2006年10月アーカイブ

明日から、開発チームに移るのだが、僕にWeb開発の能力がないことをちゃんと認識してくれているか不安。できそうなのは特殊な技術分野のサポートだけなので、「開発はできませんよ!」と強調していたのだが、しっかり開発スケジュールに組み込まれていそうな雰囲気。SQLも分からない人間にWebアプリなんて作れっこないし、今年はほとんどJavaScriptしか触ってないからJavaだって忘れてる。

今まで通り保守チームでボーッとしていた(といいつつそんなに余裕無かったけど)方がお互いのためにいいのだが、人手不足が激しくてそうも言っていられないらしい。どうなることやら。

最近、睡眠不足やストレスで動悸がする体質になった気がする。今までも皆無ではなかったが、ここ数週間はちょっとしたことで動悸がしてしまい、日曜日のバージョンアップ作業でも動悸がしてきて参った。これは、体調より精神が勝ってしまう僕自身の問題が大きいのだが。

と思っていたら早速動悸が...
早く寝ないと。

今回のMT3.33へのバージョンアップでは、MT3.0で設定した古いテンプレートを捨てて、MT3.33用のテンプレートから新規作成するため、以下のプラグインでデフォルトテンプレートの適用を行った。

Movable Type 3.3 マニュアル - Template Backup and Refresh

実際にやってみたところ、手順では以前のテンプレートがバックアップされてMT3.33用テンプレートが追加されるはずのところ、単にMT3.33用テンプレートが追加されただけだった(一部のみバックアップされた)。どうも新旧テンプレートの対応をテンプレート名で見ているらしく、英単語で構成される以前のテンプレート名は、更新対象とは見なされていない模様。

このため、インデックステンプレートに関しては、以前のテンプレートの自動再構築オプションをはずす必要があった。一方、アーカイブテンプレートに関しては、アーカイブ・マッピングを新しいテンプレートに対応付くよう手動設定が必要だった。

今後古いテンプレートを削除する場合に備えて、使わなくなったアーカイブ・マッピングを削除しておく必要がありそうだ。

設定を変えたわけではないが、バージョンアップ前より管理画面に制御が返るのが早くなった気がする。これはリビルドが早くなったと言うよりは、リビルドのバックグラウンド実行が効いているためらしく、制御が返った直後にブログのメインインデックスページをリロードしても反映されていない場合がある。実用上は問題ないが知らないとちょっとびっくりするな。

【REMIX Tokyo】IE7.0登場後のWeb修正は避けられない:ITpro

しかし,五寶氏はこうした新機能の紹介は触れる程度にとどめた。IE 7.0登場に合わせて,互換性の面で注意してほしいこと,現在のWebサイトに手を加えてほしいことがたくさんあるからだ。

現在保守しているシステムのIE7対応調査に関する話しが上がってきている。作業自体はまだ先だと思うが、JavaScriptやActiveX関連(特殊なやつ)でトラブル予感がするな~

MT3.33へのバージョンアップのためか、KnockoutSpammerプラグインで迷惑トラックバックをBan Listに追加しようとしたら、以下のエラーが出て追加できず。

Can't locate Log/Agent.pm in @INC (@INC contains: ...以降は参照するlibへのパスが延々連なる

今回のMT3.33バージョンアップはかなり事前準備を行って作業したが、もちろんノートラブルとは思っておらず、そこそこ予想外のトラブルも出ていた。しかし一番はまったポイントは、StyleCatcherプラグインがスクリプトエラーで動かなかった点。Googleで検索しても同様な事象は発見できず、少なくとも2時間はロスしてしまった。

散々悩んだあげく思い当たったのが、以前から問題になっていた特定のファイル名へのWebアクセスがエラーになる件。ローカルで構築したブログサイトとサーバ上のそれとを表示する際に、FirefoxのJavaScriptコンソールに出力されるエラーログを比較して当たりを付けた上、直接アクセスしてみたところ、templates.cssと言うファイルへのアクセスがエラーになることが分かった。

.htaccessでそのファイル名を通してもまだエラーが出たため、拡張子が.cssと.jsのファイルをすべて通すように変えたところ無事に動作した。FreshReaderでも同様な問題が出ていたが、.phpも通すようにしてみたところ、めでたくアクセスが可能になった。

元々さくらインターネットの設定が原因だと思うが、さっさと対処すればはまらずに済んだという、教訓めいた結論になってしまった。

思わぬ問題にはまって手間取りましたが、バージョンアップ作業が一通り終わりました。IP規制も解除済みですので、コメント、トラックバックともに利用できると思います。

まだ手を入れたい部分が残っているため、しばらくの間、あちこち手を加えていく予定です。

これよりMT3.33へのバージョンアップを開始します。

スパムによる予期しないCGI実行を防ぐために、バージョンアップ作業中は、MTアプリケーションディレクトリに対するIP規制を掛けます。このため、コメント、トラックバックともにできなくなりますのでご承知おきを。また、スタイルシートやテンプレートの更新に伴い、一時的に表示が乱れることもあります。

