2006年6月アーカイブ

訳分からない

| コメント(0) | トラックバック(0)

asahi.com:釣り堀に無許可ブラックバス 環境省は「審査中」と容認 - 社会

 05年6月施行の外来生物法で飼育が許可制となったブラックバスを扱う釣り堀や養殖場のほとんどが、無許可で営業していることが分かった。

お役所はつまらないことは杓子定規なのに、肝心なところは曖昧という印象がある。今回もそのパターンっぽい。外来魚を排除しようとしているにもかかわらず、反対のことを平気でする神経が分からない。

CNN.co.jp : 独女性がフェラーリをネット出品 おまけは「わ・た・し」 - こぼれ話

最大の目玉は、女性「本人」が「おまけ」として付いていることだという。

ギャグや冗談なら分かるが、本気で言っているところがすごい。入札がないのは、車が高価すぎるだろうか。それともおまけがいまいちだからだろうか。

エンツォ フェラーリ

ちなみに、このまま入札が1件も無かったら果たして...

前回からあっという間の一週間で、例によって前日に一夜漬け状態。それでも多少は弾けるようになったつもりだったのだが...

GIGAZINE - よく使われるパスワードトップ10

ネットサービスに限らずあらゆる場所で使われる「パスワード」ですが、イギリスで行われた調査結果によると、よく使われるパスワードの上位10個はなかなか興味深いフレーズが並んでいます。この中に自分のパスワードがある人は即座に変えた方がいいでしょう。

正直言って、パスワードを編み出すのも覚えるのも苦手なので、いくつかの物を使い回してしまいがち。時々新しいパスワードを作り出すと、二度と思い出せなくなってしまい、再発行する羽目になったことは一度や二度ではない。さすがにここにある物を使ってはいないが、強度的に弱い物も多いので、何らかのソフトウェアに覚えさせるのが一番かもしれない。

MT3.3リリース

| コメント(0) | トラックバック(0)

Six Apart - Six Apart: Movable Type 3.3 がリリースされました

シックス・アパートは、本日ブログ・ソフトウェア「Movable Type」の最新版である、Movable Type 3.3 をリリースしました。

遅れるという話しだったが、結局、一日遅れでのリリース。週末にでも、millaのさんのページを参考にしつつ、アップグレードしようかな。いい加減、テンプレートも新しくしたいところだけど、こちらは追々考えよう。

Milano::Monolog: MovableType3.2から3.3へのアップグレード手順

世界初の喫煙(スモーカー)専用旅客機就航・・・来春、日ドイツ間で!?

長時間の移動が苦痛の飛行機の移動に際して、世界的には機内全面禁煙が常識になる中で、「世界初の喫煙者専用旅客機」をうたう航空会社が来春、ドイツ西部デュッセルドルフ-成田間で「吸い放題」のジャンボ機を運航する計画を練っているそうです。

喫煙室のような機内に何時間も押し込められるのは、喫煙者にとって快適なのだろうか。服や荷物がたばこの煙で薫製になってしまいそうだ。

駐車違反:悩める民間監視員「憎まれたくない」が本音-今日の話題:MSN毎日インタラクティブ

 村上さんは「病院や薬局の前に止まっている場合など、ケース・バイ・ケースの判断が難しい」と悩みを打ち明ける。既に罵(ば)声の洗礼も受けた。「食事していただけだ、やめろ」「何やってんだ、お前らは」。そんな時、「殴られなかっただけよかった」と思う。

制度などが実態と合っていないと聞くが、実際にも担当者の運用方法で逃げている状況のようだ。しかし仕事とはいえ、何だかあまり報われない気がしてならない。

NIKKITAという雑誌の中吊り広告には、おかしな当て字が沢山。艶女、艶男、柄美人と書いて、アデージョ、アデオス、ガラージョと読ませたいらしい。最初のはどこかで見た記憶があるが、いずれもセンスはともかく言ったもの勝ち的な臭いを感じる。

XPになってからPCを立ち上げっぱなしでおいておくことが多くなったが、Firefoxの起動時間も増えるため、どんどんメモリ使用量が増えていく。先日はついに1.5Gbyteになって極端に動作が遅くなったあげくにクラッシュ。Crash Recoverプラグインがあってよかったという感じ。

Firefoxだけでも定期的に立ち上げ直せばいいのだが、タブで開いたまま、ブックマークするかブログに書くか悩んでいるうちに、タブの数がすごいことになっていき、立ち上げ直すのが難しくなる。その日のうちに対処しなかったページはブックマークするなり、そのタブを閉じる習慣をつけないと、Firefoxの重さにストレスが溜まるだけでなく、やりかけのままの状態が続いて、気分的にも重くなってしまいそうだ。

先週のレッスン帰りに渋谷駅のロッカーをパタパタ開け閉めしている人を見掛けた。自販機のつり銭受けをチェックして回る人と同様な感覚で、鍵の掛忘れを期待しての事だと思うが、人が多いところであれだけ堂々とやられると、業者か何かかと思ってしまう。以前ニュースになったフルート盗難も、こう言う人たちに「回収」されたのかもしれない。

今週から障害対応強化月間(?)のため、障害調査に100%の労力を注いでいるのだが、どうあがいても原因がわからない障害にはまりまくり。本番環境でクライアント側のログがとれればいいのだが、なかなかそうも行かず。

いつものことながらこういうときは、他のことについて言われても、すぐには何のことか理解できないほど没頭してしまう。もっと頭のキャパがほしいと毎度のように思う。

ITmedia D PC USER:ゲルにITはあるか?──モンゴルで見たIT事情 (3/3)

中には電話機を抱えてつったっている公衆電話や、デパートの前で待ち客がきたら「電話を使いませんか?」と擦り寄ってくる公衆電話や、市場の中で巡回し「ちょっと電話使わせて」という店長の声に自ら店に向かい受話器を渡す公衆電話も見かけた。なかなか衝撃的というか、カルチャーショックを感じる公衆電話である。

公衆電話という名の人間と電話のセット。有料トイレに料金受取人がいるのは見かけたことがあるが、これは聞いたことがない。使う方は「公衆電話」に話を聞かれて気にならないのだろうか。

眠い

| コメント(0) | トラックバック(0)

毎週、あえて体調がマイナスの状態からスタートする必要はないと思うのだが。>自分
しんどくて苦しむだけでなく、長期的には健康を損なうのが目に見えている。
これくらいなら大丈夫という基準が完全にずれてしまっている気がする。

