2005年4月アーカイブ

ITmediaモバイル:携帯で「ジーコジーコ」──黒電話モチーフのカスタムジャケット

携帯に黒電話のダイヤル? べっ甲細工職人が“黒電話”をモチーフにしたP901i用カスタムジャケットを開発。「ジーコジーコ」という回転音も楽しめる。

十数年前に引っ越す前のうちにも黒電話は当然のようにあった。まだ携帯もなく、たまにしか使わないプッシュホンではダイアルが回らないので、電話番号の次の数字をチェックする時間が少なくなり、ダイアル制限時間(?)切れになるプレッシャーと戦っていたのが懐かしい。

ここまでやるのであれば、ダイアル式携帯電話を売り出すのもおもしろいのではないか。

GWが始まったものの、真ん中あたりの天気がいまいちなのが悩ましい。長期間出かけるならやはり後半か?

Gmail利用開始

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近はすっかり関心も薄れていたGmailだが、入館証を返す手続きのために声をかけた職場の人が、たまたま使っているのを見かけたことをきっかけとして、利用権(?)をもらえることに。

Going My Way: テキストエリアの大きさを自在に変更可能なFirefox用エクステンション Resizable Textarea

そんな際に、自由自在にテキストエリアの大きさのそのつど変更することができるのが、Resizeable TextareaというFirefox用エクステンションです。インストール後Firefoxを再起動するとテキストエリアの周辺に持っていけばリサイズ用のカーソルになるのでそのまま引っ張ってあげればOK。

と言うことで入れてみたのだが、確かにこれは便利。

個人的な感覚からすると、たいていのHTMLフォームはサイズが全く不足していて、入力時にストレスを感じることが多い。フォームが狭いと前後のつながりなどが分からず、投稿してから「こうすればよかった」と思うことがよくあり、その記憶がストレスに繋がっている。これを使えば自由にサイズを変えられるので、自分好みのサイズで快適に入力することができる。

Resizeable Textarea 0.1a - The Extensions Mirror

お勤め終了

| コメント(0) | トラックバック(0)

とりあえず自担当分の引き継ぎも終わり、案件終了。ハードな内容に泣きが入ることもあったが、早くもいい思い出になりつつある。ここに来ることはたぶん無いはずなので、仕事仲間と会う機会が無さそうなのがちょっと寂しい。

ITmedia PCUPdate:「軽量・長時間はあたりまえ」なLet's noteは「タフネス」と「ファッション」でアピールする

 ちなみに「W4」「T4」の耐100キロボディは「田園都市線のラッシュ時にかかる過重」に耐えうる強度で、「R4」「Y4」の耐50キロボディは「山の手線のラッシュ時にかかる過重」に耐えうる強度である、とも開発者は説明してくれた。

こんな荷重がかかってよく乗客は大丈夫なものだと、全然違う部分で感心。

運転士ミス厳罰一因か

 JR史上最悪の事故は、高見隆二郎運転士が伊丹駅でのロスを回復しようと100キロ近いスピードを出したことが原因の一つと考えられている。だが、JR西日本の現役運転士など複数の社員が「運転士に対する厳しすぎる規則も、事故を引き起こした背景」とも指摘した。

最も重要な安全を損なう方向に、乗務員を追い込んでしまったのが事故の一因ではないかという指摘。JALやこの会社だけの問題では無いような気がする。

送別会の二次会が何故かボーリング大会に。数年ぶりにやったが、一ゲーム目はさすがに調子が出ず二桁得点に。二回目は百十点台になりほっとした。

ちなみにボーリングのための筋力がすっかり落ちているらしく、早くも腕が痛くなってしまって、我ながら情けない。

ある程度大きな文章やプログラムを書く際、あらかじめ枠組みを作ってからでないと、必要な内容が漏れたり、構成のバランスが崩れたりしてうまくいかない。

さっきふと思ったのだが、これは人間の頭が考えたり行動することによって、それまでの状態から変化してしまうためではないのだろうか。各論にはいると、その部分については深く考え、新たな知見を得ることもある。しかし、脳内においてその部分だけが突出したり、その考えにとらわれたりして、他の部分とのバランスを崩してしまう可能性もある。この点に関して、コンピュータはいかに難しい計算をしても、依存関係のない、その他のプログラムやデータが干渉されることはなく、処理の順番は問題にならない。