バージョンアップが完了しましたら、IP規制をはずした後、終了通知を出す予定です。

ソースがぐちゃぐちゃだがとりあえずは動いた。結局、プラグインだけでなく、JSファイル、HTMLファイルすべてを修正する羽目に。

StyleCatcherによるスタイルシート変更を前提に考えると、スタイル設定次第で画面の横幅が簡単に変わるため、プレビューウィンドウの幅を自動的に追従させたいのだが、スマートな方法が見つからない。ブラウザ種別や動作モードによって参照すべきプロパティが変わったりするのもやっかいだ。

また、プレビュー画面のリロードで画面の幅が徐々に増えてしまう問題を完全に防ぐためには、管理画面側からリサイズするように変えるのと、リサイズする条件として、初期表示時と何かのサイズが同じであることで判断するしかないか。そのためには、初期表示時に管理画面側にその値の初期値を設定する必要があるが。

とりあえず動いたものの、リンク位置や上記の件などがあるのでリリースは当分先の予定。まあ使っている人もほとんどいないと思うので問題ないだろう。

BigPAPIプラグイン用からMT3.3でサポートされたTransformerプラグイン用に切り替えようとしているのだが、サイドメニューの書き換えができずに苦戦中。メニューの書き換えができないと、プレビューウィンドウを開くリンクが表示できない。edit_entry.tmpl側の書き換えはできるのだが、なぜかblog-left-nav.tmplは書き換わらず。

これが終わればMT3.3への移行準備はほぼ終了なのだが。緊急避難的に別のところにリンクを持って行くしかないかな~

早く寝ないと等と言いつつ、MTバージョンアップ準備にはまって、結局寝るのが遅くなる。MT3.3が前のバージョンより改造しやすくなったことが災い(?)して、今まで以上に手を入れてしまう。

しかしローカル環境ではうまくいっていても、いざサーバのMTバージョンアップを行う際に駄目だったら結構ショックが大きいかも。まあ、どちらにしても実際のバージョンアップ作業では、カスタマイズした分の手順が増えるので、今までより時間が掛かりそうだ。

今までのバージョンアップでは、こだわって元のスタイルに合わせてきたが、あまりにも修正が大変なので方針を変更する。

  • テンプレートはデフォルトのものを小修正する
  • 新しい技術を取り入れる
  • スタイルシートはとりあえずStyleCatcherのものを使用する

上記に伴い、かたくなに守ってきたコメントのポップアップもやめる予定。

Six Apart - Movable Type プラグインディレクトリ

ブログのサイドバーによく表示されている、最新のエントリーやカレンダーなどの要素(※これらをWidget=ウィジェットと呼ぶ)を、ドラッグ&ドロップで管理することができるようになります。

各社のブログサービスで用意されていたドラッグ&ドロップによる画面変更機能が、MT PluginとしてMT3.33-jaに同梱されていた。これはなかなか便利で、ページのサイドメニューをこれに置き換えることが可能。またWidgetはテンプレートの断片であり自分で定義することも簡単なので、ブログパーツ的に追加したり直したりことができる。

今までガリガリとテンプレートを直していたのに比べると、格段にカスタマイズが楽になるのは確かだ。

Movable Type 3.3 マニュアル - StyleCatcher

StyleCatcherは、Movable Type 3.2以降のバージョンの標準テンプレートを適用しているブログのスタイルを、簡単に変更できるプラグインです。ブログに反映するスタイル・テーマは、Style Libraryサイトで一元的に管理されており、HTTPプロトコルで、特定のパスに複製した後にブログに反映します。

今更ながら使ってみたが、設定画面から簡単にスタイルシートが変えられるのは便利。ただ以下の点が悩ましいかもしれない。

  • StyleCatcherプラグイン利用者が増えると全く同じデザインのブログが林立する
  • <blockquote>等に独自のスタイルを定義できない(スタイルシートファイルが上書きされてしまう)

前者はスタイルシートをカスタマイズしないといかんともしがたい。最近は特に、MT3.2以降にブログを始めた人が、デフォルトのまま使っているのを見かける。テンプレート変更でトップに写真でも読ませて独自性を出すか。
後者に関しては別途スタイルシートファイルを作ってテンプレートに組み込み、StyleCatcherでとってきたスタイルシートを補完すればいいか。

後、長時間放置してからスタイルシート変更を行おうとするとセッションタイムアウトでエラーになるのは、他の管理機能と同じだが、ちょっとびっくりする。

The blog of H.Fujimoto:エントリーの投稿日を公開日に自動変更する(MT3.3対応版)

以前に、「エントリーの作成日時を公開日時に自動更新する」というプラグインを公開していました(ReleaseDateプラグイン)。
それをMT3.2/3.3の両方に対応させました。
また、MT3.3ではBIGPAPIとTransformerの両方に対応しています。

MT3.3へのバージョンアップに備えて、以前から入れてあったプラグインを対応版にバージョンアップ。

次は僕の番か?

| コメント(0) | トラックバック(0)