[N] 「(ジーコ監督は)世界相手でも日本選手が個の力で何人も抜いて行けると信じている」

だからこそ、中田は「1対1で負けている。個人個人のところを見直した方がいい」とチームメートとジーコ監督との誤差を埋めようとしたものの、最後まで埋まらなかったと記事。

サッカーW杯は、マスコミの入れ込み具合について行けないので、毎回見ていないのだが、ボレーシュートやロングシュートの威力以上に、それを実行することへの躊躇の無さに、日本との差を感じさせる。精神的な強さというか生命力が違う。

いくら個人の技術を高めても高度に組織的な連携ができるようになっても、最終的には個人が持つエネルギーが物を言うのではないか。

世界を見据えた意識を持ち、それを基準として、体力、技術、精神力を常に高めていく必要があるように思う。

UIE Japan Developer Blog: [Yamaki] Yet Another Mala Kidding

Movable Typeのエントリ中でリンク一つをクリックするだけで編集モードに切り替わりエントリページのまま編集・保存することを可能にするブックマークレットです。

ということで導入してみたのだが、編集はできても保存ができない。

以下のトラックバック記事のコメントを見ると、MT3.2のデフォルトテンプレートでないとだめらしい。

MovableTypeのエントリを管理画面に入らずWYSIWYGで直接編集するBookmarklet Yamaki : Delicious Fruits.

うちのサイトはMT3.0のテンプレートのままなので無理もないが、ブックマークレットで使っているスクリプト内のgetElementsByClassName()で参照しているクラス名を、個別テンプレートにDIVタグとして追加してやれば対応は可能だろう。

カスタマイズしたスクリプトを自前で持つ方法もあるが、今のテンプレートではエントリのBody部を参照するためのDIVタグなどがない(無理すれば参照できるけど)ので、いずれにしてもテンプレートを変える必要がある。

ITmedia News:Web2.0時代の“脆弱性”――mixiチェーン日記はなぜ広まったか (2/2)

 あるネットユーザーは今回の騒動を「修正不能な脆弱性」と評した。ユーザーが手軽に情報発信・共有でき、情報が一気に拡散するWeb2.0時代。裏を返せば、情報発信元となるユーザーのリテラシーがサービスを揺るがす“脆弱性”になり得る危険性もはらんでいそうだ。

ネットの世界だけでなく、日本人の自分で判断する力が落ちてきている気がする。口コミを頼りに判断することが多くなり、なぜそれがいいのかを考えていない。それが安全神話の崩壊などの一因になっているのではないか。

GIGAZINE - 遺伝子工学によって作られたおもちゃじゃない謎のペット「Genpets」

パッケージから出してはいけません…サイズは298 x 244 x 76 mm。バイオエンジニアペットであり、アレルゲンフリーであり、子どもにとっても安全で、メンテナンスも簡単、今まで見たこともない種類のペットであることがウリだそうです。

トラックバック先の記事によると彫刻みたいだが、いつかはこの手の本物が売りに出されそうな気はする。

sta la sta - パブリックな場所でもプライバシーをキープ - PRIVATE PUBLIC

一方で、公共の場でモバイル機器を楽しむことは、自分の部屋に居るのとはわけが違う。どうしても周りの目を気にしてしまうだろう。
そんなわけで、世の中便利になるにつれて、このPRIVATE PUBLICのようなファッションが流行るかもしれない。

確かに没頭するにはもってこいかもしれないが、周りが見えないのはちょっと物騒な気もする。

GIGAZINE - DELLのノートパソコンが突然、爆発炎上

これは恐ろしいですね。詳細は下記の通り。

机上だからまだいいものの、膝上や飛行機内だったらただでは済まなかったのでは?

ちょっと変わったことをやったらPC上の開発環境が壊れてしまい、再インストールする羽目に。何というか、eclipseベースのIDEは不安定で困る。同じことが起きないように、直接の開発作業以外は素のeclipseでやるように変えたが、こちらの環境構築にひどく手間取り、以前と同じことができる状態になるまで一日半もかかってしまった。

Insipidの修正版はだいたい動いているのだが、Snapshotで格納されるデータ量がすごいので、今考えている用途で使うことに躊躇を感じる。

今のところ、さくらインターネットの「さくらのレンタルサーバ」では、MySQLサーバは無保証なかわりに無料なサービスとなっている。これに対して、Snapshotデータだけで数百メガバイトのオーダ(ちょっと大げさ?)になってしまうという使い方が許されるのかと言う部分が心配。2005年7月の時点では容量制限なしと言うことだが、制限がつくきっかけになりそうな不安を感じる。

[Q] 質問データベースサーバの種類や、バージョンなど、詳しく教えてください。

先月は一度も行っていないため、ほぼ2ヶ月ぶりのレッスン。精神的に低調だった5月いっぱい、足の病に苦しんだこの半月と、ほとんど練習していないのでどうなることかと思いつつ、前日に30分ほどリハビリしてレッスンに。ちなみに、久々に持つバイオリンケースはかなり重く感じて、教室まで行くだけで疲れた。

耐久性は?

| コメント(0) | トラックバック(0)

駆け込み乗車や挟まれた人へ対応するため、電車のドアは激しく開閉されるが、耐久性に問題ないのだろうか。故障の報告数が少ないことから考えると、強度に十分な余裕を持たせているとは思うが、何だか心配になる。

下りに乗ってどこか行きたい。

asahi.com:シンドラー機でまた閉じ込め 名古屋市営住宅 - 社会

 このエレベーターでは03年6月、エレベーターを上下させる巻き上げ機の部品破損が原因で、4人が2時間以上、閉じこめられる事故が起きている。市は前回と原因が異なるため、エレベーターの交換は考えていないとしているが、居住者の女性(66)は「腰が痛くて階段は使いにくい。できればエレベーターを交換して欲しい」と話している。

元々あの閉鎖された空間が得意ではないで、エスカレータか階段を使う人なのだが、こう事故が続くと苦手意識がさらに強まってしまう。今の職場も階段が使えればいいのだけど。

デイリースポーツonline

 シンガー・ソングライターの宇多田ヒカル(23)が18日、NHK教育のトーク番組「トップランナー」(日曜、後7・00)に出演。父親で音楽プロデューサーの宇多田照實氏(57)と母で歌手の藤圭子(54)が6度離婚、再婚を繰り返していたことを明かした。

見たかったのだが、普段TV見慣れてないので予想通り見逃した。再放送も見られないかも?

