2006年2月アーカイブ

スラッシュドット ジャパン | 日本ブログ協会設立

協会というわりには、会長どころか役員や活動を率いる個人が全く 出てこないのがよく分からない。一体何のために何をする団体なのだろう? 総務省のブログユーザ調査用だろうか?

別に啓蒙なんてしなくてもブログはすでに普及してきているように思えるのだが、いったい何のための団体だろうか。なんだかピントがぼけている気がする。

Windows のパスワードを解析するツール(取扱注意) | alectrope

Windows のパスワードを解析するというOphcrack のLiveCD を試してみた。iso イメージをダウンロードしてそれをCD-R に焼き、空いてるPC にセット、Ubuntu Linux のブートプロセスが始まり、そしてX Window が起動、ものの数秒でAdministrator のパスワードが表示されたよママン…。なんてこったい。

ターゲットのパソコンを、ツールを格納したCDで起動するだけで、Windowsパスワードを奪われてしまうとのこと。互換性のために残している機能が問題らしいので、それを使わないよう設定変更するしかなさそうだが、レジストリいじったり、英語版のツールを使ったりと、初心者にとって敷居が高そうな気もする。

Dreamweaver 8の拡張機能、Movable Type 3.2のテンプレートを作成可能に

 アドビシステムズは、「Dreamweaver 8.0.1 拡張機能 for Movable Type 3.2」の無償配布を開始した。同社サイトからダウンロードできる。

2年前からは想像できない状況だが、Webデザインの世界において、もはやMTは無視できない存在という感じなのだろうか。

ちなみに、まだアドビでDreamwaverって慣れない感じ。

チーム伊藤奮闘中(トリノ五輪取材団ブログ) : トリノ五輪 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

日本にとっては、めでたい金メダル。彼女の言葉、表情を少しでも多く伝えたいというのは、マスコミの当然の職務です。しかし、彼女がそれほど、追いつめられていたことに思いが及んでいなかった。

記事では分からなかったが、相当な疲労度だったらしい。せめて単独取材をやめて共同記者会見だけで済ませられればよかったのだが。JOC(?)側で守ってあげることができたようにも思える。

ちなみに、記事にはならないこういう裏話が読めただけでも、ブログで伝えた意味があったのではないだろうか。

体質も影響 若者でも発症 : 医療ルネサンス : 医療 : 医療と介護 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 この背景について、龍野さんは「日本人は遺伝的に尿酸排せつ能力が低い人が多いのに、体格が大きくなり、体にできる尿酸の量が増えたことが影響しているのではないか」と推測する。こうした体質に食べ過ぎ、飲み過ぎが重なると、痛風を発症しやすくなる。

プリン体の摂りすぎなどの生活習慣が主な原因かと思っていたが、遺伝的な要因が大きいとか。僕自身はよくわからないが、水分補給が足りない面があるので、注意しないとまずいかもしれない。

スライド式キーボードを勢いよく引き出すと、ほぼ100%の確立でリブートしてしまう。バネの勢いそのままでは起きるため、手を添えて壊れ物扱いで操作する必要がある。接触不良などのハード的な問題を抱えているのだろうか。

オカムラ Cruise & Atlas 次世代オフィスはこれ!

ブロガーの中には、よく椅子に後傾姿勢となって、F1のコックピットみたいに、ほとんど寝た状態でキーボードをかちゃかちゃ打っている人がいると思いますが、私もその一人です。そんな方向けの机と椅子がおすすめです。オカムラのCruise & Atlasというチェアとデスクのセットです。これで後傾姿勢の方でも腰や肩をいためずに仕事ができるようになり、机と椅子を水平にすることもできます。

こういうのはあこがれるな~
高いけど...

ふつうのオフィス用のいすを後ろに寝かせると、やはりそれ用に作られていないせいか、足の部分の継ぎ目(?)がぎしぎしいうようになるので、気が進まない。

まあ今のような派遣業的な働き方では、このような恵まれた環境で作業することは絶対にあり得ない。家では基本的にブラウジングしかしないので、今ある机やいすを売ってまで、こちらに変えるのもどうかと思うし。

[N] Googleトップページに「ローカル」

ということで、検索窓に住所を入れて「ローカル」をクリックすれば一発で地図にジャンプするので、かなり便利になります。

全然気づいていなかったが、確かにGoogleローカル(マップ)へのリンクが追加されている。検索窓から直接地図検索に入れるようになって便利。

スラッシュドット ジャパン | 韓国公取委、Microsoftへの制裁内容を通知。Microsoftは徹底抗戦の構え

これに対しMicrosoftは、直ちに「そのような製品が韓国の消費者のためになるとは理解しがたい」と発表。徹底抗戦の構えを見せ、 裁定次第では「韓国からWindows引き上げ」ることもありうると公言している。現段階では、双方とも一歩も引く構えを見せていない。

MSに対する独占禁止法がらみの問題は世界各地で出ているが、ここまでの発言が出たのは今回が初めてな気がする。対アジアだからだろうか?

