2005年5月アーカイブ

「スパイダーマン」が人の動き計測 ロボット研究に利用

 映画「スパイダーマン」のような全身格子状の服で、人の動きを計測する「メッシュマーカ・モーションキャプチャーシステム」を東京大学大学院の中村仁彦教授(知能機械情報学)が開発した。

表情を取得する場合には衣服(マスク?)では難しいように思われるが、顔に直接反射財を塗るのだろうか(パックかも?)。

ついさっき、道を歩いていたら、道路の反対側にある消防署から消防車が出動するのを目撃。消防署には消防車がおとなしくおさまっているイメージしかないので、何だか新鮮な感じ。

今日は師匠のライブだったが、職場が変わって早く帰りづらい状況だったため、2ndステージに間に合わせて到着。結構な雨だったこともありお客は少なめ。

リーダグループを結成した初期に演奏した曲の特集と言うことで、聴きなじみのある曲が多かったが、最後の曲は初めて演奏するサルサの曲ということで、さすがに聞いたことがなかった。僕は保守的なせいか初めて聴いた曲はその善し悪しがわからないのだが、これは聴きやすくてなかなかよかった。しかしやはり頭から聴かないと満腹(?)にはならない気がした。

帰りづらい

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日から案件の本体のメンバーがいる職場に移ったのだが、ほとんどの人が夜遅くまで残業しているため、早く帰りづらい。個人的に残業はあまり苦にならないものの、帰りたいときに帰れないのは凄くストレスを感じる。
#こんなところもSEには不向きな気がする。

今のところこちらの職場に通うのは一時的なもののはずたが、離れていると効率が悪いのも確か。悩ましいところだ。

DSCN0388.jpg今週もお誘いに乗って白馬へ出勤。今回は先週のメンバーから、とある用事で来られないUE洲さんを除いたメンバー。空模様は何となく雲が低くかつ妙に発達していて、まるで夏のような感じ。前回より時間が早かったこともあり、ショップが開く前に到着。

この日はS本さん、M谷さんが来ていたが、綾蔵さんは仕事のため来られず。また珍しくエリア山崎で飛ぶハーモニーさん、OS根さんも。その他、K山さん達もこちらに向かっているとのこと。

駄目な理由

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日今日といい条件が続き、皆さん大満足という感じだったが、僕は相変わらず駄目な飛びだった。チャンスはあったものの後少しの勇気が足りない。以前持っていたやや無謀な部分が自分の中から失われている気がする。

DSCN0386.jpg朝起きると、前日に比べて明らかによくない天気。朝食後に宿を引き払ってとりあえず栂池へ。前日の予報から雨が降らなければいいなという感じだったので、とりあえず飛べればいいかという気分。

そのような天気だったため、栂池にも前日のようには人が集まらずに寂しい感じ。唯一I沢さんが来ているのが目立つところ。

だめもとでチェックインしてTOへ。

ガスが低い

| コメント(0) | トラックバック(0)
寒気が残っているらしい。

DSCN0375.jpgGWに行く予定だったUE洲さんに誘われて、またまた白馬へ。今回は、H山君、T条さんも含め、ノア4人乗りで出発。完全夜型の僕は、やはり寝るのが遅く、睡眠時間は一時間半位だったものの、運転は結構平気だった(体には悪いが)。

栂池のショップに着くと、GWの噂を聞きつけたのか、M谷さん&綾蔵さんコンビがすでに来ており、入山チェックしているところに、前回のリベンジに燃えるK山さん&N村さんコンビも登場。気合いの入ったK山さんはついに会員登録も実施。ちなみに、T賀さんが社員旅行と言うことで、たがさんずは登場せず。

光るうちわ

| コメント(0) | トラックバック(0)

ITmedia ライフスタイル:あおぐと光る“発電うちわ”

うちわをあおぐ力で発電してLEDを発光させる「宵待蛍」が今年も発売。あおぐと花火が光る。

「花火+ゆかた+光るうちわ」という組み合わせはありかも?