まあこの記事の内容だけでも、ふつうでないこども時代を送ったのは垣間見られる。奔放な親たちの行動に振り回され続けたことにより、よく言えば浮遊感のある、悪く言えば不安定さを感じる個性がはぐくまれたのかもしれない。

ちなみに今月のCDでーたという雑誌の特集記事では、今までになく自分について語っていて興味深かったのだが、部外者でいたいところ等、僕に似ている部分を持っていて何となく納得。以前から何となく共感を覚えるのは近い部分を持っているからかもしれない。

asahi.com:過密ツアーで選手ボロボロ 怒るシャラポワ テニス - スポーツ

 テニスは全仏オープン、ウィンブルドンが続く今、シーズン山場を迎えているが、4大大会にもかかわらず相次ぐ主役たちの負傷欠場や途中棄権の多さがファンを心配させている。背景にあるのはツアーの過密日程。華やかな舞台の裏で、選手の体は悲鳴を上げている

確か、選手に負担を掛けるツアーシステムに変わったことが、伊達公子引退の原因になったと記憶しているが、他のトップ選手にとっても過酷な状況なのは変わらないようだ。ランキング上位を維持しなければシード権が得られず、そのためには多くの試合に出るしかない今のシステムが続くのであれば、昔問題になったバーンアウトではなく、故障で引退する選手が後を絶たないのではないか。

デジモノに埋もれる日々: 「何でもRSS」の良し悪し - トラフィック・コントロールとRSS粒度

もうお判りでしょうか。根本の原因は、 RSSを大量に吐きすぎるサービス(=あまとも)の側にあります。
 RSSは大量に吐きすぎると、その負荷が自分に跳ね返ってくる
のです。

使い勝手を上げようとRSSを分割しすぎると、その数だけアクセスが行われてサーバ負荷を押し上がるという指摘。特別な用途でRSSを分割したい場合、読む側で工夫する必要があるのかもしれない。

分からないトラブルが今日も二件。丸投げできないので分からないなりに調べるしかないのだが、本来の作業もあるので十分な時間がとれず、結局どちらもすすまない。もはやちょっと頑張れば何とかなるレベルを越えている気がする。

i d e a * i d e a - うねうね人間

百式で紹介しようと思ったけどネタっぽいのでこちらで。マウスでうねうねする人です。昔からあったのですが、今回ドットコムドメインになったようですね。

よくあるマウスの動きに着いてくるツール(?)のたぐいだけど、相手が人間なのでCD聞きながらダンスさせたりできる。しかしこのサイトって何を目的にしているんだろうと言う疑問も。

一言、Perlがよく分からない。

今日の診察結果ではすでに直っていると言うことで、飲み薬も抗生物質から消炎鎮痛剤に切り替わった。まだ足の甲の部分が痛かったり、指の腫れが引かないのが気になるのだが、このままよくなるのだろうか。

自宅療養していたためにフォローできなかったこともあって、依頼していた作業に今日になってミスが見付かった。思い込みから来るありがちなミスではあるが、人にものを頼むことの難しさを実感。自分でやった方がと、つい考えてしまいそうになる。

月曜に作っていた機能の問題を見つけたことに始まり、次から次へと別件の障害対応しまくってヘトヘトになりつつ、自宅療養と多忙で先送りしていた資料の提出を依頼されてほとんどチェックしないで出したら、内容に誤りがあった頃に今日気づいて必死に調査していたら、その関係の電話で職場からの出発が遅れた上に最寄り駅で止まらない電車に乗ってしまい、皮膚科の受付に間に合わなかった...

[結] 2006年6月 - 結城浩の日記

思うに、ソフトウェアも、本も、想像以上に複雑で大きなものであり、 人間が誤りなく全体の設計を前もって行うというのは不可能なのではないか。 設計が不要だとか、コードがすべてだという気持ちはさらさらないけれど、 「コードを書かずに行う設計には何かしら本質的な限界がある」 とは言えそうだ。

大枠を決めたらとりあえずやってみた方がいいというのは、個人的な経験からも言えていると思う。今回の案件で初めてがちがちなウォーターフォールな世界に出会ったが、改修入りまくりで大変な目に。まだ業務アプリ担当チームではなかったからトライ&エラーが許されて助かったけど、しっかり詰めたつもりでも動かしたら違うと言われて大幅修正したりするのはかなり大変そうだった。

asahi.com:一瞬のタイムラグ待てず 伊のW杯テレビ観戦ファン - スポーツ

 衛星放送(民放スカイ)と地上波(国営放送)がW杯の中継を競い合うイタリア。決定的瞬間を一刻でも早く見たいため、多くの視聴者が映像に一瞬の遅れのある衛星放送から、地上波にチャンネルを切り替えたという。十四日付各紙が伝えた。

地上波デジタル放送を始める時に、遅れが出るため時報をやめるとか言う話も出ていたけど、そこまでの差は出るのだろうか。

立たせすぎ!

| コメント(0) | トラックバック(0)

@nifty:デイリーポータルZ:お米を立たせる

「米に字を書く人はいても、米を立たせる人はいないんじゃないか。仲間がいないってツライな」などと思いながら、約1時間後。

やっと、総立ち状態になりました。

こんなに立っていたら怖くて食べられない。しかしどれぐらい立っていたらいいのか加減が分からないのも事実。まあ比喩的な表現なのかもしれないけど。

Google Mapsと事件報道を組み合わせた「ハザードマップ」

 ハザードマップは、「Google Maps API」を用いて事件の発生場所を視覚化したサービス。事件のリストか地図上のポイントをクリックすると、事件の詳細が書かれた記事へリンクして情報を閲覧できる。朝日新聞や読売新聞など数誌のニュースサイトから選択し、調べたい期間を決めて事件と場所を検索することも可能だ。掲載情報は凶悪事件や傷害事件に限定している。

都道府県に関して場所が曖昧だったりするので、ニュース記事を見てもどの辺か分からないことがよくある。地図上で表してくれると、パターン認識的に情報がリンクされるので、どこで何があったのかイメージがつかみやすい。

犬ぞり?

| コメント(0) | トラックバック(0)

犬の力で走るスクーター | Response.