「裁判に負けたら(グローバルスタンダードな)製品の撤退するなんて発言自体が、それこそ正に独占の弊害ですよね。 」というコメントに強く同意したい。

asahi.com: 楽譜もIT化 足でスイッチ「電子譜面」を開発 - ビジネス

 譜面台の紙の楽譜の代わりに17インチの液晶モニターが載る「電子譜面」を東芝プラントシステムが開発し24日、ミューザ川崎シンフォニーホール(川崎市)ロビーで東京交響楽団によるデモ演奏会があった。

師匠のライブを見に行くと、他のミュージシャンに渡す譜面の束を持ち歩いていて面倒くさそうなので、こういうのがあると便利な気はする。ただ小規模で使うにはまだ高すぎる。

ちなみに海外では以下の製品がすでにあるらしい。電子ブックの技術を応用したこの手の製品が増えてきそう。

中村音楽工房BLOG | 電子楽譜「eStand(イー・スタンド)」とは

No^3 ぱにぱに毒電波? MaxHeart

最近そこかしこで見かけるのが、「mixiに書いたけど」なんて前置きで始まる文章。

mixiでの知り合いを前提に書いているのだと思うが、そこにアクセスできないものから見れば単なるノイズでしかない。公開情報の中に、mixiへのリンクが書かれる場合もあるが、アクセスできずにガッカリすることもある。mixiで書いたことはその中で完結させればいいのではないか。

先日メモった、W-ZERO3ファームウェアバージョンアップと、Operaのバージョンアップを実施。

Opera 2006/2/22リリース版の変更点はこちら。

  • 複数ページ閲覧時に、画面下部にタブを表示する機能の追加
  • デフォルトブラウザ設定の切替を設定画面内に追加
  • 文字コード判定の最適化により、文字化けの発生率を大幅に減少

ちなみにFreshReaderの表示がうまくいかない点はまだ直っていない模様。

asahi.com:「罰ゲーム」米国スタッフ、下着姿で滑降 - スポーツ

 トリノ五輪のアルペンスキーで、米国チームのイタリア人技術スタッフが賭けに負けた「罰ゲーム」として、シャツとパンツだけの姿で斜面を滑り降りる珍場面があった。

勢いで言ってしまったのだろうが、負けるとダメージの大きい罰ゲームは個人的に避けたい。こんなことしたら、翌日は熱出して寝込みそうだ。

ITmedia News:FlashやJavaに影響? リッチメディア特許に批判

 「Balthaserは広範なデバイス、ネットワークにわたり、ほとんどのリッチメディアインターネットアプリケーション向けにライセンスを提供できるだろう」と同氏は発表文で述べている。Flash、Flex、Java、AJAX、XAMLなどの技術を使う企業は、同社からライセンス料の支払いを要求されるかもしれない。

何でこんな特許が認められるのか理解に苦しむ。出願された2001年にはFlashなどがすでに存在していたので、新規性がないように思うのだが。

また一人、メンバーが抜けていく。担当分の引き継ぎをどうしようと言う話になり、基本的な動作を考えた僕におはちが回ってきた。しかし、よく考えるとSQLを使えない僕には引き継げる訳ないな。

このまま塩漬けにするならいいが、この先バグも機能拡張も発生しないとはちょっと考えられない。

スラッシュドット ジャパン | ニホンウナギの産卵場所はマリアナ沖

読売新聞や毎日新聞の記事によれば、生態に謎の多いニホンウナギの産卵場所が、北西太平洋のマリアナ諸島沖の海山であることを、東京大学海洋研究所 行動生態研究室のチームが突き止め、23日付のNatureに発表した。

昔読んだ長鼻くんといううなぎの話では、サルガッソーが故郷ということだったが、こちらのうなぎは上記の場所だったとのこと。サルガッソーが故郷と言うことに裏付けはあるのだろうか。

ちなみに本の方は絶版になっていて、復刊リクエスト投票にかかっている模様。

今回の案件はかなり儲かったと言うことで、次の案件提案が進んでいるとか。僕としては、この仕事に向いていないこともわかったし、いい加減疲れてしまったので、さっさと抜けてしまいたいが、今の流れ上、続行モードになるのは目に見えている。なんだかリタイヤしたい感じ。

コスト高?

| コメント(0) | トラックバック(0)

カブドットコム、株価情報取得システムを約20倍に高速化--メモリ型のDBを採用 - CNET Japan

カブドットコム証券は2月21日、同社の運用するアプリケーションサーバに、メモリデータベースシステム(メモリDB)を導入したと発表した。

速くなるのは当然だが、同じ容量で比べた場合、安価なハードディスクに比べるとかなりコスト高になる気がする。ハードディスクと組み合わせて、読み書きの頻度が高いテーブルだけを置き換えるのだろうか。

サンコー、W-ZERO3用クレードル充電台

 サンコーは、直販サイト「レアモノショップ」にて、充電やUSB接続によるシンクロができるW-ZERO用のクレードル「Cradle ZERO3」を3月上旬に発売する。

今のところパソコンと同期していないのであまり必要性を感じないが、PDAとしてハードに使っている人にとっては必須らしいクレードル。ネット上でも声が上がっていたが、ついに登場。端子カバーをつけたまま使える点は気が利いている。

W-ZERO3の新ファームウェア、不安定動作を改善

 ウィルコムとシャープは、PDA型PHS端末「W-ZERO3」の新ファームウェアを公開した。動作不安定となる現象の改善などが図られている。

個人的には困ってはいないが、後でバージョンアップする予定。

昨日の夜から右目が痒くなってきたが、徐々に花粉が増えてきているのだろうか。

今日は朝が眠くて挫折しそうになったが、職場では割り込み作業もなく久々に集中して仕事ができたため、7時過ぎに退社し、夕飯食べて早めにレッスンへ。

すんごい眠い

| コメント(0) | トラックバック(0)

結局寝るのが四時近くなってしまい、眠りのリズムが外れて、起きてから寒気がした。完全にからだが寝ている状態。それでも起きられるのが、我ながら凄いというか、命削っているというか。

しかし完全に現実逃避モードに入っているので、弾いている時間よりネットしている時間の方が長いのは困者。飽きたら他のことをすればいいのだが、惰性で続けてしまうのはやはり依存しているからか。

すごいCM

| コメント(0) | トラックバック(0)

2005年夏より放映中、宅配寿司銀のさら新CMを配信中!」

2005年7月よりTV放映している宅配寿司銀のさら新CMを配信中!
CMリストのタイトルをクリックすると、各CMの画面が表示されます。

これってまじめにTV放映しているんだろうか。なんだかすごすぎる。

気まずい

| コメント(0) | トラックバック(0)