最近、NetFrontが落ちるのが気になるZaurus。PDAとしてはあまり使わなくなり、ほとんどニュースリーダ兼Blogクライアントとしてしか使っていない状態であるため、環境をクリアしてもあまり問題はない。Firefoxを動かすために、ZaurusのOSを、去年から話題になっているpdaXromに入れ替えてみるのも手かもしれない。

bluesky Blog: ThinkPad ソフトウェア導入支援が落ちる件は、bluesky Blog: 127.0.0.1でローカルサーバにアクセスできない件と同様に自動構成スクリプトのせいかもしれない。

会社では何度やってもだめだったのに、自宅のネットワークから実行したら問題なく動作して、BIOSアップデートまで実行できた。前回は情報システム部に頼んでスクリプトファイルを変更してもらったが、今回の件に関してはあまり実害がないからいいか。

つかれた

| コメント(0) | トラックバック(0)

19時半からの会議なんて勘弁してほしい。これから食事したら胃がもたれそう。

JR西相談役、「無責任体質残る」 運転士再教育は当然

「実際に事故が起きたから、安全について何を言っても弁明できない。だが、我々としても手をこまぬいていたわけではない。事故が起きた場所は、6月にATS―P(新型の自動列車停止装置)の整備が終わる予定だったが、たまたま4月に事故が起きた」

無理なダイヤを組み、日常的な回復運転を行っている状況を放置しても、技術で安全性を保証できると言っているように読める。潜在的な危険の解決を先送りするのであれば、いず違う形で噴き出てくる気がしてならない。

X30ではapacheを入れて、PukiWikiやNucleusを使っていたのだが、T42に変えてからは何も入れておらず、情報管理が不便だった。ただやはりWikiはページ名称の決定に悩むため、名前がいらないのがあればと思っていたら、RandomNoteを発見。実際には別件で検索しているときに、こちらでたまたま見つけたのだが。ちなみに今回導入したのは、PHP移植版のRandomNote/PHP。本家はPCに入れたことがないRubyが記述言語なのでちょっと躊躇してしまった。

電車男

恋愛経験のないアキバオタクの無謀な恋を応援して、フジテレビ木曜10時のドラマ「電車男」に出演しよう!
ご自宅のデジカメで、あなたがパソコンに向かって「キター!」と叫ぶ様を撮って送るだけでOKです。

やじうまWatch経由情報。動画ではなくデジカメ画像と言うことなので、非常に細かいカットでたくさんの画像がつながれ、一人あたりの出演時間は一瞬のような気がする。

西川和久の不定期コラム特別編

 キャッチコピーによると、"Excelで作るWebシステム"。本当にそんなことが出来るのだろうか!?

想像もできなかったExcelの使い方。まさかCGIとして動かすとは。使い方によってはかなり便利な気がする反面、セキュリティは大丈夫なのかという不安も感じる。

bluesky Blog: やはりPC買い換えないとダメかもでは、パソコンの遅さがストリーミング視聴時に引っかかる原因のように書いたが、どうやらインフラ側の問題らしい。空いていると思われる0時過ぎに見ると2Mbpsでも問題なく視聴できる。USENのバックボーンはGbit Etherだったはずで、通常のWeb利用では十分である(まさかみんながみんなストリーミング視聴しているとは思えない)ため、配信サーバ側のキャパが足りていないのではないだろうか。

「ファイルは暗号化した。デコードしたければ金を振り込め」攻撃の新手口

 米Websenseは23日、ウイルスに感染したPCのHDDやネットワークドライブ上にあるファイルを勝手に暗号化し、そのデコードツールを売り付けようとする新手の攻撃が報告されたと発表した。

次から次へと新種が出てくるウィルスだが、また新たなタイプが登場。しかしお金を振り込ませるという手口は、足が着きそうな危うさを感じるのだが、ネットバンク(?)ということで問題ないのだろうか。

SANSPO.COM

 山口県田布施町川西のJR山陽線岩田-田布施間で24日までに、カラスがレールに石を置くのを、県警平生署員が撮影した=写真。

人が置くところを見て覚えたのか、たまたま身につけた習性なのかわからないが、置き石が電車の運行に影響することを認識しているとしたらすごいことかもしれない。

RSSリーダを常用するようになったせいか、また1万円越えしてしまった。しかもさらに増えているし。そのうち、800MHz帯を使うようになったFOMAに買い換えて、パケ放題契約にした方がいいかもしれない。

Let'snoteでITmediaサイトを見ると、同じ画像が縦に並んだり別な画像に差し変わったりして、正しい表示にならない。どうもNorton Internet Securityのせいらしく、Webが見えないのはNorton先生のせいで問題になった、Symantec Network Proxyサービスを落とすと正常に表示される。他のサイトは全く影響がないのだが、直リンク禁止の件が影響しているのだろうか。

仕事の進捗があまりよろしくない状態なので、ちょっと心苦しいが、7時半に退社。平日は忙しい上、週末は白馬に行っていたため、例によって一夜漬け状態。果たしてどうなることか。

最近、T42のThinkPad ソフトウェア導入支援が、アップデートされたソフトウェアの検索時に落っこちてしまうことが多い。検索が始まってすぐにウィンドウが閉じてしまうのだが、以前はアップデートが不要であってもいきなりウィンドウが閉じることはなかった。いったい何が問題なのだろうか。