これは、立ち乗り式の二輪車の脇に、犬を固定するためのパイプが装着されたもので、最大3頭の犬を取り付けることができる。つまり、最大出力“3犬力”のスクーターというわけだ。

何だか大昔の南極探検隊的な想像をしてしまった。大きな犬の散歩に四苦八苦している人にはお勧めかもしれない。日本では難しいと思うけど。

1日70回以上更新してみたい

リアルタイム更新中の大塚さんが、後20分で目標の70件に到達できるかみもの。

強力な表紙絵

| コメント(0) | トラックバック(0)

交響詩篇エウレカセブン 13<最終巻>

MBS応援掲示板でDVD13巻の表紙はすごいらしいと言う話を読んだので探してみた。確かに...最終回まで見た人にとってこれは強力だ。まさかこう来るとは。

予想の斜め上を行くと言われるエウレカクオリティってやつ?

asahi.com:JR山手線の発車メロディーでお目覚め、時計が人気 - 暮らし

 JR山手線の駅の発車メロディーが鳴る目覚まし時計=7980円=が全国的な人気だ。

山手線で座って寝てしまう人は、条件反射的に起きられるので寝坊しにくくなるかも?

ちなみに「本物は時々運行トラブルがあるが、時計は電波で時刻合わせされ、文字通りの正確さだ。」なんてなにげに厳しいことを言われている。>JR

[N] ブラウザの中で動作するOS「YouOS」

GIZMODOでウェブベースでAJAXで動作するというOS「YouOS」が紹介されていました。AJAXベースでOSのように振る舞うサービスというのはいくつかあると思いますが、この「YouOS」はかなり完成度が高いですね。

デモを少しさわってみたが、思った以上に完成度は高そう。ただこの手のサービスは、使い込んでいるうちに無くなってしまった時が怖い。永続性が保証されるのであれば個人的には有料でもいい気がする。まあ安心なのはレンタルサーバに入れられるCGI(or PHP等)での提供だけど。

最近、家にいる時でも、ポッドのお湯を使ったお茶ではなくペットボトルのお茶を飲むようにしたところ、おなかを壊さなくなったところを見ると、ポットのお湯の水質に問題ありだろうか。両親は特に問題なさそうだが、カナリア並みのひ弱な僕には堪えるのかもしれない。

asahi.com:ハイブリッド車、家庭で充電 トヨタが小型車向け開発へ - ビジネス

 トヨタ自動車は13日、電気モーターで使う電力を家庭用コンセントから充電できる、新型ハイブリッド車(HV)の開発を始めたと発表した。従来型のHVより部品が小さく、原価も大幅に削減できる。電気自動車(EV)とHVの切り替えも可能で、セカンドカーとして使われる小型車向けに商品化を目指す。

充電機能を持たないハイブリッド車ということで、ヤマハのPASSに代用されるパワーアシストサイクルと似たような物だろうか。何となく、アメリカで流行っているプリウスの改造車にヒントを得て作ったような気がしないでもない。

朝食を食べるようになって微妙に太ってきたような気もしないでもない。まだ表には現れないと思うが、単純に摂取カロリーが増えているので、収支はプラスになるのが道理。手足が細くておなかにばかり肉が付いてもしょうがないのだが。

テスト的にパソコン(Windows XP)にインストールしたWindows版LighttpdでInsipidを動かしたメモ。
PerlにもLighttpdにも詳しくないため、間違っている可能性大。

最近、僕の持っていないスキル分野に関して、また障害や問い合わせが増えてきている。今日も危うく間違った回答をして、リリースモジュールを戻しそうになってしまった。前提知識も何も持っていないことに関しては、いくら頭をひねってもわからない。ただでさえバックオーダに対するキャパが少ない人なので、こういう訳分からないことが溜まっていくのは精神的にかなり堪える。

CNN.co.jp : 体重200キロの男性、車にひかれるも「脂肪」で助かる - こぼれ話

ベルリン(ロイター) ドイツ北西部の町ギフホルンで、体重200キロの男性が交通事故で車にひかれたが、体中の「分厚い肉」が幸いし、すり傷と脱臼だけで助かった。

やせすぎな僕なら即死してそうだけど、太りすぎはそれ以外のリスク(健康以外も)が高そうな気がする。

GIGAZINE - ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた宇宙の画像いろいろ

壁紙にデスクトップPCで使っているWSXGAのサイズがないのは残念かも。

高騰下、まいった!ガソリン1万7千リットル盗まれる : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 13日午前8時25分ごろ、栃木県那須町高久甲のガソリンスタンド「荒井モータース」から、「ガソリンを盗まれた」と那須塩原署に通報があった。地下貯蔵庫のガソリン約1万7500リットル(約210万円相当)がなくなっており、同署は、大型タンクローリーを使った窃盗事件とみて調べている。

ガス代の上昇が止まらない中、ついにガソリンスタンドからガソリンを盗む泥棒が出現。今時の泥棒はどの分野においてもプロ化が進んでいるので、タンクローリーを使った泥棒がいても不思議ではない気がする。しかしガソリン泥棒とは思いもよらなかったが、次に盗まれるのはいったい何だろう。

GIGAZINE - 水の温度によって水の色を変える蛇口「Light Delight」

着色料を混ぜて色を変化させるわけではなく、LEDライトで水を照らして色を変えるという仕組み。冷たければ青色系で、暖かくなるにつれて赤色系に移行していきます。

職場のトイレも温水が出るのだが、前に使った人の温度設定のために熱いお湯が出る場合があるので、こういうギミックがあるとうれしいかも。

朝食が辛い

| コメント(0) | トラックバック(0)

胃腸に悪い薬を飲むために無理矢理朝食を食べるのはいい加減終りにしたい。朝起きても胃がもたれた感じがするくらい胃腸が弱いので食欲がわかない。

日本1―3で豪州に逆転負け : ニュース : ワールドカップ2006 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 サッカーのワールドカップ(W杯)は12日、ドイツ・カイザースラウテルンでグループリーグF組の日本―豪州戦が行われ、日本は1―3で逆転負けし、初戦を飾れなかった。

あまり興味がないので見ていなかったのだが、見ていたら厳しい展開だった模様。最後の最後で3点とられるのは、生命力(?)で負けているのだろうか。

W-ZERO3のACアダプタが本体に繋いでいる時に発する高周波の音は、枕元で充電しているとかなり耳触りに感じる。ザウルスの時には感じなかったのだが、コストダウンのせいだろうか。

直らないな~

| コメント(0) | トラックバック(0)

発病から2週間が経過したが相変わらず完治していない。医者によると胃が荒れるのを防ぐために薬量を減らしていることと、仕事に復帰したことが原因とのこと。また仕事を休むわけにはいかないので、多少無理しても薬量を増やす方向でお願いするしかないか。

UTF-8なページのsnapshotを取得できない原因と思われるHTML::Parserのローカルインストールだけでは駄目だったが、HTML::Parserを使っているInsipidのPerlモジュールに、以下の記述を追加することで動作するようだ。

use lib "/home/自分のディレクトリ/perl/lib"