久々に職場を早く出たが、同僚の視線が痛い気がする。いろいろ微妙な時期なので、あまり刺激したくないのだが。かといって「バイオリンの練習をするために帰る」とも言えないし。困ったな~

翌週に迫った発表会前の最初にして最後のリハーサルの日。前日はそれなりに頑張ったつもりだが、やはり練習不足はいなめず。三連符はもちろん、他の部分も安定して弾くことができず、前回以上に駄目駄目な状態で迎えることになってしまった。

僕の順番は15時半と遅かったため、当日も珍しく午前中に起きて3時間ほど練習したが、弾ききれる自信の無いまま会場へ。

前回は師匠の生徒だけだったため、バイオリンオンリーかつレッスンルームも一つのみだったが、今回は様々な楽器の人が、合計三つのレッスンルームに出入りする状態で、廊下が結構混んでいる感じ。

実際のリハーサルは、その場で進行を決めてすぐに演奏開始。緊張と練習不足からテーマからヘロヘロして駄目な感じだったが、通しの練習をしていなかったことが災いして、いきなりソロパートの頭で落ちてしまった。そのまま最後まで復帰できずに終了(ガックリ)。師匠に「もう少し遅くしますか?」と問われたが、速度と言うよりリズムの問題であるため、このままで行くと言うことに。

その後、終わり方を1回さらって時間切れ。10分が早かったな~という感じ。

憂鬱な気持ちを抱えつつ、重い足取りで帰宅。

この日も師匠のライブだったが、なんだか最近忙しくなってきているためかなり出遅れ、着いたのは1st stageのラスト2の曲の場面。めずらしく、前の方の席になったので、今まで見えなかったピアノ演奏がよく見えた。

店の入りはいつもくらい。久々のオリジナルや好きなタイプの曲があってなかなかよかったが、連日の睡眠不足で後半はかなりストール(?)してしまった。

スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI - 世界一早い「ゲド戦記」インタビュー(完全版)

 ペナルティーかどうかともかく、この誘惑は魅力的でした。実は私自身、日頃から「編集されないインタビュー」を読みたいと思っていた一人なのです。

というわけで、
世界一早い「ゲド戦記」インタビュー 鈴木敏夫プロデューサーに聞
の元になった無編集のインタビュー記事が掲載された。本題ではないが、五郎監督が書いた絵コンテを見たテレコム(多分)の大塚さんの話を、大塚さんのまねをしながら話すところなど、編集記事ではわからない部分でおもしろい。編集をするとわかりやすくはなるものの、空気感というかニュアンスが薄くなる気がする。最たるものは議事録かもしれない。

圏外からのひとこと 避難所 - 永田議員はハメられた!

民主党が公開した堀江メールは、2ちゃんねらの調査力によって一日で偽造確定です。

メールの画像を見る限り、なんだか怪しいのは確か。指摘にあるとおり、OCRでメールを再読込もしくは、パソコンに不慣れな人が打った(打ち直した)ように見える。元々技術の人だと思うので、「シークレット」を「シ-クレット」と打つのは不自然。

asahi.com: モバイルスイカ、出足低調 「高精度」対応機種少なく - 社会

 対応型のお墨付きを得るには、JR東日本の読み取り精度テストにパスすることが必要。朝のラッシュを想定して、「改札を1分間に60人が通過しても読み取りミスを起こさない」という合格基準を設けたところ、多くの機種が不合格となった。

認定基準が不明確という話が出ていたが、ラッシュ時を想定した動作の安定性を見ていたのか。次の携帯はFOMAにするしかないが、それまでにビューカードの制限が無くなっていれば使ってみてもいいが、電子マネーの移動などの手続きで機種交換が面倒になるのが困りものだ。

電車の制御レバーが、減速と加速を兼ねた一本のものになって久しいが、「ブレーキ掛けながら加速する」ことができなくなり、運転の自由度が減っていることが気になっていた。今日、最近の電車の運転席をじっくり見る機械があり、「傾斜発進」のボタンを発見。恐らく、自動車の坂道発進におけるサイドブレーキと同様な働きをするものと思われるが、これがあれば一本レバーでも支障がないかもしれない。

「花粉症のない島」奄美へのツアー、国交省が企画 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

「花粉症の報告は一例もない」との証言もある島には、ひと足先に「避暑」ならぬ“避粉”に訪れる人もいる。目を着けた国土交通省は症状に悩む人を対象にモニター旅行を企画し、新たな観光開発を目指す。

長期滞在できればいいが、生活圏に戻ればいつもの状態に逆戻り。一人でできるプログラム開発とかなら花粉の季節だけ「避粉地」に滞在するのもよさそう。最近はやりの開発合宿というのもありかも?

コデラ ノブログ: 視力関係二題 [ITmedia D Blog]

視覚の中でノイズと認識される青色光の90%をカットして、対象物をより鮮明に見せるという。さらに視認性を向上させるオリジナルの技術も含まれており、なかなか面白そうだ。日本での発売はどうなのか知らないが、ただ単に目の色が変わるカラーレンズと違って実用的な効果があることで、使う人が増えるかもしれない。

スカイスポーツの世界では、青い光をカットすることにより、サーマルを見つけやすくなるという話が以前からあり、競技をやっている人は決まって赤いサングラスを掛けていたりする。その動きが他のスポーツでも広まってくるきっかけになるかもしれない。しかし、こんな目の人がいたらかなり怖そうな気がする。

僕自身は競技はやらず、紫外線や目の乾燥を防ぐためにクリアのサングラスを使っていたが、昨年の途中で壊してしまった。スキーシーズンではないためスポーツ系のサングラスの品数が少なく、気に入ったクリアレンズのサングラスが見つからなかったため、やむなくブラウン系のサングラスにスイッチしたところ、空気の透明度が違って見えて驚いた。

ちなみに、クリアレンズを使っていたのは、日暮れなどで視界が暗くなるのが怖いためで、視界が効かなくなる雲中飛行にも恐怖を感じる。

[N]ネタフルがGoogleに強いわけ :小林Scrap Book

パーマリンクの記事タイトルが、H1とH2で入ってるんですね。すげえやコグレさん! これが強さの理由なのか!?