人間の脳が、処理内容によってその状態が変性することを前提としなければならないと考えた場合、作成物をバランスのとれた内容とするためには、各論に取りかかる前の変性していない状態で、全体の構成などを十分に吟味する必要があるのだろう。

YAMAHAバイオリンの上位モデルであるアルティーダには、弾き込み加速という技術が使われている。

これはプロの奏者が長期間に渡って弾き込んだのと同様な振動を与えることにより、バイオリン製作時に生じる歪みをとることができ、オールドバイオリンな響きの良さを得られるとのこと。

これに関して、外部から持ち込んだ新作バイオリンに対してこの処理を行うという事業が考えられるが、製品としての特徴を失いかねないことはやらないか。

一週間は速く、あっという間にレッスン日。なかなか練習に身が入らず、例によって一夜漬け状態。ただ多少は根性を入れて練習したので、前よりはマシになった感じ。しかし、練習だけではないが寝るのが遅くなってしまったのだが、朝いちの会議があると遅れられなくてつらい(遠いし)。

昨日の尼崎の事故では多くの犠牲者が出たが、脱線の直前には異常な速度や振動等により、それを予期した人もいるようだ。

しかし今乗っているこの電車が脱線すると分かったとして、果たして何ができるのだろう。

百キロで何かにぶつかった場合、着席しているか否かに関わらず、空中に投げ出されるのはほぼ確実。特に横を向いて座るタイプではまず間違い無く飛ばされるだろう。吊革に捕まっていても体重を支えることは不可能。

飛ばされないためには運転席を背にして壁に張り付くしかないが、ぶつかった瞬間、人を含む全ての物が凶器と化す。

最近、閉まろうとする電車のドアにものを挟んで乗り込もうとする人が目立つ。

手を挟まれたまま引きずられて死んだという過去にあった事故を考えると、自ら危険を引き寄せているとしか思えない行為だ。

また、電車の遅れには不寛容な人自身がその遅れを作り出していることにも全く気付かない。わずかな遅れが積み重なり、運転手などにプレッシャーを与え、それが事故の遠因となる可能性もある。

ここにも力を合わせて不幸になろうとする、今の日本人の姿が見える。

先日、道を歩いていたら、1人でぶつぶつ歩いている人を見かけた。何だろうとよく見ると、その人は携帯に向かって話しかけている。最初は分からなかったがどうもTV電話で話していたようだ。CMのイメージしかなかったが、実際に端から見てみると何だか間が抜けていて格好悪いものだと実感。

インパクの跡地を巡ってみよう | Excite エキサイト : ニュース

21世紀最初の年に政府主催で1年間実施された「インターネット博覧会~楽網楽座(らくもうらくざ)」(通称インパク)をみなさんは覚えていますでしょうか?

今日の午後にふと思い出して調べてみたら、サイト自体無くなってしまっているらしい。いつの間にか話題に上らなくなり、いつの間にか終わっていたという感じ。当時からなんだかわからなかったが、インパクの“失敗”を総括するを見ると、曖昧なイメージのまま始まり、そのまま終わってしまったようだ。

DSCN0333.jpg睡魔に負けそうになりつつ一月ぶりに丹沢へ。思い切り出遅れてしまい、着いたときにはパラ組はちょうど出た後。やむなく準備中だったハング組に便乗させてもらいSTへ。出るときにやや急ぎすぎていたため、昼食を忘れて来るというミスを犯してしまったが、気づいたのはSTへ上る道路脇のため、「山沈しないように気をつけよう」といういまいちな判断の下、登ってみることに。ちなみにメンツから考えて二ノ塔に上がった人はいない模様。

先発隊はすでにSTについているかと思いきや、なぜか途中で一休み中。どうやらST斜面に敷くために持ってきた芝が重くて一休みしていたと言うことだったので、T市さんが持っていたうちの一つの芝を僕が持つ形で再出発。

ITmedia エンタープライズ:大量の「はまちちゃん」を生み出したCSRFの脆弱性とは?