現在運用しているInsipid 0.9.17でHTML::Parserを使っているのは、Snapshots.pmのみなので、package行の後あたりに上記記述を追加。この状態で動作させたところ、自分のブログエントリ(UTF-8エンコーディング)のsnapshotが取得できた。現時点で最新バージョンの0.9.18.2では、Snapshots.pmに加えLinkExtractor.pmも上記モジュールを使用しているので、こちらについても修正が必要と思われる。

ちなみに、最初は以下のページにあるように、「use lib "$ENV{HOME}/perl/lib"; 」と言った指定を行ってみたが、駄目だったので直接ディレクトリを指定することにした。

wolog: CPANで自分のホームディレクトリ内にモジュールをインストール

住民「乗るのが怖い」、事故の高層住宅相談相次ぐ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 東京都港区の区民向け住宅「シティハイツ竹芝」で今月3日、高校2年の男子生徒(16)がエレベーターに挟まれて死亡した事故を受け、港区が同住宅に派遣している保健師のもとには、「強いストレスを感じる」「持病が悪化しないか心配」といった相談が相次いで寄せられている。

最近は、利便性を求めて都心部の高層マンションに移り住む人が増えているが、階段でも用が足りる低層団地と違い、高層マンションにはエレベータの利用が欠かせない。エレベータへの警戒感が強まれば、都心部への移住を躊躇する人が出てくるのではないか。

切込隊長BLOG(ブログ) - 最近会議に出ていて耳にした駄目な発言10選

1.「良く分かった。とりあえず状況を待てばいいわけだな。良く分からんが」

 分かっているのか分かっていないのかはっきりしろ。さっぱり分かっておらんということではないか。というか、どんな状況になるまで待てば何があるのか決めてくれ。報告した意味全然ないし。こっちは趣味で会議出てるわけじゃないんだからよ。

普段の仕事よりも場所や時間が拘束される会議の場では、その人となりが出やすいのかもしれない。

InsipidのsnapshotがUTF-8なページで動かない件についてまた調べたところ、どうもサーバにインストールされているPerlモジュールが古いことに影響されている気がした(というかモジュールをのぞいたら古かった)ため、Perlモジュールのホームディレクトリへのインストールを行ってみた。

参考にしたのはこのあたりのページ。
crawler.jp::blog - さくらインターネットのサーバ上の自分のホームディレクトリにCPANのモジュールをインストールする このエントリーをはてなブックマークに登録
wolog: CPANで自分のホームディレクトリ内にモジュールをインストール
Software Engineer Diary - レンタルサーバーにCPANモジュールインストール

基本的には最初のページを元に作業を実施したが、微妙に違うところもあった。

GIGAZINE - フォトレタッチ・ビフォーアフター

雑誌やパンフレットなどの画像は加工されているというのはわかっていてもどれぐらいまでフォトレタッチされているのか?というのはまた別問題。というわけで、加工後と加工前を見比べて、昨今のフォトレタッチの実態に驚愕してみましょう。しみ、しわ、胸の大きさ、ウエストの細さ、なんでもレタッチして美しく仕上げます。

ちょっとお化粧してみましたという雰囲気の写真かと思いきや、パソコン上で思い切り補正(?)が掛かっている。まるで原料と加工後の製品くらいの違いを感じる。今度からそういう目で雑誌等の写真を見てしまいそうだ。

GIGAZINE - 韓国、無人戦車を建造

プラスチックか段ボール製に見えるのはなぜでしょうか。

戦車と言うより装甲車という感じがする装甲の薄さが特徴。不整地や森林の中を通り抜けられないと思うし、現場での応用が必要なことも多いと考えられるので、単純に歩兵を置き換えることは無理では?

元々待つのが苦手な上、小さい子供がいるとかなりつらい。周りに皮膚科が無いのでので仕方ないのだけど。

イベントハンドラの処理中は次のイベントが無視されるという話もあって、イベント取りこぼしを防げない。通信制御プログラムみたいなものをJavaScriptで組んでいる事自体に無理があることを実感。

YouTube:地球滅亡の隕石衝突シミュレーション

話題のYouTubeには、実はまじめな映像もあったりします。その中でもリアリティと映像の凄さではダントツの映像がこの「地球46億年の物語 Meteorite Collision」です。

今までよく言われてきた小惑星衝突とは比べものにならない程巨大な小惑星がぶつかった場合のシミュレーション映像。1日で地球が全滅する様を見ていると、胸がむかむかするような感覚を覚えた。ちなみにかなり重い映像なので引っかかりまくり(時間帯による?)。

小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird): 防犯カメラの映像を見る権利

防犯カメラの映像って、誰でも気軽に見れちゃうの!?

カメラは増える一方だが、日本ではその情報を誰がどのように管理するのか議論がなされていない気がする。大量に撮りためられた映像データが悪用されるのは間違いないように思える。

悪くなってる

| コメント(0) | トラックバック(0)

足の赤みが増しているなと思ったら、やはり悪くなってるという診察結果。薬量削減と歩き回っていることが原因だとか。果たしていつになったら直るのやら。

各社から様々なWebサービスが提供されるようになってきたが、ショートカットの有無といった操作面や、画面に表示される情報や内容、デザインは、それぞれバラバラのため、各サービスごとに操作方法を覚えなければならず、効率が悪い。

各サービスの操作方法をそろえてもらうことは現実的でないため、これらを統一するためには、自前で同様なサービスを用意するか、各サービスをAPI経由で使うことが考えられる。

前者は希望通りの操作性を持ったものになる可能性は高いが、高機能なサービスを自前でそろえることはかなり難しい。たとえ作ることができたとしても、バージョンアップし続けることはコスト、労力的に難しい。かといって放置すれば陳腐化してしまう。

後者は、APIが提供されることが前提であれば、比較的楽に自前のサービスを用意できるかもしれない。ただし提供されるAPIのレベルが適切でないと、操作性を合わせられなかったり、サービス構築の手間がかかりすぎる可能性も考えられる。

健康な人でも年を重ねれば体の各機能が低下し、生活に支障が出てくる。それだは子供の時から胃腸が弱くて、それを壊れ物扱いしてきた僕のような人は、寿命がつきる前に臓器が生命活動に必要な最低限の機能レベルを割り込んでしまうのではないか。もっとも、それがその人にとっての寿命と言われればそれまでかもしれないが。逆に言いば、肉体的なウィークポイントがその人の寿命を決定すると言えるのかもしれない。

