何かもったいない

| コメント(0) | トラックバック(0)

森のような古いお屋敷が、太い木を切られて新しく立て替えられたり、分譲住宅になったりするのを見るのは、悲しいとともにもったいない気がする。住人の自由であることはわかっているのだけど。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://orima.jp/mt/mt-tb.cgi/2839

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3

このブログ記事について

このページは、orimaが2005年10月29日 18:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「のんびりひげを剃れたらいいのだが」です。

次のブログ記事は「明日は微妙な天気」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。