ITmediaニュース:HDDライクなフラッシュストレージ、Samsungが開発

Samsungの「Solid State Disk」はHDDに似た外観で、フラッシュメモリをベースにしている。容量は最大16Gバイト、ノートPCやサブノート向けに提供される。

以前にも同様の製品はあったが、今回のものは大容量化とデータ転送速度の向上が図られているようだ。ただフラッシュメモリをPCのストレージとして利用する場合、気になるのはスワップファイル。

仮想記憶を使っているOSでは、メモリの空き容量を増やすために、その内容をディスクに一時的に待避するが、待避先としてこのファイルが使われる。このファイルは頻繁に読み書きされるため、フラッシュメモリの書き込み可能回数をあっさりと越えてしまう可能性がある。

大量のメモリを積んでスワップファイルを使わない設定にできればいいのだが、そこまでコストを掛けると製品としては厳しくなりそうな気はする。

見習わないと

| コメント(0) | トラックバック(0)

ITmediaニュース:「Blogがすべてだった」――20歳ガングロ社長の“ギャル革命” (1/4)

「ギャルだって頑張れば、デッカイことができるんだ!」――ギャル社長Blog「ギャル革命」が人気だ。起業したガングロギャルが、長い爪をキーボードの隙間に挟みながつづるBlog。素直でパワフルな文章が、ギャルやオヤジを惹きつける。

「一日一生」っていい言葉だ。この数年、先のことばかり考えて今を生きていない僕にこそ必要な気がする。人間はいつか死んで忘れ去られる儚い存在なのは確かだが、同じ過ごすのであれば充実した時を過ごせた方が気持ちいい。まずは、気になっているのにそのままにしていることから片づけよう。

たまになる頭痛が日曜日から発症。寝る前に痛み止めを飲んだものの、月曜の昼前には最高に調子が悪くなり早退も考えたが、大事な打ち合わせがあることから、無理矢理昼食を食べて痛み止めを飲んだら徐々に収まった。

結構前から冷たい水が歯にしみるため歯医者にも行きたいのだが、仕事の状況が厳しくてなかなか行けそうにないな。

キヤノン、手ブレ補正付き光学12倍ズームモデル「PowerShot S2 IS」

 キヤノンは、手ブレ補正機構付き光学12倍ズームレンズを搭載した高倍率ズームコンパクト機「PowerShot S2 IS」を6月2日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は6万円弱の見込み。

デジカメは基本的に空撮用途でしか使わないので、手ぶれ補正機能があってバッテリの持ちがいいカメラが欲しいと考えていたのだが、これはその両方を満たしてくれてよさそう。以前パナソニックのFZ5も考えたが、バッテリ性能に不安があったため見送った。

ちなみにバッテリ性能が重要な理由は、上空での電池交換が難しいだけでなく、冬季フライトにおいてはバッテリ性能がの劣化することから性能上の余裕が欲しいため。

今日は期待薄

| コメント(0) | トラックバック(0)
飛べればいいかな?
スキー場はクローズしたけど、まだまだ残雪あり。

IC付きキャッシュカードがようやく到着。まだ使っていないので本当に利用可能かやや不安。磁気ストライプが見えていないのだが、ICカード機能オンリーなんてことがあったりするのだろうか。もしそうだとすると、ICカード対応のATMでしか使えないことになり、非常に不便になってしまうのだが。


大きな写真が送れるバージョンのアプログの投稿テスト。

Going My Way: JR西日本の脱線事故後、工場の操業停止を決め従業員の半数が救助に向かった会社

まだ記憶新しいJR西日本の電車の事故ですが、JR西日本を叱責するマスコミの報道が目立っていますが、現場近くの会社からは工場をとめてまで救助した人達もいたようです。

参照している神戸新聞の記事「神戸新聞ニュース:総合/2005.05.17/脳裏に震災、体動いた 民間救助に感謝続々」を見ると、「事故から3週間がたち、全国から助け合いをたたえる声が続く中、携わった人たちには心の傷も表面化し始めている。」とある。大惨事で救助に当たる人に心理的な障害が残るという話をよく聞くが、それらはたいてい救助のプロが多く、それらへの対応も考えられていると思う。しかし、この事故のように、たまたま近くにいた一般市民が救助に関わった場合、精神的なケアは期待できそうにない。JRや自治体等の支援が必要ではないだろうか。

ボーダフォン、「着ぐるみケータイ」を発表

 ボーダフォンは、専用カバーで携帯電話を着せ替えて楽しめる東芝製の「V501T」、シャープ製の「V501SH」を7月上旬以降に発売する。

色々おかしな着ぐるみが出てきそう。しかしスリムな携帯が流行ることは二度と無いのだろうか。

「PukiWiki」などのWikiクローンにファイル添付機能が悪用される脆弱性

 JVN(Japan Vender Status Notes)は19日、Webページのオンライン編集を可能とするシステム「Wiki」のクローンに、クロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在することを公表した。

これって、スクリプトファイルをアップロードして悪さできるとかそういうことだろうか?