朝食が苦痛だ

| コメント(0) | トラックバック(0)

薬を飲むために朝食を食べなければならないのがつらい。胃腸が弱くて食べるのが極端に遅いものにとって、朝の短い時間に食べなければならないことは非常にストレスを感じる。薬の副作用で胃腸の調子が悪く、夜中に目が覚めて睡眠不足気味なので早く起きるのもしんどい。

そもそも何十年も一日二食しか食べてこなかったので朝食が無くても生活上まったく問題無い。

昨日は慌てて食べていったら思い切りお腹を壊し、何度もトイレに駆け込む羽目に。早く平和な朝が来て欲しいところだ。

ITmedia News:TypePadで“萌えログ”を――シックス・アパート、個人ブログに本腰

 「TypePadならたった5分で“萌えログ”の世界に」――ブログホスティングサービス「TypePad」を提供するシックス・アパートが、個人向けマーケティングに本腰を入れる。まずは「萌え」をキーワードにアキバ系サイトで広告を展開。「TypePad」のブランドをアピールしていく。

企業ユーザ中心のTypePadのてこ入れ策のようだが、無料ブログサービスがひしめく状況で果たしてうまくいくのだろうか。

TypePadなら、たった5分で“萌えログ”の世界へ

GIGAZINE - 垂直離着陸可能なステルス戦闘機「F-35」の組み立て写真とムービー

そんな次世代戦闘機「F-35」の組み立て工程の写真あれこれです。オマケとして垂直離着陸する様子のムービーもあります。

F-35と言う名前自体初めて聞いたのだが、三つのバリエーションのうちの一つがVTOL機というのもおもしろい。しかしエンジンで駆動するファンを機体の真ん中につけて、VTOLを実現するというのもおもしろいアイデア。動画では垂直上昇と下降までしか映っていなかったが、そのまま飛行するところを見てみたい。

ちなみにVTOL時に90度以上曲がるノズルを見ると、ハチのしっぽみたいで不気味な印象を受ける。

ちょっと驚き

| コメント(0) | トラックバック(0)

とりあえずいっとけ!?: 米国版マクロスDVDのリンミンメイ役に飯島真理!

TV版マクロスの英語吹き替え版が発売されるそうです。
なんと!リン・ミンメイ役は飯島真理さん! 自身のブログでも発表されてます(英文に続いて日本語あり)。

かなり古い記事だがインパクト強かったので取り上げてみた。他の声優の人は難しいと思うが、アメリカ暮らしが長い飯島さんなら本人がやっても問題なしと。しかしあの当時のアイドルっぽい歌を英訳してそのまま歌うのだろうか。というか、アメリカ人に日本で言うところの「アイドル」が理解できるのだろうか(アニメオタクならOK?)。

本日の一品 シュレッダー型はさみ「秘密を守り切ります!」

 そんなシュレッダー機能を、伝統的な道具である「はさみ」をほんの少し応用することで実現しているガジェットが存在する。「秘密を守り切ります!」という関西風命名ロジックの道具は、人間が持つ「はさみの取っ手」は普通と同じ、ただし、はさみの刃が通常の5倍もあるという代物だ。

シュレッダーほしいのだが、いつか大事な書類を放り込んでしまいそうで怖い。そんな自分が信じられない故の慎重さを持つ僕にとって、毎シュレッダーは高嶺の花(意味が違う?)だが、これなら切り刻む前に気づくだろう。

毎月送られてくる、カード、携帯料金、その他の個人情報が書かれた書類をいちいち手で引き裂くのは面倒なので、こういうのでざくざく切ってしまいたい。電子化する手もあるが、そうなると見なくなってしまう(給与明細も見てないな)ので僕には会わない。

足が痛かった

| コメント(0) | トラックバック(0)

久々に職場復帰したのだが、予想通り靴に締め付けられた足が痛くて、再生仕掛けの皮膚から肉汁(?)が靴下にしみ出てしまった。職場がサンダル禁止なので、いすに座っている間は当然のように靴脱ぎっぱなし。

帰りに寄った皮膚科では、休み明けで1時間以上待たされて参ったが、ようやくシャワー解禁。ただし湯船に足を突っ込むと再発する旨釘を刺された。足出して湯船に入るかシャワーだけにするか悩ましいところ。ちなみに治癒率9割だとか。

目をいじる癖がある僕はばい菌が入って目が赤くなることがよくある。最近は外から帰った後は必ず手を洗うことで防いでいるが、今回のように風呂に入れないと、自分のからだに触ることが目を赤くする原因になってしまった。安心して自分の髪体に触れない状態から早く抜け出したい。

UE洲さんのメールによると、栂池の大会は条件が良かったらしい。ダミーをつとめた丹沢松田チームも佐野坂行ったりと選手をリードしていたとか。

正直羨ましいけど、例え参加できても僕の今の技量ではぶっ飛びで終わっていただろうな。

W-ZERO3後継機?

| コメント(0) | トラックバック(0)

[N] ウィルコム「W-ZERO3」後継機を発表か?

ということで、どうも「W-ZERO3」の後継機が発表されるのではないかという噂が出ています。

まだ半年くらいなのに後継機とはまた早い。個人的にはハードではメモリが増えてほしい気がする。ソフト的には、タイトルバーなどを薄くしてウィンドウ内を広く使える(VGA対応?)ようにしてほしいところ。

今のところまだ買い換えるつもりはないけど。

asahi.com:2年半でトラブル19件 死亡事故のエレベーター - 社会

 東京都港区の公共住宅「シティハイツ竹芝」のエレベーターに都立高校2年市川大輔(ひろすけ)さん(16)が挟まれ死亡した事故で、この住宅でエレベーターが正しい位置に止まらないなどのトラブルが03年12月以降、20件近く起きていたことが分かった。住宅を管理する港区住宅公社はこうした事実を把握しながら、抜本的な対策をとっていなかった。

何というか、こういう防げたのでは?と思われる事故は、やるせないというか。エレベータという日常的すぎる機械と言うことで、公社の職員には危険という認識がなかったのかもしれない。

asahi.com:カルガモしたたか、癒やし求める人間利用 都心に家続々 - 暮らし

 建て替えのため11月で休業する東京都千代田区のキャピトル東急ホテルの人工池で、今年もカルガモの赤ちゃんが生まれた。首相官邸でも今年、初めてヒナが誕生した。商社の本社や官庁など、カルガモの繁殖地となる都心の人工池は毎年増える一方だ。癒やしを求める人間を利用したカルガモのしたたかな生存本能ゆえだという。