「mixi」上で、あるURLをクリックすると「ぼくはまちちゃん!」という日記が勝手にアップされてしまうという現象が多発した。その原因はCSRFの脆弱性だ。

ニュースで読んだときには手法がよく分からなかったのだが、あるシステムにログインしているユーザに、そのシステムにある機能を使わせる手法のようだ。MTの脆弱性?で以前触れた内容と本質的に同じと言える。

他のシステムでも同様な問題が起こりうるため、たとえ認証システムを使っていても、怪しいリンクのクリックは避けた方がいいだろう。

LANトラブル原因はウイルスバスター - nikkansports.com > 社会ニュース

 JR東日本やマスコミ各社のLANシステムなどのトラブルで、トレンドマイクロ社は23日、同社のウイルス対策ソフト「ウイルスバスター」を最新のものに更新した直後から、コンピューターのCPU(中央演算処理装置)が100%状態となり、コンピューターの動作が著しく遅くなると、ホームページ上で明らかにした。

あちこちのニュースサイトで大騒ぎになっている件。23日後悔のパターンファイルに問題があり、ウィルスバスターがCPUを使い切ってしまうとのこと。通常の会社が営業する月曜日は結構な騒ぎになりそうだ。

サポート情報

京都はんML フライトログ

氏家君213.4km達成!

たまたま見たエリア山崎の掲示板にそれらしいリンクがあったので、googleで関連情報を探ってみたところ、こちらを発見。たしか、これまでの日本記録は195Kmくらいだったはずなので、更新したと言うことだろうか。

ITmedia PCUPdate:Windows XP Professional x64 Edition、深夜発売開始

本日0時、64ビット版Windows「Windows XP Professional x64 Edition」の販売が開始された。

Athlon64マシンを持っていれば入れてみたい。普通の用途では、入れたから性能が倍になるわけでも機能アップするわけでもないが、「効率が良さそうな気がする」というのが理由。今の職場でAthlonマシンを組み立てている人がいるが、果たして買いに行ったのだろうか。

talk to oneself 2: 「恋におちたら」は実はすげーこだわって作られていたという真実。

このドラマは見たことがないが、IT企業を舞台にすると言うことを聞き、正直どこまでそれらしくできるのかと思っていた。引用されたブログを見る限り、結構がんばってはいるものの、やはりかなり怪しい描写がされているようだ。

Matzにっき(2005-04-20)

IRCでトラブルが起きた時に、ある「ハッカー」が気に入らない相手に何をしようとして、 何が起きたか、というお話。ある意味、喜劇、別の意味では悲劇、かも。

爆笑する人もいるのだろうが、僕は「あ~あ...」と言う感じ。自分のPCを攻撃していることに全く気づかないことが哀れだ。道具(ハッキングツール)を持ち、その使い方は知っていても、前提となる知識がなければその道具に振り回されてしまう。(情報源:やじうまWatch)

ブログにはさまざまな執筆者によってさまざまな文体や内容の物がある。それこそ個人的なメモから、長文の分析や意見表明まで非常に幅広い。

YOMIURI ON-LINE / 社会

 ガソリンエンジンを積み、すり足歩行ができる搭乗型ロボットを群馬県榛東村の環境設備機器メーカー「榊原機械」(榊原一社長)が開発した。

ブログで早速話題沸騰中の「ガンダムの足(?)」を持つ、二足歩行ロボット。何となく、ロボット工学が専門でない技術者が、情熱で完成させたような印象を受ける。ロボットで先行する他の会社と協業して改良を進めれば、すり足でなくきちんとした二足歩行ができるのではないだろうか。

ちなみに榊原機械のホームページは、アクセスが殺到したのかサーバが落ちているようだ。篠原重工じゃなくて榊原機械でしたによると稼働中の動画もあるらしいので、早く復旧してほしい。

熱い感想が寄せられている公式(?)掲示板 LANDWALKER

最近、iアプリのRSSリーダでニュースを読んだりしている。情報量は限られているが、データ量が少ない反面受信のレスポンスもよく、オフラインでも読めるので、それなりに便利。最新データしか保存できないのだが、これを逆手にとることでスケジュール管理が行えるのではないだろうか。情報を提供するシステムが必要になるが、MTの日時指定投稿機能等を使えば個人でも難しくはない。

元々、My Yahooというyahoo提供のiアプリのカレンダー連携機能を見て思い付いたものだが、情報を提供するシステムがあれば、RSSリーダで全機能を代替できそうだ。

bricklife.weblog.*: Ajax で巡る Amazon の旅~「Amazon Explorer」

FeedAmazon の登録ジャンルが多くなってきた対策として導入した「Ajax によるインクリメンタル検索機能」に続き、Ajax を使った便利機能を作ってみました。「Amazon Explorer」という安直な名前で誠に恐縮ですが、Amazon.co.jp の各ジャンルを Explorer 風に辿っていけるツールです。