職場では風邪が流行っていて順番に倒れて行っている状態。「次はoshimaさんの番ですね?」などと言われてしまったが、今の体調の悪さではいつ倒れてもおかしくないな~

Six Apart - 技術情報提供ブログ: mt-wizard.cgiでMovable Typeを簡単にインストール

Movable Type 3.3には、対話式ウィザードを提供するmt-wizard.cgi というプログラムが追加されました。Movable Type 3.3のマニュアルにはmt-wizard.cgiを使ったインストール方法は記述されていませんが、mt-wizard.cgiを使えば今までより簡単にMovable Typeをインストールできるようになります。

このCGIを使ってパソコンに入れてみたが、確かにかなり簡単。mt-config.cgiに設定される項目が最低限なので、サーバ環境によっては不十分かもしれないが、必要なパラメータが分かっていれば、確認画面でそれを追加することもできる。後は、旧バージョンからのアップデートで問題なければいいのだけど。

ついさっきMT3.3(個人ライセンス(無償))をダウンロードしたのだが、ソフトバンク運営のECサイトからダウンロードするようになっていて驚いた。何だかバージョンアップするたびにMT導入への敷居が高くなっている気がするな~

MT2.661にMilanoさんの日本語化パッチ当てていた頃が懐かしい。

J-CAST ニュース : 韓国発ガセ「北」情報に 振り回された日本メディア

「追加核実験はしない」「(核実験については)申し訳ない」――北朝鮮の金正日総書記が2006年10月19日に訪朝した唐家セン国務委員に述べたとされる発言を、日本メディアはこぞって報じた。しかし、この2つの発言は「誤報」である可能性が高まっている。韓国のいいかげんな情報に翻弄された日本メディア、そんな構図が浮かび上がってくる。

今までの韓国の北よりな姿勢を見ていれば、元の報道を見て、偏っている可能性が考えられたはずだと思うのだが。というか僕はそう感じた。アメリカ国防長官のコメントなどから考えてあまり期待できないことは判断できたはず。誤報の裏には都合のいい方に考えたい日本メディアの姿勢があるのではないか。

大分遅くなって新バージョンも出てしまったが、以前改造していたInsipid修正版をリリースする。

ちなみに、改造していないInsipid最新版は以下のページ(Official)からどうぞ。
Insipid - a web-based bookmark repository

体調悪い

| コメント(0) | トラックバック(0)

ずっと寝不足状態を続けてきたつけが回ってきたらしく、家にいる時でも動悸と胸の不快感を感じるようになってきた。今日に至っては昼起きて夕方から寝ていた。

仕事的には楽させてもらっているので、この状態で死んでも労災認定はされないだろうけど、それとは別にそろそろ何とかしないと本当に死んでしまいそう。まずは今日から早寝することが第一歩だな~

元々僕のフライトレポートの書き方が、記憶したすべての事象と心象を書くというものなので、イベントがたくさんあった日は、かなり文章量が増えてしまうのは仕方ない。とは言っても、のべ三時間以上掛かるのはどうだろう。昨晩書いた、2006年9月23日フライトがまさにそれで、久々に「大作」を書いたという感じがした。

時間が掛かると思うと先延ばしにしたくなり、その結果、気分の重さが継続してしまうし、飛びに行くのも躊躇しがち。簡単な内容にするか、以前MLに流していた時のように数日に分けて少しずつ書いていくようにする必要がありそうだ。

DSCN0721.JPG前日に比べて雲も少なく、快晴な天気。朝食後に出かけようとすると、熊を心配した宿の人が鈴というか鐘を貸してくれた。

メンバーは地元少々と丹那、丹沢という昨日と変わらない構成。しかしいつも地元が少なくてスクールとして大丈夫なのかと心配してしまう。ちなみに、丹那チームとともに泊まったH山君は予定通り朝帰った模様。

天気はよくて前日のように雲に覆われることはなさそうだが、北風が入っていてあまり上がらなそうな条件。と言うことであまり期待しないで上がると、意外にもTOには継続してブローが入っている感じ。

DSCN0698.JPGこの日もUE洲さんとともに栂池へ。UE洲さんはH山君にも声を掛けたそうなのだが、翌日仕事と言うことで別行動に。

現地に着くと雲はやや多めながら青空も見えてそこそこ良さそうな感じ。いつもいる丹沢軍団の他、丹那チームも到着。H山君は丹那東京組とともにやってきた。ちなみに丹那も丹沢も来る人が毎年同じに見えるのは気のせいだろうか。

なぜだか腰に鈴を付けている人が多いな~と思っていたら、最近、こどもが山から下りてきた熊に襲われる事件があり、それへの対策とのこと。僕は全く知らなかったのだが、かなりニュースになったらしい。普段TV見ないので見落としていたのかもしれない。

久々に飲み会

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、高校の友人達と久々に飲み会をした。基本的に人付き合いの少ない僕にとって数少ない友人達なのだが、この一年程は連絡を取り合うこともなかった。