一時期大騒ぎしていたカルガモの子育て。最近はTV等見ないので状況は知らないのだが、皇居を中心としたあちこちの人工池で増えているとか。

時々、悪質ないたずらがあったりもするが、人間の目が光る人工池は自然環境よりはよほど安全ということを見抜いて集まってきていたとは。カラスとは別な意味で都会生活に適合した例と言えるかもしれない。

ToDoリストを使っても長く続かない、スケジュールを組んでも破綻してしまうと言う問題をずっと抱えてきたのだが、やはり定期的な棚卸しを行わないと、状況に合わなくなってしまうことが原因ではないかと言うことに、遅ればせながら気づいた。

机が資料であふれたり、買ってきた本が読み切れない程になった場合も同様で、重要なのは「定期的」という部分なのだろう。気になった時にやろうとすると面倒で先送りにしてしまい、状況は悪化する一方。流されがちな自分には、あらかじめ時期を決めて機械的に棚卸しすることを習慣づける必要がある。

一定のパターンで行動する自分にはそれがもっとも効果的な方法だろう。

Vectorで製品版を購入してW-ZERO3にインストール実施。体験版で2個に制限されていたタブは5個まで開けるようになった。速度や安定性の面でも十分満足。ただAjax対応はまだのようだ(3.4待ち?)。

ちなみにコンビニで支払ってから数分後にはダウンロードに関するメールが来たのには驚き。すべてオンラインだとは思っていたのだが、そこまでのリアルタイム性は正直期待していなかったので、インフラとシステムの進歩を感じた。

【3GSM World Congress 2006】 ACCESS、Ajaxに対応したNetFront 3.4などをデモ

昨日久々に出歩いたせいで足が筋肉痛に。足をかばって歩いているせいもあるけど体力が落ちているのを感じる。果たして明日からラッシュにもまれて職場までたどり着けるのだろうか。

naoyaのはてなダイアリー - SixApart の Vox

誰かがマジレスしとかないとみんなが勘違いしたままになっちゃいそうなので、マジレスしづらいであろう中の人に代わって言っておくと Comet 改め Vox は Movable Type の次世代版/代替ではないんじゃないかな。

元記事は読んでいたのだが、MTの後継製品という表現に引っかかって取り上げるのを躊躇していたところへ、ナイスなフォロー記事。

ちょっと検索してみたら以下の記事を発見。

ITmedia News:Six Apart、“SNS日記的”ブログツールを国内でも提供へ

 Project cometは、小規模コミュニティ向けのブログツール。日記を付ける機能や、画像や楽曲などリッチコンテンツをアップロードする機能を備え、日本のSNS (ソーシャルネットワーキングサービス)のように、日記の公開範囲を限定できる。ただし「見知らぬ人と出会うためではなく、知り合いとコミュニケーションするサービス」(ミナ社長)なため、SNSではないとしている。

ということでMTとは別製品と考えていいのではないか。

痛さと不安で足をかばって歩いていると、反対の足を故障しそうな予感。直るまではあまり歩かない方が良さそう。

ついてない

| コメント(0) | トラックバック(0)

久々に靴履いて出かけたら電車のトラブルでひと駅歩く羽目に。再生しきってない指の皮が剥けそうで怖い。というかその前に痛い。

「Firefox 1.5.0.4」「Thunderbird 1.5.0.4」が公開、複数の脆弱性を修正

 米Mozilla Corporationは1日、Webブラウザ「Firefox 1.5.0.4」とメールソフト「Thunderbird 1.5.4」を公開した。いずれも脆弱性の修正を含むバージョンアップとなっており、Mozillaではユーザーに対して早急にアップデートを行なうよう呼びかけている。

昨日上げてみたが、YOMIURI ONLINEの表示が崩れた以外は問題なし。表示崩れもキャッシュクリアで直った。

“四角い”マスクメロン、栽培特許を出願…渥美農業高 : 経済ニュース : 経済・マネー : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 カクメロの栽培は、温室野菜専攻の生徒たちが発案し、4年前から取り組んできた。果実が小さいうちに鉄製の枠をはめて栽培するが、特にマスクメロンの高級感のシンボルである網目をきれいに出すのが、難しいという。生徒たちの研究が実を結び、年間約50個を栽培できるようになった。

スペース効率は良さそうだけど、ただ珍しい形と言うだけでは飽きられてしまいそうな気がする。何らかの付加価値を付けてブランドに持って行ければいいのだが。

最大2千万人に一斉メール 総務省がネット安全対策で (共同通信) - goo ニュース

 総務省は2日、インターネットの情報セキュリティー対策の重要性を訴える電子メールを、主要なネット接続サービスの利用者最大2000万人に対して、9日に一斉送信すると発表した。

フィッシングメールと同じ手法でセキュリティ対策の情報を流すのはどうだろう。紛れ込まされた偽メールでフィッシングサイトに誘導されそうな気がする。

ネタ元は以下の記事。

スラッシュドット ジャパン | 情報セキュリティ集中啓発でメール2千万通送信

貴重な経験

| コメント(0) | トラックバック(0)

今回の病気で分かったのが、「身体洗わないとかゆくなる」こと。週が明けてからやたらと身体がかゆくて、薬のアレルギーが出たのかと思ったのだが、身体を拭いたら収まったので、不潔な状況が引き起こしたと考えていいと思う。普段は毎日風呂入っているから分からないが、何か貴重な体験ができた気がする。

多分、地震等でライフラインが寸断された場合、こういうことも起きるんだろう。

G藤さんからUE洲さんにダミー参加の依頼があったとのことで、僕にも連絡があったのだが、ブログに書いているとおりの状況なのでその旨回答。参加したかったが、まだ足に包帯巻いている状況では担ぎ降ろしはおろかザック担いで歩くのも難しい。

来週末の予報も悪いし、何かまた飛ぶまでブランクが空きそうな予感。

イラク駐留米軍に「道徳教育」 虐殺疑惑で異例の措置 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 米海兵隊がイラク西部ハディーサで市民24人を射殺した疑惑を踏まえ、戦闘中の部隊に改めて「道徳教育」を施す異例の措置。駐留米軍のイメージ悪化を食い止めたい米軍の危機感の表れといえそうだ。

こういう人間性に起因するようなことに、付け焼き刃的な教育が効果あるのかどうか疑問を感じる。戦場のように特殊な状況では、うわべの理性的な判断によって内面的な衝動を抑えることは難しいのではないか。

復帰の見込み

| コメント(0) | トラックバック(0)