本来の用途とは異なる方法だが、XHTML文法的には「あり」なのだろいうか?

Windows XP SP2のUSB 2.0ドライバに不具合 - CNET Japan

Microsoftが、「Windows XP Service Pack 2」のUSB 2.0ドライバに不具合が存在することを認めた。USB 2.0ドライバを介して周辺機器を利用すると、ノートPCが予測を上回る速度でバッテリを消費してしまうという。

僕自身はノートPCでUSBを使う機会はほとんど無いが、人によっては結構影響が大きいのではないだろうか。

検索結果をテーマ別に分類する検索エンジン「Mooter」日本語でサービス開始 - CNET Japan

豪Mooter Mediaのインターネット検索技術の日本語版を開発するムーターは、一般ユーザーを対象としたウェブ検索サービスを2月14日から開始したと発表した。

Googleで検索する場合、単純にページランクで表示され、それらがどのようなページであるかについての情報は乏しい。このサービスは、検索したページの種別ごとに分類してくれるので、調べたいページの絞り込みに役立ちそうな気がする。ただ、どこまで精度よく分類できるかについては、よくわからない。後、よくある紛らわしいページ(増殖Webみたいなの)をどこまで排除できるか気になる。

スラッシュドット ジャパン | JR東海もICカード乗車券を発表

しかし、個人的にとても残念なのは、導入エリアの狭さや他社カードの乗り入れがないことよりも、Suica、ICOCAと比べてあまりにもアレな「TOICA(トイカ)」という名称です。

トヨタの人御用達?

DVDにもrootkit

| コメント(0) | トラックバック(0)

ITmedia エンタープライズ:「ミスター&ミセス・スミス」のDVDにrootkit

「ミスター&ミセス・スミス」のDVDに、rootkitを使ったデジタル権利管理(DRM)技術が含まれているとセキュリティ企業F-Secureが報告した。

CCCDだけかと思いきやDVDソフトにもあるとは、下手にPCでDVDを見ると、セキュリティホールを仕掛けられそうで怖い。音楽や映像ソフトの再生に関して、現時点ではMacの方が安全かもしれない。

asahi.com: ATMの盗撮、電波受信し「不正」監視 りそな銀導入 - ビジネス

 りそな銀行は、全国の金融機関で現金自動出入機(ATM)に盗撮カメラが相次いで取り付けられていたことを受けて、自動監視装置の導入を決めた。ベンチャー企業が開発した装置を全国のATMコーナーに順次設置する。盗撮カメラから送られる電波を受信することで、不正引き出し被害を防ぐ効果があるとみている。

この手法は思いついたが、違う周波数を使われたりすると効果がないためどうかと思っていた。かと言って様々な周波数帯に妨害電波を流したりすると、電波法違反になりそうだし。

開発元のニュースリリースによると、単純に特定の周波数を見るのではなく、かなり高度なチェックを行うようなので、それなりに効果があるかもしれない。

ちなみにハードとしてはIntelベースのWindows2000マシンなので、ネットワーク経由のウィルスやワームでやられたりしないかちょっと心配かも。

いろいろな人が集まるプロジェクトは、バックグラウンドが異なる、考え方やものの見方、文化的なものが大きく異なる。このような状況にどっぷりつかるのはほとんど初めてなのだが、人間関係に回す精神力が少なく、いろいろな軋轢を処理していく能力が欠けている僕にとってはかなりしんどい。ただでさえ、経験のないことをやってストレスが溜まる状況であるため、このまま自分がつぶれてしまう危惧を感じる。

残念ながら超新星爆発するほどのエネルギーはなく、重力に負けて押しつぶされる白色矮星タイプなので、「誰か殴って会社やめる」などという事件は、僕にとってはあり得ない。

何だかすぐ怪我しそうなくらい筋力が落ちてる感じ。気持や技量以上に、体力のブランクが大きそうな気がする。

今日は寝る

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近、意味もなく三時すぎまで起きていて、電車内でW-ZERO3を使って通信しながら寝てしまうほど眠い。ということで、今日はパソコンに触らずに寝る。

早すぎ

| コメント(0) | トラックバック(0)

何だか鼻がむずむずしてクシャミが出るけど、まさか花粉の季節?
今日は確かに暖かいけど、早すぎる気がするな~

Operaのバグ?

| コメント(0) | トラックバック(0)

W-ZERO3のOperaでBloglinesやFreshReaderを見ると、右サイドの幅が正しくならず、メニュー側に食い込んでしまって表示されない。やはりバグだろうか。

MOONGIFT - AMP on USB - オープンソースによるIT戦略支援 -

本日紹介するフリーウェアはAMP on USB、USBメモリのAMPパッケージだ。

これがあれば、ネットがないところでもWebアプリケーションが使える。Wikiなどでメモ帳代わりに使うのも便利かもしれない。

思考の枠を規定するグーグル - CNET Japan

というのも、検索エンジンは単に仕事や作業を効率化するツールとしてだけではなく、僕たちの思考をすら規定するものになりつつあるからだ。

自分を振り返っても、わからないことは検索エンジンにお伺いをたてる習慣が、完全にできあがっている。これになれてしまうと、検索エンジンで得られない情報に思いを巡らすことが無くなってくる。

