高機能なものはメンテが大変そう

| コメント(0) | トラックバック(0)

電気カミソリの製品を調べていると、高性能なものはアルコール洗浄となるものが多い。本体の性能だけでは差別化が難しい段階まで来てしまったために付加価値を付けているのだろうが、専用のアルコール入りケースを買ったりするのが面倒&コスト高な気がする。長く使うものなので、替え刃の有無なども含めて考えなければならないとなると、買うものはだいたい絞られてしまうか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://orima.jp/mt/mt-tb.cgi/2837

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3

このブログ記事について

このページは、orimaが2005年10月29日 15:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マクドナルドがカロリー表示」です。

次のブログ記事は「のんびりひげを剃れたらいいのだが」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。