連絡しているうち、二人とも一年前とは会社が変わっていて驚いた。一人は外資系IT会社でのハードな生活に疲れたため、(話題の)日本企業への転職。もう一人は合併で悪くなってしまった社内の雰囲気を嫌って転職したものの、自分の技量の1/10しか発揮できない仕事にやりがいを見いだせず、再度の転職を狙っているところ。

一度転職してから5年間、同じ会社にいる僕について「今の会社にとどまっているのはそこがあっているからでは?」と問われたが、正直、昨年のWeb開発に関わって、それに向いていないことを実感して以来、この会社での立ち位置が見えなくなっている。昨年前半に関わっていたeclipse plugin開発はとても楽しくて、自分の適性がそういう方向にあるのは確実だが、今いるSI企業ではそんな仕事はほとんどあり得ない。かと言って、今から転職活動を行っても、年齢的に(苦戦した)前回以上に難しいことは確実。何か特別な技術があるわけでも無し。

そんなこともあり、久々に会えて楽しかったが、会社の話しでブルーな気分になってしまった。

わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる: 「いい親」が子どもをダメにする

 最後に。著者に言わせると、わたしもしばしば、子育ての目的を忘れてしまう親の一人らしい。子育ての本当の目的は、子どもを大人に育て上げることだ。

英才教育に熱を上げる親がいる一方、人間とした壊れているこどもが多い気がする今日この頃。大事なのは上記のポイントのみ。個人的には、大人という以前に動物として生まれてきた子供を、心のある人間に育てる必要があると思う。今の世の中、意識して育てない限り、こどもが人間に育つことはない気がする。

ちなみに、以前読んだとある漫画で「ヒトはヒトに生まれない。ヒトになるのさ。」というセリフがあり、何だかすごく納得した。

NETWORKWORLD Online - コラム 真夜中のインターネット 第18回 あなたも感染している?インターネット症候群に要注意!!

①自閉型RSS強迫観念
 RSSで更新が告知されたWebサイトは、チェックしないと気が済まないという症状。

家帰ってからRSSリーダの記事を見ている時間が長いのは確か。フィード数を減らすとともに、1回見たら表示しているブラウザを閉じてしまった方がよさそう。そうでないと何度でも未読を確認してしまう。

W-SIMの機種変更

| コメント(0) | トラックバック(0)

カイ氏伝: どうなる? W-SIMユーザーのW-OAM機種変更

 一番多いであろうW-ZERO3ユーザーで考えると、W-ZERO3の本体自体はそのままに、W-SIMのみをRX420ALに機種変更すればOK。機種変更のお値段は、ケータイWatchによれば単体で5,000円程度になるそうです。

高速化されたW-SIMが出て気になっていたのだが、僕がW-ZERO3買った時期から考えるとW-OAM発売時であれば上記の値段で行ける模様。

最近W-ZERO3によるネット接続に失敗することが多い。WILLCOMでないプロバイダを使っているのだが、何か問題が起きているのだろうか。

今日も今日とて一夜漬け。相変わらず練習始めるのが遅すぎ、寝たのは3時過ぎ。前回よりマシとはいえ、やはり眠い。とりあえず前回のレッスンで最大の課題がクリアされたので気分的には楽だが、教本のうち3曲弾いたうちのどれも満足には弾けてない。後、サイドワインダーにもチャレンジしてみたが、簡単に弾けそうにないので早々にギブアップ。

情報操作か?

| コメント(0) | トラックバック(0)

J-CAST ニュース : 有罪藤田社長 「爆弾発言」本当か

民間指定確認検査機関のイーホームズ(現在は指定取消し)社長の藤田東吾被告は2006年10月18日、東京地裁から耐震偽装事件で有罪判決を受けた後の記者会見で「爆弾発言」をした。マンション販売・ホテル経営をしているアパグループの物件にも耐震強度の偽装があるという内容だが、同社は全面否定している。

これはきっこのブログを見てから記者会見のニュースを見たが、全くそのことについて触れていなかったので、発表はなかったのかと思っていた。いわゆる一つの情報操作というやつだろうか。

きっこのブログ: こんな国など信じられるか!
アパ物件にも偽装

新小児科医のつぶやき - その日が来たか・・・

そんな日が来るのは時間の問題と考えていましたが、ついに現実のものとなったかと言う想いです。助けられそうに無い患者は引き受けない防衛医療の広範囲の浸透です。

叩く対象を見つけてたたきつぶすことを続けていけば、引き取り手は誰もいなくなる。教師に対するものと同じものを感じるのだが、皆が責任の押し付け合いをしていけば、いつか自分に跳ね返ってくる。今必要なのは人を裁くことではなく、この状況をどう改善していくかと言うことではないか。それは個人の努力の範疇にはないことだと思う。

世界に先駆け、グーグルが携帯で路線検索開始 - CNET Japan

 グーグルは10月18日、路線検索サービス「Googleトランジット」(ベータ版)を公開した。日本は携帯電話利用が進んでいることから、世界に先駆けてサービスを開始する。