そうなってしまうと、さっき見ていた番組に出ていた「話さない人間はいないのと同じ」は、そのまま「検索エンジンに引っかからないサイトは存在しないのと同じ」と読み替えることも可能になる。

検索エンジンありきで育ってしまった人は、その光が照らす範囲外の世界に気づくことはないのではないか。

ITmediaニュース:DVDをビデオ化して保存する母

 「だって一度出しちゃうと、どこまで見たか分からなくなるから」と母の答えは明快だ。ビデオなら、途中まで見て取り出しても、次にまたデッキに入れれば、止めたところから再生できる。しかしDVDは、途中まで見て一度取り出すと、次回の再生は冒頭からになってしまう。

ふつうはディスクメディアの方が、巻き戻したりする手間が無く、頭出しも簡単で便利だと言われているが、反面、上記のような問題も出てくるか。ある意味、「媒体が見終わった位置を記憶してくれている」と言えるのかもしれない。

リードオンリーな媒体に、どこまで見たかという情報を書き込むのは難しいため、プレーヤーにその機能を持たせる方法が考えられるが、複数の人が同じメディアを再生することを考えると、個人ごとにDVD単位で見終わった位置を保持する仕組みが必要かもしれない。

そう来たか

| コメント(0) | トラックバック(0)

ToyandDiary 交響詩篇エウレカセブン第四十二話 スターダンサー

 OPの地球の意味が、早くも明かされた今回。まさか、ああ来るとは……見事に、設定に騙されたって感じ。以前に「エウレカの設定は、本当とは限らない」という旨の発言を監督がしていたことを教えてもらったのですが、まさにその通りでしたね。やられた(笑)

ふつうSFもので地球以外の惑星が舞台になる場合、その星の名前が出てくるのだが、この番組では「約束の地」などと言う、あからさまにパレスチナを意識した名前(?)をつけていて変だなとは思っていた。まさかそう持ってくるとは(ってまだ確定ではないけど)。ここからどういう結末を迎えるのだろうか。

この半年、この番組の感想ブログを読みあさるおかげで、毎週月曜日は激しく睡眠不足になり続けていたが、それも後8回。この4クールは展開が速く話しもおもしろくて次回が楽しみ(感動のためか見終わって震えていたりしたことも)だったが、これが終わったらまた見たい番組が無くなるな。

ちなみにほとんどストリーミングで見ているので、パソコンの修理は最終回を見終わってからにするつもり。

IBM、「Lotus Notes」のパッチをリリース--複数の「非常に重大」な脆弱性に対応 - CNET Japan

IBMが、「Lotus Notes」に存在する、複数の「非常に重大」なセキュリティ脆弱性を修正するパッチを公開した。

そのうち、うちの会社内でもパッチ適用の案内が回るかな?

性を語る会

修羅場で犠牲になるのが女性と子供であることでは、戦場と同じと言うことか。

(追記 2006/2/13)
■[その他]阪神大震災中にレイプはあったかを見ると、事実関係は未確定か?

naoyaのはてなダイアリー - 3年前の自分は別人、を他のひとにも当てはめてみる。

そのアプリケーションを使って欲しいのは本当に初心者なのか。その初心者は、1年後には初心者じゃなくなっているんじゃないのか。初心者に合わせて作ったものは、1年後にはその成長した初心者にとって価値を提供し続けられるものでいられるのか。

たまにしか使わないものに対しては、わかりやすいものであってほしいと願う反面、日常的に使うものには、効率的に操作できるものであってほしいと思う。動作モードを分けるのも手ではあるが、慣れてきた時に「エキスパート」モードに切り替えるタイミングが難しい気がする。

Sankei Web 社会 お茶碗進化…お米も炊ける?!(02/12 11:17)

 電子レンジで一膳(ぜん)分のご飯が炊ける茶碗「炊きたて一膳」が、昨年九月の発売以来、累計で約三万個を売るヒット商品になっている。一人暮らしのお年寄りや若い女性、単身赴任者を中心に人気を呼び、一時は生産が追いつかない状態に。時節柄、親元を離れるわが子のため買う人もいるという。

ご飯だけでなく、おかず関係でも電子レンジに掛ければOKみたいな製品が出てきそうな予感がする。

ベテラン原田が勘違い、戦わずして敗れる : ニュース : トリノ五輪 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 大ベテランが思わぬ落とし穴にはまった。使用したスキー板が長すぎるという理由で原田が失格、戦わずに敗れた。原因は本人の勘違いだった。

意外性の男らしいとは言え、調子を上げてきただけにもったいない。悔やみきれないミスという感じ。

先日、デジカメを持っていない親に自分のCOOLPIX4300を貸したのだが、今日、それで撮ったデータが写真屋で印画紙に焼かれて帰ってきた。今までデジカメ画像を紙にしたことは年賀状くらいしかなく、ふつうの写真機としての性能はわからなかったのだが、思ったよりちゃんと撮れている感じ。ただ暗いところは増感しているのか、いまいちな感じ。このあたりは一眼レフの銀塩カメラには負けるか。

ちなみに焼いた写真は僕が撮ったものではなく、親がうちの前で撮ったもの。うちには一眼レフの銀塩カメラはあるものの、まだフィルムが残っているため、現像に出したくなかったとか。

飛行自粛が続く丹沢が、再開できそうな雲行きに。ただ春の丹沢はいきなり強風になりがちなので、それが原因で事故→自粛とならなければいいが。

人間が古い?