Amazon扱い商品のカテゴリを小窓でツリー表示し、カテゴリを選択することにより、元の画面が選択したカテゴリページに書き換わるというもの。Ajaxを使ってAmazonから動的にデータをとってきているため、最初のツリー表示までの時間が早いのが特徴といえる。

ちなみに、AjaxでもJavaScriptでもないが、今の仕事で四苦八苦しつつリモートツリービューを作っていたので、個人的に親しみを覚えてしまう。

Movable Type 日本語版サイト: Movable Type 3.16を2005年6月上旬に提供

日本では現在、バージョン3.151をご提供していますが、2005年6月上旬までに日本語版3.16をお届けする予定です。

Ogawa::Memoranda: Movable Type 3.16 Releasedによると、品質向上が主な目的とのこと。

高橋メソッド反応リンク集 - 大きな文字による効果的・印象的なプレゼンテーション手法。

大きな文字による効果的・印象的なプレゼンテーション手法。

かなり出遅れた話題だが、最近はやっているプレゼン手法。表現が簡潔な反面ごまかしがきかないため、センスが要求される気もするが、なぜかおもしろいサンプル付きで便利な作成用ツールが集まってきている。

ZAKZAK

 将来肥満になるかどうかは、生後8日までにどれだけ急激に体重が増えたかと密接に関係していることが分かったと、米ペンシルベニア大などのチームが19日付の米医学誌「サーキュレーション」に発表した。

生後8日で子供の将来が決まってしまうとしたら、親の責任は重大だ。しかし8日間でそれほど大差が付くとは思えないのだが、それだけアメリカの食生活は高カロリーと言うことだろうか。

bricklife.weblog.*: HTML から weblog を復旧する方法

まったく需要なさそうですが、自分のためにメモしておきます。

MTのDBを飛ばしてしまった場合の復旧用法のまとめ。静的生成だからこそ可能ではあるが、かなりめんどくさそうな感じ。僕の場合、MT APIはおろかPerlが分からないので、書いてあるのと同じ方法は採れない。やるとしたら、Cコンパイラが使えるさくらのメリットを生かしてC言語で組むか。ただUnicodeの扱い方が分からない気がする。いずれにせよバックアップが重要なことは間違いない。

最近、ますます寝る時間が遅くなってきていてまずい。よく4時間睡眠で生活している人の話を聞くが、僕にはできそうにない。何かに没頭している時は問題ないが、考えたり調べたりする場合には睡魔を抑えることが難しい。定常的に寝不足な人なのである程度眠くても起きていられるのだが、これだけ眠いと意識の瞬断が避けられず、調べ物をしていた今日は何度かブラックアウトした(さすがに舟は漕がないが)。

いい加減、平日の睡眠不足を休日に取り返す乱れた生活を改善しないと、飛びに行けない以前に体を壊してしまいそうだ。

最近、夕飯でよく行く中華料理店のウェートレス(?)に何故か目立つ女性がいた。個人的な好み(自分では特定できていないが)もあるのかも知れないが、何故目立つのか考えた結果、長い黒髪だからという結論に達した。

今までこの店で見てきた女性はほとんど茶髪のショートカットが多かったので、インパクトが大きかったのではないだろうか。

エントリ用プレビューウィンドウは結構使えそうだ。今のところ、エントリ用プレビューウィンドウのエントリと、2005年4月19日レッスンで利用しただけだが、フォームに収まらない長いエントリにおいて、全体像を俯瞰する機能は、入力や変換のミスをチェックする際にかかる労力を大幅に減らしてくれるように感じる。

ちなみに、T42のような画面が広くてCPUも速いPCでは、編集画面と重なるためにプレビューウィンドウが広くできなかったり、入力でキー入力が引っかかるなどのストレス無しに使えていい感じだ。

今日は遠い職場に移ってから初めてのレッスン。仕事を7時に切り上げて軽く夕食をとり、バイオリンをロッカーから出して教室へ。結構急いだつもりだが、開始10分前くらいになってしまった。前の人が押していたので問題はなかったが、やはり遠い。ちなみに今日は全体に人が少なく、レッスン室が一つ空いており、待合室(?)にはだれもいなかった。