山手線渋谷駅のホームに修学旅行か何かの学生集団の姿が。あまりの混みように「うそ、あれに乗るの?」という声が。ツアコンらしき人が「次で一気に乗ります」等と言っていたが、かなり無理な気がする。

昨日の帰りから、自分のサイトのURLがシャープスペースタウンにマッピングされてしまい、ブログにアクセスできなくなっていた。ブラウザのNetFrontを何度再起動しても、キャッシュをクリアしたり使わないよう設定しても解決しないため、やむなくOSの再起動実施し、ようやく解決。OSのDNSキャッシュか何かに誤った情報が残ってしまったのだろうか。

ZAKZAK

 小田急電鉄と東京地下鉄は17日、小田急の特急ロマンスカーを2008年春から、地下鉄千代田線へ乗り入れることで合意したと発表した。帰宅する通勤客を都心から一気に郊外へ送るのが狙いで、地下鉄路線に特急料金が必要な電車が乗り入れるのは初めてという。

地下鉄に入るよう小振りなやつは作るとのことだが、そのままの形で縮めるた形にするとおもしろいかもしれない。

放置状態のgmailだが、噂通り、利用可能ディスク容量がじりじりと増加してきていて、ただいま2206Mbyteなり。これって、ディスクの仮想化&PC台数増加を常に行っていて、それを利用者の人数宇分で割っているから増えているのだろうか。

今度の仕事は調査などが多く、また空回りが多くて前に進んでいる気がしない。やっぱり製品開発がしたいな...

Pebbleがインストールできないと騒いでいた件blojsomのインストールに成功。アプリケーションサーバと書いていたのは、まだ出たてのWAS6で、再インストールしてもPebbleのログインフォームまでたどり着けなかった。とりあえずインデックスページまでは出せたのだが、のべ10回くらいやってもだめなため断念。ただファイルを展開すればいいTomcatへのインストールと異なり、、管理コンソールを使ってインストールする必要があるのだが、何か設定が間違っているのかもしれない。

blojsomは、ユーザ定義がアプリケーション依存のPebbleとは違って自前でユーザ定義するためか、比較的あっさり動いた。参考にしたのは以下のページ。

このブログツールはPebbleより先に知っていたのだが、blosxom互換(?)ということから、シンプルすぎて使いづらいのではと言う思いが強く、後回しにしてしまった。まだ少ししか使っていないが、実際に入れてみると、あらかじめプラグインが多く含まれ、管理機能も充実していて十分使えそうな気がする。

ただ、既存エントリの修正などでは、修正対象エントリの選択にセレクトボックスを使っているのだが、エントリ数が非常に増えてきたときに選びにくくなら無いか心配(一応カテゴリでフィルタはかかるが)。また、blosxom同様、改行コードが<br />に変換されないのはちょっと面倒くさい。

またまた一月ぶりのレッスンと言うことでほとんど練習していない状態。GWも家にいることが多く、時間はたっぷりあったのだが、最近生きる気力に欠けていることから、せっぱ詰まるまでなかなか手がつかない。二日前にある程度弾いたが、前日の夜遅くまでいじっていたPCの環境を壊してがっくりし、練習できず(そんな時間もなかったし)。

Google MapにUFO?

| コメント(0) | トラックバック(0)

BOX HEAD ROOM: GoogleMapにUFOが映っていた!(アメリカ)

Google Mapに掲載されている衛星写真に、UFOが映ってる!? との情報が!

リンクされた画像を見るとたしかに丸いものが写っている。UFOかどうかは分からないが地上のものではなさそうだ。探していくと他にもおもしろいものが写っているのかも知れない。

昨晩充電を始めた携帯が、朝になっても充電完了になっておらず、おかしいなと思って見てみると、昨日ブログ投稿で使ったiアプリの確認画面が表示されたままだった。iアプリが待ち受けにも使えることを考えると、iアプリが動いていると充電できないとは思えないが、確認待ち状態だったためだろうか。

がっくり

| コメント(0) | トラックバック(0)

せっかく構築したPCのテスト環境をいじり壊してしまった。インストールに数時間掛けたのでちょっとショック。Java版ブログツールPebbleを動かそうとしただけなのだが、色々いじっていたらアプリケーションサーバが上がらなくなってしまった(悲)。