今のところ月曜日には職場復帰できる見込みとの診断。指の股の部分がこすれて痛いので、職場との往復がつらそうな予感。後は薬の副作用で眠れないので昼寝(今日も1時間くらい寝てた)を希望したいところだが、普通に考えて無理だろうな~

FPN-「思考停止語」を「行動促進語」に変換する

文字通り、そのままでは動かない、すなわち行動を促すことにならない思考停止語を、行動に駆り立てるための行動促進語とでも言うべき別の言葉に置き換えます。

人から実現可能性を聞かれて、思わず「難しい」という言葉を使うことが多いが、試してみるとそうでもなかったりする。時間がある場合は何が難しいのか考える、無い場合は「検討します」と回答して時間が空き次第すぐに調査に入るのが良さそうな気がする。

まずは条件反射的に言葉を発していないか、常に注意することを心がける必要がありそうだ。

みんなで渡れば怖くないの罪 - au by KDDI メールアドレスにRFC違反を故意に許すの巻

auのメールアドレスのルール変更がRFC違反ではないかと言う話。以前からドコモのメールアドレスで問題になっていた方式まで取り込んでいるため、他システムとのメール送受信に影響が出そう。

受動的動歩行の謎を探る

 繰り返しになるが受動的動歩行はアクチュエータによる制御を使わない。なのに安定な現象なのである。最初にちょっと、坂道の上で受動的リンク機構を適切な初速で押してやると、そのままカタカタと歩き続ける。しかもその周期は極めて安定なのだ。

生き物が行っている歩行運動は、現在広まってきている二足歩行ロボットのような動作と、受動的な動作を組み合わせているような印象を受ける。生き物の足はもちろん自動リンクではないが、かといって常時制御された状態でもないように見える。倒れながら受動的に足を出しつつ、必要な部分だけ能動的に制御しているのではないだろうか。

i d e a * i d e a - ウルトラシンプルリマインダー、R*PAD.JPがさりげなく登場

さて前回の開発合宿で作ったものをなんとかリリース(見切り発車とも言う)。数週間自分で使っていてそれほど不具合がないので発表してみます。taskpad.jpに続くミニミニツールです。

携帯だけで操作可能なリマインダツール。空メールを送って帰ってくるメールに書かれたURLとメールアドレスを使って操作できる。

便利そうなので登録してみたが、ベータ版なためか特定の文字を入力すると文字化けするのが現状では困った点。上記エントリのコメントに書いてあるの伝わっているとは思うけど、一応障害内容をメールしておいた。

(2006/6/2 追記)

バグについて週末に調査するとのこと。
i d e a * i d e a - 【業務連絡 】R*PADの不具合について

スラッシュドット ジャパン | 空調服が空調ベッドの商品化に成功

体重を支えしかもクッション性を損なわない"スーパースペーサー"技術(世界初)と、 体を浮かした空間に送風する風路技術(世界初)によって、 世界初の夢のベッド"空調ベッド"の商品化に成功

暑がりで汗かきな人に持ってこいな感じ。冷房より身体に良さそうだし。
しかし空調服の延長線でこんな製品が出てくるとは予想外。

本日の一品 残容量とボリュームラベルがわかるUSBメモリ

 液晶にはボリュームラベルと使用領域の割合、空き容量が表示される。本体に液晶はあるが電池が必要ないのはありがたい。

電池がいらないと言うことはバッテリでも積んでいるのだろうか。書き換え時以外電力不要な表示デバイスにすれば良さそうな気もするが、コストの問題で難しいのかもしれない。

久々(?)に来た

| コメント(0) | トラックバック(0)

一週グラッと来たけど大したこと無かった。

GIGAZINE - GIGAZINEのLoadAvarageを「27」から「2」へ下げた方法

そのため、実際に行った対処方法は以下の通り。1日30万PV近い動的サイトの高負荷を緩和させる方法として参考になれば幸いです。

このあたりのことはよく知らないのだが、いろいろな手法がある模様。専用サーバ借りて運営している人にとっては役に立ちそうな情報があるのではないか。

えっ、世界初のクーラー付き洗濯機?東芝が発売 : 経済ニュース : 経済・マネー : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 洗濯機はエアコンの設置が難しい洗面所や風呂場近くに置くことが多く、冷風を送ることで、風呂上がりやドライヤーをかける際の蒸し暑さを和らげるという。

個人的には、夏場はともかく、寒い冬場は暖房になってほしいところだが、次の機種で実現されるのだろうか。老人の脳卒中予防策としても役に立つと思うのだが。

こういう設置場所を意識した機能の追加は、これからも増えてくるかもしれない。

東芝コンシューママーケティング株式会社 | プレスリリース

GIGAZINE - シカゴ警察は「セグウェイ 警察専用モデル」でパトロール

観光客の多いシカゴでは渋滞を避けるために騎馬警官などユニークなことをしてきましたが、セグウェイの方がコスト的にも安く済むことと、なにより「静か」なので犯罪者の追跡に役立つ、ということで採用されたようです。

最近話を聞かないセグウェイだが、シカゴ警察が採用しているとか。日本では自動二輪扱いらしいので難しそうだけど、自転車の代わりに良さそうな気がする。暴走自転車が多い今の状況では、自転車と同じ間隔で許可した場合、けが人続出になる可能性が高そうだけど。

talk to oneself 2: 転職しました。

昨年のエイプリルフールに書いたネタが、ちょっと形は違いますが現実になってしまいました。採用されたのがMT4iではなく、僕自身でしたという。

いつも使わせてもらっている携帯用MTアクセスツールMT4iの作者太鉄さんが、念願かなって(?)SixApartへの転職が決まったとのこと。MT4iがMTに標準実装されるのも近い?

talk to oneself 2: 【エイプリルフール・ネタ】MT4iがMovable Typeに取り込まれることになりました

F's Garage typeC

なお修理に関してはジーニアスバーでも問題なく受け付けてもらえることを改めて書いた上で、出たばかりの新品を買って、初期不良交換のフローで悲しい思いをしたくないのであれば、
最寄りのリアルなアップルストアで買うのが一番安全
という結論が自分の中で見出された。

appleって日本での対応がいまいちな印象を持っていたが、こういう事例を見るとやはり考えてしまう。もしかしすると日本だけではないのかもしれないが、個人的に修理経験のあるIBMとかNECあたりと比べてもかなり弱い印象を受ける。もはや「Macは特別」などといえない時代だと思うのだが。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3

このアーカイブについて

このページには、2006年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年5月です。

次のアーカイブは2006年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。