Going My Way: 日本の統治者は誰か

今の政治状況の一番の問題は、日本が戦争に負けて実質の統治者が変わったのに国名が変わっていないことによって、戦前にあった日本という国がそのまま続いているような気分になっているところではないだろうか。

上記の認識は外国の庶民レベルでは共通認識になっているような気もする。経済は発展しているものの、国としての体制は戦前のまま続いているような、そんな目で見られているのではないだろうか。

Firefox [皆が使用している拡張]

2ちゃんねるのスレッド「Firefoxの拡張機能皆さんなにつかってますか?」をまとめたサイトです。

知らない拡張もあるので参考になりそうな気がする。ちなみに、マウスジェスチャー機能拡張が一位になっているのが意外な感じ。確かOperaにもあった機能だが、そんなに便利なのだろうか。

Going My Way: タイプしながら意味が表示される訳GO.com

そんな際に訳GO.comを使ってみてはどうでしょう。タイプしながらすぐに意味が表示されるという部分なかなか利用しやすい。英語でも日本語でもとりあえず打ち込めばいいというのはわかりやすい。

最近はやりつつあるインクリメンタルサーチ型(?)I/Fを採用した、単語帳サービス。レスポンスがいいので、単語を調べたいときには重宝しそう。

訳GO.com クイックな逆引き辞書(タイプしながらすぐに意味が表示されます)

BROAD-GATE 01 交響詩篇エウレカセブン

ついさっき、予備知識なしに見ネット配信で見たが、世界観がさっぱり分からなかった。事前のお勉強が必須らしい。TVでいきなり見たらやっぱり分からないのではないだろうか。

ちなみに、うちのパソコンで2Mbps版を見ると見ると、動きが引っかかりまくってかなり辛い。そろそろパソコン買い換えるか。

交響詩篇 エウレカセブン

暫くおさまっていたスパムコメントが昨晩来襲していたが、ブラックリストで全てガードできた。件数のわりに送信元IPアドレスは少なく、拒否し易そうな感じ。

一点目新しかったのが、名前に日本語が使われていたこと(ただし書かれているのは名前ではない)。これは二バイトコードを含まないコメントを拒否するというスパム対策の回避を狙ったものと思われる。話には聞いていたものの、実際に目にしたのは初めて。

手口が巧妙になる一方のスパマーに負けないためには、こちらも継続的に対策を打っていく必要があることを久々に実感した。

別のツール用途として妄想していた、編集画面と別に開いたウィンドウでプレビューを行うアイディアを、エントリのプレビューに利用してみた。今のところ、IEでは期待通りの表示がなされないが、個人的にはFirefoxばかり使っているため、とりあえず一区切り付ける。

デモページ

カナリア

| コメント(0) | トラックバック(0)

カナリアを見てきた。上映がほとんど終わってしまったのか、手近で行けそうなのは新宿と渋谷の二館のみ。今回行ったのは、存在すら知らなかったアミューズCQNで、上映期間は今週の金曜日まで。それほど広くはないこともあるが、期間終盤にもかかわらずほぼ満席状態だった。

ホームページなどで事前に情報入れすぎてしまったところがあり、ストーリー的には先読みできてしまったのが残念。全編を通して緊張感と重苦しさが漂う中、魂をぶつけ合う少年と少女。観客に傍観者でいることを許さないドキュメンタリータッチな映像に、濃密な時間の流れを感じさせる。色々批判も聞こえた「衝撃のラスト」は、ある意味予想通り。リアルタッチできてちょっとあれは反則ではないかと言う気もしないではないが。

道中、先が見えない展開が多く、見ていてしんどくなってしまうのは、自分が物語的な救いを求めすぎているのかも知れない。

ちなみに、観客は独身男性と思しき人が7割くらいと言った感じ。あまりデートには向かない内容のためかカップルはほとんどおらず、女性同士で来ている人も少なかった。咳払い一つ無く、集中してみている感じを受けた。

先日来た携帯の料金明細を見て唸ってしまった。普通、無料通話分をちょっと越えるくらいで、八千円くらいなのだが、一万一千円以上になっていた。ヘビーユーザに比べればかわいいものだとは思うが、数年ぶりに一万円を越えたものにとってはショッキングな出来事だ。

