、サーバの存在自体がバーチャルなVPSの不安定さをいきなり実感してしまった気がする。

頭では理解していたつもりだが、やはり仮想環境は怖い部分があるな~

VPSテスト中

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日からVPS環境で引っ越しテスト開始。久々のUN*X環境でのroot権限に戸惑いつつ、MTをいれるためのPerlモジュールを入れたり(最初、何故か反映されなかった)、ImageMagickをソースから入れたり(yumのインストールではまったので)と、やや苦戦気味。

VPS自体初めてなので何だか不思議な感じ。ImageMagickのテストでCPU使用率が600%を越えていたため、ちょっとビビって思わず途中で止めてしまった。計算処理のみではVPSソフトのCPU使用量制限が効きにくいのかもしれない。

それほど管理スキルがあるわけでないので、Pleskという管理コンソールを使っているのだが、再販を想定しているためか、一人で使っているのにバーチャルドメイン配下のユーザを定義したりと、何だか余計なことをしている気がしないでもない。

ちなみに今回借りたのはこちら。

FC2 VPS-格安で安心の仮想専用サーバーVPS

国内のVPSサービスはあまり評判がよくなかったのだが、こちらはWEBKEEPERSの再販みたいなので、いけるかなと言う期待込みで。ただ情報が少ないので人柱的な感じもする。

墓参りのため久々に車を運転したら、感覚が鈍っていてちょっと危なかった。単純に操作面ではまだしも、色々感覚的に忘れている。帰りは、「運転モード」に切り替わっていたので大丈夫だったが、感覚を忘れない程度の間隔で運転しないと危ない。

 パチンコ・パチスロ機の企画・販売を手がけるフィールズ(東京)は17日、「ウルトラマン」シリーズで知られる円谷プロダクション(東京)を4月に子会社化すると発表した。「日本の宝というべき知的財産を積極活用する」とし、ウルトラマンのパチンコ機の企画などを検討する。

他に買ってくれるところ無かったのだろうか。これは株を買った会社以外誰も喜ばない。

ブログ更新もあまりしなくなってしまったが、サーバ引っ越しを検討中。さくらのレンタルサーバは、安定していて使い勝手も悪くないのだが、重めのソフトを入れた際にやや物足りなさを感じる。先日入れたMoinMoinというWikiも夜中以外の時間帯では重い印象を受けた。

ちょっと調べたところ、以前より低価格で良さ気なVPSサービスが出てきているので、乗り換えられないか調べているところ。お試し期間で問題が出なければ引っ越すかもしれない。

今回、なんと、「『ひばりくん』が完結」します!

リアルタイムで読んでいたものとしては予想外。ただかなり中途半端な終わり方だったので、すっきりと終わるのか心配だな~

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3

このアーカイブについて

このページには、2010年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年2月です。

次のアーカイブは2010年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。