乗り換え情報の検索にはいつもiモードサイトのものを使っているのだが、近いうちにほとんどのサービスがGoogle提供のものだけで済むようになるのかもしれない。

東京駅に私書箱

| コメント(0) | トラックバック(0)

ITmedia Biz.ID:Suicaを使った新サービス「えきあど」を試してきました (1/2)

 10月16日、JR東日本とJR東日本キヨスクは、Suicaを利用した新サービス「えきあど」を開始した。えきあどは“駅のアドレス(住所)”の略。駅にセカンドアドレスを持とう、というコンセプトの、会員制私書箱サービスである。

セキュリティ面の不安から住所を知られたくないと言った用途にも有効な私書箱だが、個人で持つのは敷居が高いイメージがある。職場や住所と東京駅が近い人限定ではあるが、わりと気軽に利用できるかもしれない。

檜山正幸のキマイラ飼育記 - プログラマのためのJavaScript (12):不思議な宣言と奇妙なスコープ

JavaScriptのスコープは、原則として大域スコープ(大域オブジェクト)と関数内局所スコープ(呼び出しオブジェクト)しかありません。

知らずに思い切りはまった。どこで変数定義しても、ファイルもしくは関数の先頭で定義したのと同じことになってしまうので、変数名が重複したり、期待以上の広い範囲で参照/更新できてしまう。えらく不便だな~

危ない危ない

| コメント(0) | トラックバック(0)

電車で壁を背にして立っていたら、寝不足が祟っていつの間にか意識が遠くなり、前に立っていた女性に頭突きしそうになった。今回は髪の毛に触れただけだったが、以前、本当にやって睨まれたことがあるので、気を付けないと。

今回も最近の指定席となりつつあるピアノの後ろの席に。メンバーはベースの人が初めて見る人。

この日は、アレンジをジャズっぽくしたことで普段よりおとなしく感じたためか、特に1st Stageは、睡眠不足もあって時々意識が飛んでいた。一方、2nd Stageは、全然枯れてない枯葉など、結構激しい演奏が続き、ラストは最近師匠がお気に入りというジグザグでやはりノリノリ。久々にアンコールが掛かり、前も聞いたことのあるクラッシック系の曲(曲名忘れた)を披露。

帰り際、以前一緒に仕事したことのあるH田さんが来ていたことに気づいて、ちょっと言葉を交わした。

一部で直リンクはマナー違反だからとんでもないという議論が出ている。

はてなブックマーク - 無断でページ単体やコンテンツにリンクを貼る烏合の衆

Webは元々ページ間のリンクを前提に作られており、それはサイト内だけでなく、サイトをまたがるものについても同様。サーバの負荷が上がるから画像ファイルへの直リンクは遠慮して欲しいというのならわかるが、ページ自体へのリンクがマナー違反だという常識は、Webの世界には元々存在しない。

直リンクされたくなければ、Refereでも拾って、次サイト以外からのリンク参照を不可能にすればいいし、実際にそういうところもある。そういうところに出会ったときには、よほど必要な情報でなければトップから下っていって見るなんて面倒なことはしたくないので、すぐに去るだけの話。

Web上に公開した情報は直リンクの可能性から逃れられないという覚悟が、サイトオーナーには必要だと思うのだが。

方向間違えた

| コメント(0) | トラックバック(0)

例によって近場を散歩していたら、思い切り方角を間違えていた。帰るつもりが、いつの間にかうちとは真逆に向かっていて、大幅にタイムロス。帰りつくまで後一時間くらい掛りそう。日が落ちると方角を認識し続けるのが難しくなるな〜

会社の個性か?

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近、親が買ったデジカメで写真を印刷したものが上がってきたのだが、何だか違和感を感じる。焦点深度が深すぎるのもあるが、リンゴが浮き出て見えるなど、絵作りの面で不自然さを感じる。LUMIXってそういう個性があるのだろうか。

連休狙い?

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は電車も食堂も空いていたが連休狙いの休暇を取る人が多かったのだろうか。

三連休出かけなかったにもかかわらず、相変わらずの一夜漬け。しかも練習を始めるのが遅すぎ&終わった後に再びネットにはまり、横になったのが4時。神経が高ぶっていたためかほとんど眠れず仕事へ。

最近、どうしても弾けない曲があり、レッスン中の微妙な空気に滅入って前回もさぼってしまったのだが、練習しなければ弾けるようにはならない。付け焼き刃的にレッスンルームを借りようと思い、今日のレッスン予定が2コースしかないことを調べた上で早めに教室へ。

ミシュラン「tweel」:空気がいらないタイヤ : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)

ミシュランが開発中の「tweel」は、伸縮性のある、しかし頑丈なスポークを一体型のタイヤが覆うことによって、空気レスを実現しているそうです。

極低温だとスポーク部分の柔軟性が失われて折れるんじゃないかという不安を感じる。後、スポークの中に雪が詰まって周りの雪と凍り付いたあげく、回らなくなりそう。

続々出現する“偽セキュリティ・ソフト”の日本語版に注意:ITpro

 スパイウエア対策ソフトなどを開発・販売するウェブルート・ソフトウェアは10月12日,詐欺的なセキュリティ対策ソフト「DriveCleaner」の日本語版を確認したとして注意を呼びかけた(写真1)。偽のスキャン結果を表示して,有償版を購入するよう促す。