ライブカメラ見たり、今まで興味のなかったiアプリを落としたりしたのが効いているのだろう。ただでさえ通信関係にはコストがかかっているので、気を付けないと。

昨日の晩から、久々に趣味のプログラミングを始めたら、思い切りはまって夜更けまで粘ってしまった。JavaScriptは習得している状態とは言えないことに加え、色々拡張されてきているので、文法がよく分からない。ロジック以前に書き方が分からなくて、同じところをグルグル回ってしまう。その結果、大したことをやっているわけでも無いのにすごい時間が掛かってしまった。

今日は飛びに行こうと思っていたのだが、そんな体調ではなくまたまた断念。GWまでお預けかな。

Marklet BLOG: ココログでもhtmlArea - htmlArealet

 htmlAreaは、テキストエリアをHTMLエディタに改造するツールです。ただし、サーバに組み込む必要があるので、ココログのようなレンタルのブログでは利用できませんでした。
 これを改造してサーバに組み込まずに利用できるようにしたのが、「htmlArealet」です。もちろん、ココログの投稿ページだけでなく、他社のブログでも利用できます。

多分、ブログに限らずHTMLフォームがあるところであれば利用できるように思える。もちろん、HTMLタグ利用不可のサービスであれば、タグの利用はできないが。後、改行すると<br&sbps/>が挿入されるため、「改行を変換する」設定だとよけいに改行されるので、変換しない設定にする必要がある。

firefoxの場合、画面がちらつくのがちょっと気になるが、とりあえず利用には問題ないようだ。ただ、他のサーバにあるhtmlAreaを呼び出しているため、そちらのサーバが落ちているときは利用できない。それがイヤな場合、自分のサーバに設置してそちらを呼び出すよう記述を書き換えればいいだろう。

ルイーダの酒場

最近は中国で反日デモが行われてますが、
OFF板で反日左翼のプロ市民の工作が発覚して祭り中!

2ちゃんねらーをだましてデモに参加させようとしていたということで、祭りが起きているとのこと。2ちゃんねるを使ってデモの動員を図ると言うことは、左の人もその影響力を重視していると言うことだろうか。

メガスターニュース

株式会社セガトイズ(東京都台東区、國分 功社長)と大平貴之は、世界初の家庭用光学式プラネタリウム「HOMESTAR(仮称)」を2005年7月に発売すると発表した。

6.5等星まで見えると言うことで、比較的暗い場所で見る夜空という感じだろうか。値段も手頃なので、子供の誕生日プレゼントによさそうな気がする。

ちょっとくらいなら、自分だけならと、他者(人間、生き物に限らず)に迷惑を掛ける。不快な環境は、人々の普通に感じるレベルを引き下げ、更なる不快な環境をもたらす。

環境の悪化に嘆いても、原因が自分にあることに誰も気付かない。気付いてもなにもしない。

この流れは強力で止めることは難しいが、もし少しでも抵抗したいのなら自分の言動を変えればいい。

ささやかなレジスタンス活動。

昨日の新聞によると花粉症対策の一つ、遺伝子組み換え米は、杉花粉のアレルゲンと同様な性質のものを接種することにより、体を慣れさせて症状を抑えるとのこと。杉花粉を食べ物に混ぜても行けそうな気もするのだが、どうだろうか。

切込隊長BLOG(ブログ) - そういえば、明日TBSラジオに出る

ネットラジオで聴けたが、15分の出番はあっという間。ちなみに、15日18:00まで聞けるらしい。
初めて話すのを聞いた感じでは、ブログよりソフトな言い回し(ただし毒舌あり)だが、頭が切れる印象は変わらず。

ネットラジオ ストリーム → 「音声を聴く」

バイク、サッカーと好相性!? 度肝を抜く五月人形 | Excite エキサイト : ニュース

五月人形とバイク…そんな奇天烈な組み合わせ、かつて誰が思いついたろう。高崎市の「こうげつ人形」がつくる「バイク乗り大将 出陣!」は20万円。食玩やフィギュアなど、「シャレ」で買えるレベルじゃない。超本気だ。

デイリーポータル Z経由で発見。この本気度がすごい。

バイク乗り大将 出陣!で祝う端午の節句

ZAKZAK

 東日本キヨスクは13日、売店のレジにプログラムの不具合があり、電子マネー内蔵の乗車カード「Suica(スイカ)」で買い物をした乗客4人から、代金を二重取りしていたと発表した。