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年もATOKのバージョンアップ案内が来た。昨年も来ていたが、面倒くさくて放置してしまった。しかし今回は実施しようかと思っている。

今更機能的な向上がそれほどあるとも思えないが、今回実施しようと言うモチベーションになったのは、案内が郵送されてきたから。期限付きのウィルス対策ソフトのようなものなら、サポート切れに伴う安全性の低下がモチベーションとなるが、この手のソフトは使えなくなるわけではないため、そのような気持ちが起こりづらい。

メールによるバージョンアップ案内は確かに便利なのだが、常に目にはいるわけではないので、いつの間にか期限切れになってしまう。物理的に見えていると、部屋に入るたびに目にはいるため、「そろそろバージョンアップしなくちゃ」という気持ちになりやすい。

このような感じ方をすると言うことは、やはり人間が古いと言うことかもしれない。

ノートン君がたびたびアクティべーションを要求してきて面倒くさい。別にハードウェアを変えているわけでもないのだが、どういう判断に基づいているのだろうか。

VPS7難民 - Ogawa::Memoranda

現在借りているVPS7(サーバーを移転した件について。 - Ogawa::Memoranda)が理由は定かではありませんが、2月末で突如サービス停止することになりました。一年ほど使ってきて、サービス品質、価格とも満足していただけに非常に残念です。

さくらのレンタルサーバが提供するMySQLのあまりの遅さに、一時期移転を考えていたのだが、こんなに早く終了するとは驚き。個人経営っぽかったので、サービスの継続性に不安を持っていたのだが、それが的中してしまったということか。これだけ安価に高機能かつ大容量のサーバが使えるサービスは無かったので、かなり残念な感じ。

スラッシュドット ジャパン | バー感覚で気軽に点滴

cherry brandy曰く、"livedoorニュースによれば、六本木の結び葉クリニック内に「点滴バー」がオープンした。バーに遊びに来るような気軽な感覚で、医療や栄養のことを考えて点滴を受けることによって、疾患の予防・早期発見ができないか、という診療方法からつけたネーミングだそうだ。

注射嫌いには信じられない感じ。そんな気軽に点滴して問題は起きないのだろうか。害がないとしても、衛生面などで事故が起きそうな気がするのだが。

米EFF、Google Desktop 3の新機能にプライバシー面の問題を指摘

 Google Desktop 3に搭載されたSearch Across Computers機能は、ユーザーのPC内にある文書ファイルを、Googleアカウントを利用することで別のPCからも検索できるようにするもの。Google Desktop 3がインデックス化したファイルは、Googleに設置したGoogle Desktopサーバーにコピーされ、別のPCからの検索を可能とする。

どういう仕掛けなのかちょっと引っかかっていたこの機能は、検索用のサーバに各PCからの情報を吸い上げることによって、他のPCからも検索可能とするものだとか。この機能を誤って使うと、頻発するWinnyによるデータ流出事件と同様なことが起きるような気がする。

スラッシュドット ジャパン | バグを発見する典型的なやり方ってありますか?

記事で参照されていた、デバッグパターンは、結構心当たりがある感じ。書いてある中には、僕自身、人から聞いたり、本で読んだり、自分で編み出したりしたものが結構あって、「みんな苦労してるな」と思ったり。

僕は、配属された最初の職場が一匹狼揃いのハイスキルチームだったことから、「自分のバグは自分で見つける」習慣が付いている気がする。昔やっていた基本ソフトの開発は、元のソースを理解している担当者以外の人が簡単にデバッグできないため、入社一年目にして「頼りになるのは自分だけ」という境地に達していたし。ただ、難しい改造要求で頑張りすぎて、2年後には燃え尽きてしまった...

naoyaのはてなダイアリー - しゃちょう

相変わらずうちの社長はいたずらが好きだ。いたずら好きなくせに自分はいじられても全然なんとも思わないタチなんで、最強だよな。

最初意味不明だったが、引用元を見て思わず吹き出してしまった。他社の質問サービスで質問して、自社のサービスを答えさせようなんて社長はふつういない。

米BorlandがDelphiなどIDE事業を売却、アプリライフサイクル管理分野に注力

同社はあわせて、IDE事業の売却先を探していることを明らかにした。同事業部には、「Delphi」「C++Builder」「JBuilder」などの製品が含まれており、同社にとって大きな方向転換となる。

昔、Turbo C++とか持っていたり、情報科の弟がTurbo Pascal使ったりしていたのでちょっと寂しい。開発ツールで稼げる時代ではなくなってしまったのだろうか。

名作ミュージアム

コミック買っていた頃の漫画の1作目(じゃないのもあるけど)が読めて、懐かしい記憶がよみがえる。最終回頃の柄の印象が強いが、初回は書き慣れていないせいか、やはり絵柄が違う感じ。

ソースネクスト、1万字の文章を5秒で要約できる「ズバリ要約」

 ソースネクストは、日本語解析エンジンを提供するSemantic株式会社と共同開発した文書要約ソフト「ズバリ要約」を3月10日に発売する。価格は1,980円。Windows XP/2000に対応する。

長文のニュース記事やブログエントリなどを要約してくれると、忙しい人は助かるかもしれない。ただ、アルゴリズムのみでどこまで文意を損なわずに要約できるのか、ちょっと懐疑的な見方をしてしまう。

ソースネクスト・ドットコム/文書作成ソフト/ズバリ要約

asahi.com: 空中に3次元像、プラズマで描写 産業技術研など開発 - 社会

 何もない空間に、らせんやピラミッドのような立体の3次元像を描くことに、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)などが成功し、7日に公開した。

SFの世界ではポピュラーではあるものの、何もないところに映像を投影する仕組みが今までピンと来なかったが、レーザーで発生させたプラズマを使って描画すると言う方法は思いつかなかった。ただこの方法では表示された映像に色を付けることが難しいので、「レイア姫」はまだ無理な気がする。