ありがちな流れで嘘の結果を表示し、有償版を購入させる嫌らしいソフト。油断すると引っかかりそうで怖い。

助産婦いらず

| コメント(0) | トラックバック(0)

@nifty:デイリーポータルZ: 妊娠に気づかないまま職場で出産したスーパーウーマン

仕事中に極度の腹痛に見舞われ控え室で休んでいる間に子供が産まれた、という話を聞いた。僕の友人が経営するお弁当屋さんでの出来事である。友人曰く、その女性は子供が産まれるまで自分の妊娠に気付いていなかったという。にわかには信じがたい出来事であるが、本当らしい。

助産婦不足が深刻化する一方、一人で生んでしまう人も。しかし全く気づかないというのがよく分からないな~

プラズマテレビの半分の価格でより高画質な「Laser TV」 - GIGAZINE

従来の液晶やプラズマテレビよりも高画質で半分の価格、4分の1の消費電力、プラズマテレビの半分の重さを実現した「Laser TV」が2007年のクリスマス商戦に向けて開発されているとのことです。

LEDは考えたけど、レーザーは予想してなかった。ブラウン管の電子銃みたいに走査して表示するのだろうか。

北朝鮮の核実験の件、新聞各社が取り上げているが、不必要に大きなフォントを使っているように感じる。予想されたことが起きたのだが、これだけ大きく取り上げたと言うことを海外に示すポーズに思えてならない。

眠れなかった

| コメント(0) | トラックバック(0)

あまりにも寝るのが遅かったせいか、ほとんど眠れず。今日は一日辛そうだ。

アレルギー?

| コメント(0) | トラックバック(0)

何だかやたらと鼻がムズムズして鼻水が出るが、これって何かの花粉アレルギーだろうか。

親の兄弟が遊びに来ているのだが、なぜかパソコンサポートする羽目に...

フラッシュプレーヤーで落ちてしまうらしいが、現物が手元にないと、バージョンアップ手順を示すことしかできないな~

モスクワで著名女性記者が射殺される…軍の内幕暴露 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ロシア南部チェチェン共和国で、武装勢力掃討を名目にロシア軍が一般市民を弾圧する事実を告発し、プーチン政権を厳しく批判した女性記者アンナ・ポリトコフスカヤさんが7日午後(日本時間同日深夜)、モスクワの自宅近くで射殺体で発見された。警察は殺人事件として捜査を始めた。

プーチン大統領の時代になってから進むソ連時代への揺り戻しが、ますます進んでいる気がする。体勢に不利な人や団体を実力で排除しようとする姿勢は、民主国家とは思えないものだ。

asahi.com:世界で魚の消費拡大、国内価格は上昇 「買い負け」も - 暮らし

 世界で魚の消費が拡大している。欧米では、牛海綿状脳症(BSE)や鳥インフルエンザによる食肉不安から魚介類に目が向いて需要が広がり、経済発展の著しい中国も消費を伸ばす。あおりを受けるのが水産物の輸入大国・日本。高値をつける欧米やアジア勢に買い負けることも珍しくなく、日本の輸入量は減り、国内価格は上昇している。

以前から思っていたのだが、日本食を世界に広げてしまったことが日本に入る魚介類不足や価格高騰に繋がっているのではないだろうか。動植物と同様、人間も国の食文化ごとに食べるものが違う方が、棲み分けができていい気がする。

凄い風

| コメント(0) | トラックバック(0)

窓の外はもの凄い風が吹き荒れている。天気図が凄かったので見送ったが、今日飛びに行った人は大丈夫だろうか。

秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ: Google Code Search のアレな活用法が続々と

Googleの一般検索でも、社外秘情報の入ったExcelを検索したらいろいろ出てきた(参考 、 公開Webサーバから機密情報を引き出す「Googleハッキング」の脅威と、その対策)といった話もあるし、つい最近はGoogle Calendarで明らかに公開情報じゃないいろんな人の予定が検索できるという指摘も話題になった。

便利な道具は、それを悪用する人にとっても便利なのだが、これについても同じ。セキュリティホールの例を探すクラッカー、それが含まれているソースを深く考えずに使ってしまうWebプログラマ。便利な道具によってクラッキングがまた一歩効率化される。

DVD「ルパン三世 カリオストロの城」 生産終了ぽい

世の中のオタ嫁たちがあこがれるコスプレ結婚式のネタ元?でも知られる『ルパン三世 カリオストロの城』のDVDが生産終了になる(なった?)様子。

あまりDVD買わない人なのだが、これを機会に買うか?