地震などが来て電気が供給されなくなったら、コンピュータ関係の技能しかなく、体力も、統率力も無い、僕のような人間に何ができるだろう。料理ができれば炊き出しが、体力があれば力作業がと、適材適所に配置できるが、僕には何もない。なんて事を時々考える。

URLの永年利用

| コメント(0) | トラックバック(0)

自分のサイトが個人のアイデンティティとなって来た場合、そのURLとコンテンツを永遠に保持したいと考える人もいるはず。墓所の永年供養と同じように、それらを管理するサービスが出てきても良さそうだ。

プログラマーズファクトリ、PCサイトが閲覧できる携帯電話向けブラウザ「Scope」の新バージョン「Mars」を順次公開 - livedoor コンピュータ

株式会社プログラマーズファクトリは、NTT DoCoMo 505i/506iシリーズ、およびFOMA 700i/900i/901iシリーズを対象として提供していたPCユーザ向けコンテンツが閲覧できるインターネットブラウザ「Scope」の新バージョン「Mars」を、2005年5月15日(日)正午より順次公開すると発表した。

元のバージョンを削除していざダウンロードしようとしたら、「一部機種での不具合を確認したため、リリースを一時的に見合わせております。」ということでダウンロードできず。最初にダウンロードページに行って確認してからでないと、(削除してからでは)使えなくなってしまうリスクがあると実感。ちなみに機種判定して画面表示している(要求元IPアドレスかも?)ので、パソコンから同じページを見てもそのメッセージは確認できない。

今のところライブカメラ見るときぐらいしか使わないから、使えなくても困らないけど。

尼崎の事故報道を見ているうち、御巣鷹山の日航機事故におけるボーイング社の対応を思いだした。

アメリカ企業にありがちな謝罪より原因究明と再発防止策を重視したコメントに、当時は違和感を感じた記憶がある。しかし事件や事故が頻発する今の日本では、担当者や責任者を辞めさせることで決着させる等という呑気なことをしていては、再発を防ぐことはできない。

極論すれば、辞めさせることは、気分屋的な世論に対するガス抜きにしかならない。悲劇が繰り返されないために何をしなければならないのか、マスコミも含めて考える時ではないか。

「Firefox 1.0.4」日本語版も公開、JavaScript関連の深刻な脆弱性を修正

 Mozilla Japanは13日、脆弱性を修正した「Firefox 1.0.4」の日本語版を公開した。Windows版、Mac OS X版、Linux版がある。

ということでダウンロード&インストール実施。特に問題なし。

ICカードを使っていて不便なのが、書き込まれている内容を見ることができないこと。Felica携帯のように液晶が付いていればいいのだが、表示内容の保持に電源が必要なので使用できない。電子書式に使われる電源不要な表示デバイスを使えばいいように思うのだが、カード型で提供する場合の強度やコストはどうなのだろう。

Mat's studio: ほぼテキストブラウザ

まー、いわゆるテキストブラウザなのですが既存のものとアプローチが違います。 HTMLを解析してテキストに落とすのではなく、HTMLを編集して"テキストっぽく"表示するのです。

Picasoのぴー: ほぼテキストブラウザ経由で、メモ帳っぽい外見で表示されるブラウザ。わざわざHTMLを編集してそれらしく表示しているらしい。高機能化とは逆向きのアプローチがおもしろい。

Movable Type Publishing Platform: 【重要】 第三者による不正アクセスを許す危険性の対策について

Movable Type(ムーバブル・タイプ)の脆弱性により、第三者による不正なアクセスが可能であることが確認されました。Movable Typeのセッション管理で使われるCookieの値に、ハッシュ化されたユーザーアカウント情報が含まれており、以下の条件を全て満たした場合に、第三者による不正なアクセスが可能になります。

次期バージョンのリリースまで待つか、対策を行うか悩みどころ。ちなみに対策案には含まれていないが、mt.cgiの名前を変えるだけでも有効な気はするのだが。

いつも地下鉄を使うため、JRの駅には久しぶりに来たのだが、改札の内側はだいぶ変わった気がする。オフィス街化などによるものだろうか。

セキュリティが甘く、スパムメール送信に使われているゾンビPCだが、ブログユーザが増えている現状を見ると、スパムコメントやトラックバックを送信する機能を持つようになるのではないか。

今日、前の仕事の開発環境一式を削除した。ソースの保持を禁じた契約に基づくもので、個人的には肩の荷が下りた感じがする。基本的に作ったソフトウェアには未練を持たない方だが、今回はさんざん苦労して会得したコーディング上のノウハウ(ネット上になく、今後使う予定がないために自分の中から失われるのが確実なもの)が詰まっていたため、ちょっともったいない気がしなくもない。

