SpamSubmission導入

| コメント(0) | トラックバック(0)

Bulkfeeds: SPAM ブラックリストの公開、Submission API と MT プラグイン: blog.bulknews.net

Bulkfeeds では、ボランティアによる SPAM サイト登録 と、自作の SPAM フィルタによるブラックリストの強化を行ってきましたが、API による公開の準備ができたのでお知らせします。

ブラックリストへの自動登録を行ってくれるプラグインSpamSubmissionを導入。手動でもレポート可能なので最近来ていたSPAMトラックバックのレポートを実行。認証はTypeKeyの方にしてみたが、あまり数が多いようならBulkfeeds API Keyを取ってそちらに乗り換えた方がいいのかもしれない。

なお、上記プラグインの恩恵を受けるためには、プラグイン設定において、「SpamLookup - Lookups」の「ドメインのチェック」に「rbl.bulkfeeds.jp」を追加する必要があるのはいうまでもない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://orima.jp/mt/mt-tb.cgi/2851

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3

このブログ記事について

このページは、orimaが2005年10月23日 20:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アンチSPAM設定変更」です。

次のブログ記事は「FirefoxでFlashが表示されない件やっと解決」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。