DSCN0685.JPGスカダンの夫婦、K山さん、綾蔵さんと、睡眠時間の借金を清算できずにボーッと朝食をとっているところへ、M崎さん到着。上がってもらってしばらく話した後、栂池へ。ちなみに今日のメンツでM崎さんを知っているのは、僕(とM村さん)のみ。同じスクールの卒業生であり、最古参の人でもあるのだが、最近はほとんど飛んでいない。

栂池へ向かう道をK山さんは例によって飛ばしまくって、M崎さんをぶっちぎり。前回に比べて天気もいい上に慣れたこともあってか、あまり怖くなかった。

条件としては、前日より雲底がかなり低めでゴンドラ尾根の中腹くらいまで雲に隠れており、あまり期待できなさそうな感じで、皆さんテンション低め。暇なためか、なぜか妖怪達へのM崎さんお披露目会に(?)。

TRANS - 生涯現役世代に対する疑問

定年退職した人たちが老後も生き生きと働ける社会は、高齢者と若者がガチで競争する社会のような気がするのは、僕だけか?

ここに書かれているように、定年退職した高齢者による安価な、しかし侮れない技術力を持つ会社と、価格競争する羽目になったら、普通の会社はかなり厳しい。オフショアなどの話題で海外に目がいきがちだが、意外なところに伏兵が潜んでいるようだ。

メイドライダー:小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird)

メイドライダー、マジで半端ない違和感です。

罰ゲームにしても本当にやってしまうところがすごい。つなぎに比べるとからに乗りにくいみたいなので、それなりの技量がないと難しそうではあるが。ちなみに本人以上に周りの反応がおもしろい。

歯が不安

| コメント(0) | トラックバック(0)

いつから通い続けているかわからないは医者がとりあえず一段落。しかし、歯磨きの癖で磨き残しが見つかったり、虫歯の兆候が伺えるため、3ヶ月後位にはがきを出すと言われてしまった。やはりパソコンいじりながらの手抜き歯磨きがたたっているかな~

NHKオンライン「ラボブログ」:NHKブログ | blog tools | ブログツール「NHK時計」

ブログツール「NHK時計」は、この「テレビ画面時計」を忠実に再現したもので、あなたのブログに貼り付けることができます。

NHKで以前表示されていたアナログ時計がブログパーツに。

ちなみに、以下の記述の通りに実行すれば、小さなブラウザウィンドウに表示することも可能。Windowsの時計表示に比べると何だか趣があると言う感じ。

スラッシュドット ジャパン | あなたのblogにNHK時計を

下のコードを clock.vbs というファイル名で保存→実行
Windows のみですが。。

Option Explicit
Dim objIE
Set objIE = CreateObject("InternetExplorer.Application")
objIE.Width = 210
objIE.Height = 190
objIE.Statusbar = False
objIE.ToolBar = False
objIE.Visible = True
objIE.Navigate "http://www.nhk.or.jp/lab-blog/blogtools/clock/swf/clock210.swf"
Set objIE = Nothing

すごい風だった

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は朝から降っていたので長い傘を持っていったが、帰りの強風はかなりきつく、正面からの風だけでもそのまま破損してしまうかと思うほど。先に帰社した同僚が、壊れた傘を持って帰ってきた理由がよくわかるな~

naoyaのはてなダイアリー - 「心にナイフをしのばせて」読後感想

自分ひとりが本当のことを知らされずに過ごしていたかもしれない、それだけならまだいいのです。しかし、ウェブ上でこの煽り文句が引用され、書籍の内容は吟味されずに「犯罪を犯した少年が弁護士になった」という表面上の話だけでああだこうだと議論が起こってしまった。恣意的に操作されているであろう情報にたくさんの人が巻き込まれてしまった。多くの視聴者が信頼を寄せているであろう著名な評論家ですらそこに気づかずマスメディアにその情報を流してしまった。とても残念なことです。

エントリでも紹介されている痛いニュースを読んで、そっちの方向性で考えていたのだが、どうも事実は異なっているようだ。結局、最初に出された方向性に沿った考えに、人はなびいてしまいがち。それは一般の歩とだけでなく、信頼があると思われがちなメディアや評論家も同じ。本当のところを知ろうとする人は少なく、ありがちな、自分の受け入れやすい結論を導き出す人がほとんど。

記事の最後にあるように、ネット上にある複数の情報源を比べてみて、本当のところを探っていくことは、意味がある気がする。

楽しくないな~

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近、リリースミス防止策の検討などに時間を費やしていて、開発作業に時間が取れず、仕事が楽しくない。手順を決めたりするのは非常に苦手だが、かと言って、突っ込みどころ満載な手順書を見ていると、心配性な僕としては気になってしょうがない。

やむなくオフィシャルなものとは別に、開発~リリースまでの手順を書いた図(例によって高密度実装)をExcelで書いてしまった。それなりに達成感はあるが、こんなものに1週間も費やしたかと思うと、何だかむなしい。

しかしあまりにもガチガチになりすぎて息が詰まりそうな感じがするな。まだまだ甘い部分も多々あるのだが、各人が各局面でもう少しきっちりやれれば、形式的なものは最小限でいいと個人的には思う。

asahi.com:ネットギャンブル、米で規制強化 業界に衝撃 - 国際

今回は、客が使う資金の流れを断つため、米金融機関などに対してクレジットカードや口座振り込みなどの決済を禁止。かけ金を決済する仲介会社への送金なども禁じる見通しだ。