休み明け早々新しい仕事を任されたのだが、いつの間にか体制や役割も決まっていて「聞いてないよ」状態。それはともかく、次の日から僕らをのぞいて全員客先では、質問もできないんですが。メールも携帯も使えず、連絡も取れないし。

とりあえず、言われたとおりソフトのインストールを行おうとしたら、インストール対象PCの現状環境を壊さないようにと言われて作業が進まない。仕方なくT42にテストインストールしたが、こちらに入れても進捗したことにはならない。事実上何も進まず、ただ時間ばかり過ぎていってイライラしてしまう。

NICOSを騙ったフィッシングメール出現~本文は不自然な日本語

 「あなたの記述へ多数のアイデンティティのログオン盗難試みが最近ずっとある」と不自然な日本語でIDとパスワードの入力を促すフィッシングメールについて6日、日本信販が警告した。

どう見ても日本語がわからない外国人が、翻訳サイトか何かで訳したものをそのまま使っているように見える。「ウケ」をねらって日本人が出しているというのは、たぶん考えすぎだろう。

ITmedia PCUPdate:NEC、セキュリティ機能を強化した大画面ビジネスノートと64ビットCPU搭載デスクトップ

日本電気は、セキュリティ機能の大幅強化がなされたビジネス向けノートPC、およびCPUにPentium 4 660を搭載するデスクトップPCを発表した。

NECが出したWindows XP x64 Editionプリインストールモデルに興味を持って、通販サイトに行って購入方法をチェックしたところ、「会社名必須」らしい。Mateだから法人対象限定もしかたないか。といっても、現役Mate使いにとっては複雑な気分。

RADやeclipseでは、ヘルプを見るだけでもローカルのHTTPサーバへアクセスするのだが、新しい仕事のために環境を変えてから500エラーが起きるようになった。

localhostでは大丈夫なので悩んだのだが、IEで「自動設定のスクリプトを使用する」設定になっていることが問題らしい。試しに検索エンジンで調べたところ、だいたい当たっているようだ。

[01/08/21 11:34] ローカルホストにアクセスすると "internal error - server connection terminated" と出る

根本的な対策としては、会社のスクリプトファイルを変えてもらう必要があるのだが、ローカルのHTTPサーバにこの問題に対応したスクリプトファイルを置いてしまう手もあるか。

ちなみに以前はこの設定でいけていたはずなので、なぜ今になって起きたのか不明ではある(もしかして今のT42って社内であまり使ってなかったからか)。

正妙寺(西野)

本尊は、千本の手と足を持つ、他には例のみられないめずらしい千手千足観音像を安置しています。

@nifty:デイリーポータル Z経由で発見。なんかおぞましい気がしてしまうのは、罰当たりだろうか。

ITmedia ライフスタイル:国技館にも無線LAN――「Sumo Live TV」がサービスを開始

日本相撲協会は、国技館にて大相撲や国技館に関連する情報を無線LANで配信する「Sumo Live TV」のサービスを開始した。取組表や動画を国技館のどこでも楽しめる。

あまりPCばかり操作してても何しに来ているのか分からないので、取り組みの組み合わせやその結果と連動したコンテンツを、自動的に表示できるようにした方がいいかもしれない。その内容を好みに応じて変えられる機能は必須と言うことで。

なお、日本相撲協会、無線LANによる国技館内の情報配信サービスによると、マルチキャスト配信により動画配信時に起こりがちな帯域の問題を回避しているとのこと。

慣れてない?

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日から女性専用車両が拡大された旨の車内放送があったが、思い切りかんでいたのがちょっと笑えた。字数が多いだけでなく、まだ慣れてないという感じかもすれない。

遅い時間にも関わらず、えらく電車が混んでいる。GW明けで早く起きられない人が多いのだろうか。

SANSPO.COM

 ルーマニアの窃盗団が首都ブカレストに、現金箱が備え付けられていないことを除けば本物そっくりのATM(現金自動預払機)を作り上げ、銀行のない地域やアパートの一角に設置した。

コンビニなどにATMが設置されている日本では、あまり効力が無さそう。というか引き出せないATMでは、一発で偽物だとばれてしまいそうだが。

今回白馬に行って一番驚いたのが、体重が減っていること。僕は高校位からほとんど軽め安定な人で、最近まで55~56Kgあたりで安定していたのだが、今回入浴後に計ったら51Kgあたりに落ちていた。最近、ベルトが緩く感じていたので、それが裏付けられたと言えそうだ。