POS端末のプログラムが、引き落としキャンセル処理をカードリーダに行う前に、画面表示を行っていたのだろうか。

10才若ければ

| コメント(0) | トラックバック(0)

ミーティングを終えて職場に帰る途中、「oshimaさん、うちに転籍しません?」と言われ、ちょっとビックリ。現在4人で進めている今の開発作業から今月いっぱいで僕が抜けるため、果たして予定通り終わるのかという不安がメンバーに漂い始めている中で、冗談半分に言ったのだとは思うが、全く考えていなかったのですごく意外な感じがした。後で「それもいいかなぁ」と一瞬思ったが、一回り年下の彼らと同じレベルの仕事をしている状況では、自分にあちらの会社での居場所はないだろうと思い直した。

花粉再び

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日までの感じでは花粉の季節は終わったかと思っていたら、やはり甘かった。今日は再び、花粉が飛びまくっているらしく、くしゃみ・鼻水・咳が止まらない。

二度寝して遅刻確定状態。定期券が経路を問われなければ、もっと速い経路に変えて行けるのだが。

最近多いが、今日も師匠のライブの日。急いで出たもののやはり遠く、到着したのは開演10分ほど前。天気も悪く、ゲストもいないためか、客の入りは1/3くらい。ちなみに、店長さんに僕を含めたカウンター席のメンバーの来る順番がいつも同じと笑われてしまった。う~む、次回は早く来よう。

今回は、前回のような知らない曲満載という感じではなく、ほとんど聴いたことのある曲が多い感じ。いい意味でまとまっていて安心して聞くことができた。ちなみに、久々に激しいオリジナルを弾くときは、珍しく「すごく久しぶりだな」と独り言を言っていた。>師匠

例によって後半は半分眠っていたのだが、最後のベラクルスでお目覚め。終了後、師匠と少し話したのだが、あちこちツアー続きだったとのこと。レッスンの方は一月あいてしまったため、「油断してました」と言ったら、「じゃあ今日から練習ですね~」などと笑顔で厳しいつっこみが(苦笑)。

MS05-019のパッチをWindows 2000で適用するとスループットが4分の1に

 米Microsoftは12日、WindowsのTCP/IPに関わる脆弱性「MS05-019」の修正プログラム(パッチ)を適用するとネットワークのパフォーマンスが低下する可能性があると発表した。Windows 2000 Professional Edition、Windows 2000 Advanced Server、Windows 2000 Serverで発生する。

なんかケアレスミスのような問題。うちのパソコンすでに当ててしまったが、それから再起動かけていないためか、今のところ影響が出ていない気がする。

4月いっぱいは、取引先のところに詰めている関係上、一緒に仕事している人と昼食を撮ることが多いのだが、正直言ってつらい。話すのがつらいとかではなく、食べるのが遅いので、他の人に遅れないようにするとどうしても急いで食べる羽目になる。おかげで最近は消化不良でおなかの調子がよくない。

普段通り一人でのんびり食べたいのだが、一人だけはずれるのも変ではある。今月いっぱい我慢するしかないか。

衛星携帯「イリジウム」復活 KDDI子会社、6月から

 衛星携帯電話「イリジウム」が約5年ぶりに復活、今年6月からサービスを始める見通しになった。相次ぐ大規模災害で、世界中どこからでも通話できる点が再評価されたためだ。

今回は採算が取れるか不安を感じる。ちなみに、静止軌道より低い軌道を飛ぶ衛星は、大気分子による速度の減少が起こり易いように思うが、軌道の維持などのメンテナンスは行われていたのだろうか。

グーグル社のブログツール『Blogger』で不具合が続出(上)

 『Blogger』(ブロガー)といえば、ウェブログというメディア現象が生じるきっかけとなり、さらにブログという言葉を生んだおなじみのツールだ。そのBloggerに今、いったい何が起こっているのだろう?