トラックバックスパムなどによくあるネットギャンブルだが、この規制強化により、矛先が米国以外に向いてさらにスパムが増えそうな気がする。

古川 享 ブログ: 大浦博久氏のマイクロソフト退社と昨今のマイクロソフト事情

そして最後にさらに絶句したのは、「古川さん、そんなことを問題にしないでくださいよ..Windows Vistaの品質なんてRC1(出荷予定版の第1版)がレリースされたのに、もっとヒドイんですから...多分過去出荷したWindowsの各バージョンに比べて最低の品質だと思います。だって、出荷版のビルドエラーを起こして、マスターソースがコンパイル・リンクができなくなっちゃたけど、まぁ、良いかってノリでレリースしてしまってるんですから」なんて話を聞くにつけ、さらに寒いっ...

最近のMSは、社内的にいろいろ問題を抱えていて、製品開発のモチベーションも下がりまくっているとか。普通の会社であればこけてしまうと思うが、あまりにも巨大な存在になってしまっているため、そんな状況であってもやっていけるのだろう。まあそんな会社で働きたいとは絶対に思わないが。

Going My Way: 携帯電話からPrivate Address経由でGoogle Calendarの予定を参照する方法

このHTMLの部分は文字コードはブラウザーから見るとUTF-8のようですが、自分の携帯からはちゃんと文字化けせずに見ることができました。

UTF-8ということで予想されたとおり、iモードでは文字化けしてしまう。予定を見るためだけに、フルブラウザを立ち上げるのも気軽でない気がするな。

asahi.com:ビール1本、抜けるのに4時間 航空業界は12時間禁酒 - 社会

 体重60キロの男性がビール大瓶1本を短時間に飲んだ場合、血中アルコール濃度がゼロになるには4時間必要。理論上は2本飲めば8時間が必要になる、という。

以前、金曜日の飲み会の翌朝に白馬まで運転ということを何度かしたが、あれってアルコールが抜けてなかったのかも?

最近多い

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝っぱらから人身事故か。ダイやの乱れが増えている気がするな。

非常に難しい問題に突き当たり、それを突破するために頭を振り絞っていると、一時的に脳が活性化され頭の回転がよくなる気がする。ただあくまで一時的なものであり、問題が無くなってしまうといつも通り普通のモードに戻って、ただの人になってしまう。

常に高いレベルで頭を使っていれば高みに登れる気もするのだが、楽しくない本業でそんな気にもなれず、かといってそれ以外の部分で頑張る気力も無し。やっぱりSIより製品開発の方が性に合ってる。

以前から、珍しい情報を集めて紹介するという形態のブログはよくあったが、RSSリーダを導入するなどにより、一次情報に近いところから情報を仕入れるようになると、よっぽど珍しい情報を紹介するものでない限り、ただの紹介記事は読む価値を失う。最近、このブログもその傾向があるので、何だかなと言う感じ。

やはり自分から情報発信して行きたいところだが、僕が発信できるものとしてはパラネタくらいしかない。現在、フライトレポートの未エントリ分は残っているものの、最近の慢性的な無気力状態のために、時間があってもなかなかエントリを起こすことができない。困ったものだがどうにもならないな~

キシリトール1gでも犬には死の危険!

菓子類に広く使用されている人工甘味料キシリトールが、犬の肝臓に障害を起こす可能性があり、場合によっては死に至らせる危険もあると、米国の獣医師らが29日、米獣医学協会(AVMA)のジャーナルで警告した。

普通に人間が摂取している分にはあまり問題を感じず、味が濃いわけではないため、普通に与えてしまいそうで怖い。

義体への一歩

| コメント(0) | トラックバック(0)

ロボット義手を移植した女性 - Engadget Japanese

The Washington Postによると、米国在住の女性Claudia Mitchellさん(26歳)が世界で4人目、女性としては初めてのBionic arm(ロボット義手)移植を受けたとのこと。ロボット義手はモーターで肩・肘・手首の運動を再現できるだけでなく、指を動かしてもの掴むことも可能。

SFチックでどうやって動かすのかと思ったら、リハビリによって脳を変容させ、別の部位の神経を義手を駆動できるようにするようだ。攻殻機動隊の完全義体化サイボーグも同様な考えで実現できるのだろうか。

大人には聞こえないダンスミュージック - Engadget Japanese

「大人には聞こえない曲」といっても本当に何も聞こえないわけではなく、普通の騒々しい(やや安っぽい)ダンスチューンに可聴域ぎりぎりの隠しパートが重なったもの。なのでMosquitoが聞こえない中年 大人の皆さんも曲として聴くことはできます。
大人には聞こえない着信音の方は正直聞こえないが、こちらはキンキンと細かく刻む非常に高い音が聞こえるのだが、これだろうか。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3

このアーカイブについて

このページには、2006年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年9月です。

次のアーカイブは2006年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。