考えるに、4月の一ヶ月間、一緒に仕事している会社に常駐してそちらの人と食事していたのが影響していると思われる。僕は極端に食べるのが遅い人なので、他の人のペースにあわせるために食事の量を減らしていた(それでも合わせきれないが)。これにより摂取カロリーが減少し、軽め安定で均衡がとれていた状態から、さらに軽めな方向に体重がシフトしてしまったものと考えられる。

元々やせすぎの人であるため体重が減るのは健康的ではなく、また下限近い装備重量で乗っているグライダーにおいて、さらに下限に近づいてしまうのも、性能および安全性の点で好ましくない。

5月からの仕事がどうなるかいまいち見えていないが、一人でのんびり食事できる環境であって欲しい。

ZAKZAK

 試験に合格するか、刑務所に入るか-。大麻樹脂の所持などで訴追されたフランス北東部ルーベの高校生(20)に裁判所がこんな選択肢を与えた。

その人の勉強の出来不出来によって刑としての重みが変わってしまうように思えるが、果たしていいのだろうか。

DSCN0364.jpgおとといの寝不足がたたってなかなか起きられず、危うく食事の時間が終わってしまうところだった。どうもツアーに来ると常に朝が弱い。バタバタと準備をして宿を引き払い、栂池へ出発。

昨日に引き続き、K山さん、N村さんコンビも登場。前日、妙義山に行って飛べたものの、いまいち納得がいかないK山さんは、ショップ内で暴れていた

ちなみにこの日の天気は、快晴なものの透明度が低く、何となく暗く見えて、正直あまり好条件は期待できないように思えた。

また地震

| コメント(0) | トラックバック(0)

四時五十三分頃揺れたが、一瞬だった。
揺れも小さい。

P1000101.JPG前日の予報と丹沢の西風の強さから、白馬に行くことに。最近、完全に夜型生活になっていて起きられる自信がなかったのだが、何とか早起き成功。しかし1時間半しか寝ていないで不安大(それでも寝覚めが悪くなかったのはタイミングのせいか)。

中日(なかび)と言うこともあってちょっと遅めに出たため、中央道の車の台数は多く、渋滞するかと思ったが、結局それほどでもなかった。燃料が心許なかったため双葉SAで給油(リッター122円なり)。このときは、ぼっている白馬界隈のGS(僕が見た限りリッター131円というところがあった)には入らず、帰りは梓川SAで入れられるかなと思ったのだが...

白馬から帰って疲れたこともあり、今日はキャッシュカードのICカード化作業のみ実施。三連休の前日だった月曜日よりは人も少なかったが、それでも7人待ち。

無事帰宅

| コメント(0) | トラックバック(0)

白馬ツアーより無事帰宅。渋滞の後ろで玉突き事故があり、危うく突っ込みそうになって焦ったが何とかセーフ。レポートは後日書く予定。

今日は寝る

| コメント(0) | トラックバック(0)

夜型になっているとはいえ、さすがに1時間半位しか寝てない状態はつらいので、久しぶりに早く寝よう。

こんな筈では

| コメント(0) | トラックバック(0)
何故か日本海に向けて移動中

今日は予報などに振り回されて結局どこにも出動しなかったのだが、栂池ホームページの「今日の栂池」によると、栂池に行っている丹沢チームの3人が佐野坂リターンを決めたとか。まあ僕がその場にいても同じことができたか怪しいが、条件としてはよかったのは間違いない。やはり、予報がいまいちでも行ってみないと分からないと言うことなのだろう。明日はどうするかな。

基本的にははやりものは避けて通るのだが、ものは試しにと、話題のDEATH NOTEの1巻を購入。

僕は絵が苦手な漫画は買わないが、この人の絵は好きでも嫌いでもないという感じ。内容は噂に違わずよく考えられているな~と感心した。せりふも多く、軽く読めるものではないが、じっくりと何度も読む人には向いている。

ただ、積極的に続きを買おうという意欲がわかないのはなぜだろう。主人公が屈託無く人を殺していくことに共感できないからだろうか。もしかすると、昔の子供である僕と今の作り手との間に、ものの見方や考え方などの点で大きな溝があり、それを埋められないのかもしれない。

ちなみにジャンプ編集部は、人気作品を無理矢理引き延ばしたりしてだめにすることが多かったが、それはやって欲しくない。それ以前に、アイデア切れでパワーダウンしないことを祈る。

弟一家が来た日、食事のタイミングがずれたため遅い時間に菓子パンをかじったら、てきめんに胃腸へのダメージがあったらしい。明け方に、脇腹と胃が痛くて目が覚めてから眠れなかった上、また例の症状が。再検査した方がいいかな。

今に始まったことではないが、日常生活に支障がないとはいえ、ガラスのような体調と一生つきあうのはあまり楽しくない。もっとも、世の中には重い病気に苦しんでいる人がいることを考えれば、恵まれているのは確かか。

