言われてみればあり得そうな話し

| コメント(0) | トラックバック(0)
騒音を測ってもらうと、低周波音で家が振動しているのが分かった。「健康には影響がない」と言われたが、一家はアパートを借り、夜になると避難している。地元では「風車病」と呼ぶ人もいる。

今まで話しに聞かなかったが、大きな風車が回っていることから低周波の音が出ることは考えられる。ただ風力発電用風車というと、山の上や海岸にあるというイメージのため、記事の写真にあるような住宅の近くまで作っているのはちょっと驚き。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://orima.jp/mt/mt-tb.cgi/5411

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3

このブログ記事について

このページは、orimaが2009年1月20日 02:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自動運転の実用化への動きか」です。

次のブログ記事は「これは中々おもしろい方法かも」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。