産総研:プレスリリース 空中に浮かび上がる3次元(3D)映像

メールで送られてくるはずの譜面ファイルだが、やはり不安になって師匠にメールし、返信してもらうことに。予感は的中して渡しておいたアドレスが間違っていたと言うことで、ようやく送ってもらうことに成功。印刷して週末に八分音符の個数を書き込んだり、ちょっと弾いたりしたが、これが全く弾けない。

できたてのアドリブ譜面であるため当然ながら聞いたことがなくて、曲のイメージがつかめない上、リズムも複雑かつ移弦や三連符も多い(三連符の中に必ず休符があるのもつらい)という、僕にとってはかなりの難物。最初にぱっと見て、音符が少なめで意外と易しいかもと言う甘い期待はものの見事に裏切られた。

送ってもらう予定だったアドリブ譜面がなぜか来ないので、テーマだけ一夜漬けでちょっと練習。なんだか相変わらずリズム感がよくない。元々リズムが難しい曲ではあるが、テーマがこれではどうしようもない。

行けなかった前回同様、この日もなんだかんだと出るのが遅くなり、ぎりぎりにダッシュ退社。乗り換えをかなりの早足でクリアしてぎりぎりに到着。

Excelは表計算ソフトとしてではなく、単なる表作成、文書作成ソフトとしてしか使っていないが、先日困ったのが、セル中の文章の一部に色を付けること。ふつうの文章であれば問題なくできたが、計算式として解釈されてしまう文字が含まれてしまう場合は、うまくできなかった。やむなく表示方式を文字列にすると、今度は色が付けられない。仕方ないので、セルごとWordに貼り付けて色を付けた後、Excelに張り直す方法で回避。罫線が太くなる弊害が出たが、Excel上で直せばOKだった。

エアコン掛けてもなかなか暖まらず、冷え性でもない足が寒くてしょうがない。気が付けば外は雪景色という感じ。明日は暖かいというが本当だろうか。

asahi.com: ぼや原因はステンレス製ボウル 都内で相次ぐ - 社会

 ベランダに置いていた食器のボウルが突然丸焦げに――東京のマンションで昨年10月、ステンレス製のボウルと、中に入れてあったプラスチック製の植木鉢が焼けるぼやがあった。

子供向けの推理小説にありそうな原因ではあるが、レンズではなく、ボウルで火事が起きることは想像しづらい。うちにもあるけど、、窓際におきっぱなしにしてないか、心配になった。

窓の杜 - 【NEWS】Mozilla、「Firefox」の技術を使用してソフトを作成できるランタイムを公開

 Mozilla Corporationは3日(現地時間)、Webブラウザー「Firefox」やメールソフト「Thunderbird」の基盤となっている技術を使用して、開発者が独自のソフトを作成できるランタイム「XULRunner」の開発者向けプレビュー版を公開した。

Java VMやFlashのように、実行環境さえあればどこでも動作するアプリケーションが作れるようになる。特にGeckoが使えるのは便利かもしれない。

運用が難しい

| コメント(0) | トラックバック(0)

ToDoリストを作っても、なかなか全てを終らすことができない。どうしてもやりたくないもの、気の進まないものが最後まで残ってしまう。結局時間切れとなり、実行できないまま、望ましくない状態に進んでしまう。自分の気持ちの問題なのだろうが、果たしてどうしたものか。

asahi.com: 零下16度・標高2600m、中央アルプスで結婚式 - 社会

 標高2612メートル、中央アルプスの千畳敷カール(長野県駒ケ根市)の雪山で4日、東京と大阪のカップル2組が結婚式を挙げた。

イメージを描いたり、映像で見るのと、実際にその場に立ってみることは大違いなのだが、寒くてつらくないのだろうか。

やっぱりなぁ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日、散髪に言ったら、あごの皮膚が荒れていることとひげが濃くなったことを指摘された。電気カミソリを買わずに、普通の二枚刃なカミソリで剃っているのだが、かなりカミソリ負けしている実感があったので、予想通りという感じ。適当に石けんを使うのではなく、シェービングクリームでも買ってこないとだめか。

ラブラブドキュンパックリコ - はてなブックマークは麻薬

皆さん、はてなブックマークもらってますか? ホットエントリに自分のid載ってますか? はてブニュースを1時間に1回チェックしてますか?

最初、記事の意味がわからなかったが、被ブックマーク数に依存すると言うことのようだ。被リンク数と似たようなものだと思うが、あまり人に見られることを過剰に意識して記事を書いても楽しくないと思う。

普通のブログサイトではトラックバックされない限りわからないが、はてなダイアリーには被ブックマーク数を表示する機能があるので、依存症に陥りやすいのだろう。

人に見られるために、自分にとって不要なネタを探したり、自分を偽ったりしても疲れるだけ。人の目があることは意識しつつも、自分が書きたいことを書けばいいと思う。

i d e a * i d e a - 待望のリリース、FreshReaderを速攻レビュー

α版から試用させてもらい、現在数週間使っています。それまではBloglinesを使っていましたが1日でスイッチ。個人的なニーズにあっているのでかな~り快適に使っています。

ということでインストールしてみた。正直、RSSリーダは気に入ったのが無くて使っていなかったのだが、悪くない感じ。クライアント用ソフトはIEコンポーネントブラウザであることがほとんどのため、広告表示が耐えられずに却下。Firefox拡張でもあるがいまいち好みに合わない。Bloglinesがいいと言われてはいたが何となく面倒で使わず。

インストールは、ダウンロードした圧縮ファイルを解凍して、サーバに転送するだけ。ファイルを書き換える必要はなく、設定はほぼすべてWebベースでできる。今のところ行った設定としては、ユーザ追加&デフォルトユーザ削除、ログイン方式変更、および定期クローリングのためのcron設定のみ(これだけはコンソール作業が必要か)。マニュアルにあるHTTPSの件(SSL(httpsから配信) に対応する)は、今借りているレンタルサーバでは問題なくhttpsサイトへのアクセスが可能のようだ。

レンタルサーバだとcronは使用できない場合があるが、サイドフィードが提供するクローラーオプションを利用すれば、外部からクローラーを起動してもらうことが可能となる。さくらインターネットの場合、管理画面でcron設定が可能であるため、シェルログインする必要がなかった。なお、DBは自前のものを使うため、別途MySQLサーバなどは用意する必要はない。

RSSリーダと言いつつ、RSS提供の有無にかかわらず、サイト構造を自動的に解析してくれるので、ふつうにサイトURLを指定すれば登録可能。

My RSS 管理人 ブログ: フレッシュリーダーは RSS 非対応サイトも購読できます!