明日からの白馬行きを考えていたのだが、長野北部はずっと北風っぽくて悩む。
近場にいた方がいいのかな~

Nortonで時にWebを見られなくなる問題を解消する小技 | PC小話 情報系を学ぶ大学生ってどうなのさ~

Norton InternetSecurityやNorton PersonalFireWallをインストールしていると、まれにWebサイトが見られなく成ることがあります。
(補足:Operaを使っている場合は特に多いように思います。)
この原因はSymantec Network Proxyと言う名前のサービスがエラーで強制終了してしまう事にあります。

昨晩思い切りはまったのだが、上記と同じ原因だった。現象は、pingやFTP等他のプロトコルは通るのに、http/httpsだけが通らないという訳のわからない状態。Nortonのパーソナルファイアウォール機能を止めても効果無し。無線LANがアタックされたかなどいろいろ考えたあげく、イベントビュアーを見てみると、

Symantec Network Proxy サービスは予期せず終了しました。これは 1 回発生しています。

とあったので、上記サービスを上げ直して何とか自力解決。これは普通わからないだろう。勘弁して欲しい。

平日だから?

| コメント(0) | トラックバック(0)


今日はやたらと配達サービスの自転車を見るのだが、平日だからだろうか。

いつものところで散髪したところ、店長を引き継いで初めて見る若い女性が洗髪と髭剃りをしてくれたのだが、男勝りなやり方で驚いた。よく言えば力強い、悪く言うと乱暴な感じ。洗髪はちょうどいいのだが、その勢いで髭剃りまでされたため、「イテテ」と心の中で言っているうちに「血の臭い」までしてくる始末(汗)。普段自分の髭を剃らないので加減が分からないのだろうか。

銀行激混み

| コメント(0) | トラックバック(0)

郵便振り込み後に、前回断念したキャッシュカードのICカード化に挑んだのだが、銀行が激しく混んでいたので再び断念。多少混んでいるのは覚悟していたが、二十人以上とは予想外。さすがに一時間も待つのは辛いので次回に持ち越し。せめて通帳記入だけでもと思ったが、ATMも凄く長い列ができていた。連休前でお金を下ろす人が多いのだろうか。

ZAKZAK

 「そりゃ、去年から飛ばないボールを使ってきたからだよ。ホームランの出にくいナゴヤドームで、飛ばないボールなんだよ、これに慣れてしまえば、もう怖いものなしだよ」(球団関係者)

昨年、他球団に先駆けて飛ばないボールを導入した効果が、現在の打撃成績につながっているとのこと。そこまで見越して導入したのだとしたらたいしたものだが、果たしてどうなのだろうか。

黄色い線

| コメント(0) | トラックバック(0)

駅のホームで電車を待つ位置は黄色い線の内側とアナウンスされる。これは元々白い線だったものが、すぐ内側に設置された視覚障害者用ブロックの線に、いつのまにかとって代わられた物だ。

意味合い的にはおかしいのだが、ブロックの設置位置から言ってやむをえない物ではある。ただ、列車を待つ人に妨げられ、障害者がホームを歩く際のガイドとして利用することは難しい。

その辺り鉄道会社はどう考えているのだろう。

さっき雨粒を感じたので天気情報サイトを見たら、西から雨雲が接近中らしい。これから西に向かって帰ると思い切り突っ込んでしまうのだが、ズブ濡れになるのも仕方ないか(ビニール傘は買わないクチ)。

確か天気情報をメールで提供してくれるサービスがあったと思ったので登録してみるか。少なくとも自分の判断ミスを後から指摘されるよりも正しい技術の使い方だろう。

怪獣来襲

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は久々に弟一家が来たのだが、下の娘が伝い歩きできるようになっていて、子供の成長の早さに驚かされた。上の子とは違い、かなりの武闘派らしく、人に危害を加えることもあるとか。

この日もいきなりテーブルを乗り越え始めるなど、その片鱗を見せ付けていた。このまま行くと将来はスポーツ選手になる気もするが、あまり比較すると子供達にとって良くないので気を付けないと。

雑誌の定期購読等の、支払いで郵便局で振り込まなければならないものが溜ってきている。平日も休日も郵便局に行くのが不便な生活を送っていたためだが、できれば銀行振込にしてほしいところ。

雑誌の定期購読では送付先が必要になるのがネックだが、ネット通販のようにWebと組み合わせれば難しくないと思える。

システム構築や保守にコストがかかりとは思うが、是非検討してほしい。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3

このアーカイブについて

このページには、2005年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年4月です。

次のアーカイブは2005年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。