UIに関してはまだこなれていないところを感じるが、正式リリースまでに改良していってもらえればうれしい。

個人的には提供されるサービスを使うより、レンタルサーバにツールをインストールして使う方が気が楽なので、こういうソフトの出現は大歓迎という感じだ。

珍しく土曜日に師匠のライブへ。基本的にいつも行っているライブハウス以外は行かないのだが、今回は年に一度(?)のJazzバイオリニスト3人の競演のため、横浜まで行ってきた。

前メッツ高津、ヤクルトテスト合格濃厚 - nikkansports.com > 野球ニュース

 テスト生としてヤクルトの浦添キャンプに参加している前メッツ高津臣吾投手が2日、初ブルペン投球で古巣復帰に大きく近づいた。

昨年は実績を上げることができなかったのでどうするのかと思っていたのだが、ヤクルトに復帰しようとしている模様。

最初の年は相手が慣れていないこともあっていい線行っていたようだが、メジャーで何年もやっていくのはやはり大変なことなのだろうか。

長かった

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日の地震は、強くはなかったもののやたら長くてちょっとビビった。最近まとまって起きている気がする。

ふと思うと

| コメント(0) | トラックバック(0)

電車の中にはもの言わぬ不気味な生き物が一杯。自分も含め。

電気用品安全法@2chまとめ - トップページ

2001年から施行されている電気用品安全法(2006年4月より順々に猶予が切れる)によって、過去に発売されたゲーム機や、ビンテージのギターアンプ、シンセ、またアンプや等のオーディオ機器(スピーカーは対象外)や、レーザーディスク等のAV機器が一切売買できなくなります。

全く認識してなかったがこんな法律が施行されていたとは。やじうまWatchによると、「PSEマーク」がない製品を売ることができなくなるとのこと。

電気用品安全法のページ

「Firefox 1.5.0.1」公開、起動時に数分間応答しなくなる不具合などを修正

 Mozilla Corporationは1日、Webブラウザ「Firefox 1.5.0.1」を公開した。Firefox 1.5の安定性向上などを目的としたバージョンアップで、新機能は追加されていない。

1.5になってからやたらと不安定だったのでようやく出たかという感じ。これで多少は安定してくれるといいのだが。ちなみに拡張のうちのいくつかは互換性がないと言うことで、バージョンアップを迫られる(まだ提供されていないものもあり)。

Going My Way: シンプルに現在開いているウィンドウをサムネイルで表示するSmallWindows

SmallWindowsはMACの操作みたくウィンドウの切り替えを現在開いているウィンドウをサムネイルから選ぶような感じで切り替えて選択することができる無料のアプリケーションです。

WindowListerよりシンプルなウィンドウ切り替えソフト。設定も何も不要(というかできない)で、実行そればそのまま常駐される。ウィンドウをケチくさく画面上端から下端まで広げて使う僕のようなタイプは、タイトルバーをつかもうとして切り替えモードに入ってしまうのが鬱陶しいかも。

最近、とみに人と話すのが苦痛になってきている。見知らぬ人と話すのが苦手なのは「人見知り」と言えるが、知っている人とでもできれば話したくないと感じるこれは「心の風邪」というやつか。

先が見えない不安、希望を見いだせない毎日。そこから積極的に抜け出そうとしない自分。

心に感じる何かを見えていないふりをして、マラソンランナーと同じように、一つ先の電信柱まで走っていくしかないか。まずは次の発表会まで。

W-ZERO3のOperaは、強制終了させるとブックマークが無くなってしまうようだ。無理な使い方をすると、中でループしているのか異様に重くなることがあるので時々落とすのだが、そのたびに登録したブックマークがすべて無くなってしまう。ブックマークファイルを書き込み可能状態で常に開いているのだろうか。

121ware.com>サポート>お知らせ

ニュアルで指定している温度条件(10~35℃)の内、10~15℃程度で起動した場合、水冷ユニット内部のポンプから一時的にカタカタという異音が聞こえることがございます。

以前から気になっていたが、ユーザからのクレームが多かったらしく、上記の案内が回ってきた。回収修理ということで預ける必要があるのだが、一週間以上かかるらしい。お役御免にした前のパソコンを一時的に復活させるしかないか。

NTTドコモ、パケ・ホーダイを全てのプランで利用可能に

 今回の変更により、月額3,780円の「タイプSS」との組み合わせも可能となり、月8,000円程度でiモードが定額料金で利用できるようになる。さらに、「ファミリー割引」と「いちねん割引」を組み合わせればより安価に利用することも可能。

僕はFOMAユーザではないが、パケ放題が始まった当初から、高すぎるなと思っていた。これでやっと他社のサービスと肩を並べられるようになったという感じ。

W-ZERO3を無線LANにつなぐべく、無線ルータの設定をいじってから、ThinkPadがつながらなくなってしまった。最初設定したときもうまくつながらなかったこともあり、ThinkPadの便利なネットワーク設定ツールのAccess Connectionsは、無線LANに関して繊細すぎる気がする。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3

このアーカイブについて

このページには、2006年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年1月です。

次のアーカイブは2006年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。