しにせのブログサービスであるBloggerが不調に陥っているとのこと。日本のブログサービスも立ち上げ時等にトラブルが続出したが、これだけ実績のあるサービスに何が起こったのだろう。「電力不足」という話が出ているが、電気使用量の大きなサーバにでも入れ替えたのだろうか。しかしこういうことがあると、やはり自分でサイト立てている方が安心できる気がする。もちろんバックアップは必須だが。

花粉付き?

| コメント(0) | トラックバック(0)

寒いので久しぶりにコートを着たら、いきなり鼻水が溢れてきた。やはりコートに花粉が付着しているのかもしれない。

ZAKZAK

中国当局も警察官を動員したが、やりたい放題なのに逮捕者はなぜかゼロ。

正直ニュースも見る気しないのだが、よくこれだけ無茶ができるものだ。それだけ国内の反体制圧力が強まることを恐れている裏返しとも言えるが、これだけ徹底していると体制側がたきつけているのではないかと勘ぐりたくなる。

時代の流れか

| コメント(0) | トラックバック(0)

ITmediaモバイル:au携帯、秋から「回線交換機能」を搭載せず

KDDIは、秋以降の新機種に回線交換方式のデータ通信機能を搭載しないことを決めた。1X WINなどのパケット通信に経営資源を集中する。

PHSの電波事情が悪かった時代に、出先で携帯(9600bps)を使ってISPにつなぎ、メールやWebを使っていた時代が懐かしい気もするが、携帯からISPの集合モデムに接続する機会がほとんど無くなっている現状では、やむを得ないだろう。セキュリティの面でも、VPN等を使えばある程度確保できるので、今となってはメリットは少ない。ただ、何かトラブルが起きたときの「逃げ道」がふさがれたような不安は感じる。

ITmediaニュース:“押す”“引っ張る”も体感できる装置、産総研が開発

 産業技術総合研究所はこのほど、手に持つと“押す”“引く”“浮き上がる”感覚を体感できる小型装置「ジャイロキューブセンサス」を筑波大学大学院と共同で開発した。ゲームなどへの応用を視野に、実用化を進める。

やはり最初はゲームから入りそうな予感がする。ただ、鳴り物入りで登場したデータグローブが廃れたりしたので、主流になるかどうかは微妙なところかも知れない。

MSN-Mainichi INTERACTIVE 事件

 月曜日の通勤・通学時間帯を、強く長い横揺れが襲った。千葉県北東部を震源に11日朝発生した地震の影響で、千葉、茨城県内では交通網が乱れた。JR成田線などでは電車が立ち往生し、代替バスに乗り換える通勤客らが長い列を作った。

今朝の地震、寝込んでいたので分からなかったが、思ったより強かったらしい。最近各地で地震が多いこともあって、地震が来るたびに「今度こそ大地震か?」と身構えてしまうのだが、実際に来たらそう思う暇もないのかも知れない。

久々にダウン

| コメント(0) | トラックバック(0)

久々に頭痛でダウンして休んでしまった。例によって痛み止めが効かないことに加え、眠れなかったこともあって休むことに決定。仕事でちょっと複雑な部分をやっているので、無理していっても頭が働かず、使い物にならなかっただろう。今は大丈夫だが、完治はしていないので、明日も行けるか不安。

地震

| コメント(0) | トラックバック(0)

思ったよりは小さかったか。

ITmediaビジネスモバイル:そろそろ真剣に「新シルバー層向けUI」を考えよう

昭和22年から26年頃生まれの団塊の世代が、そろそろ定年を迎える。約800万人と言われるこの市場に向けた商品には新しいUIの設計が必要となるが、それが作れるのは携帯メーカーとゲームメーカーではないだろうか。

メカオタクにしか使いこなせないようなUIは淘汰され、高機能だが本当に使いやすいものしか残れない時代が来るのかも知れない。ちなみに、身体機能の衰えをカバーする機能は、表示サイズを変えられる等の設定としてそれとなく入れておき、自らの意志で選択できるようにすればいいのではないだろうか。

ITmedia Survey:機内の携帯電話利用解禁に6割強が反対――米調査

米国では航空機内での携帯利用規制が緩和されようとしているが、調査によれば、「フライト中の携帯使用は禁止した方がいい」との声が6割を超えることが分かった。

電車でも鬱陶しいのに、席を移動できず、長期間同じところに閉じこめられる飛行機の中では、どう考えても耐え難いのではないだろうか。

窓の杜 - 【NEWS】地球全体から道路1本まで眺められるNASA製3D地球儀ソフト「NASA World Wind」

 自在に表示を拡縮して地球全体から道路1本まで眺められる、NASA(米航空宇宙局)製3D地球儀ソフト「NASA World Wind」v1.3が、2日に公開された。Windows 95/98/Me/2000/XPに対応するフリーソフトで、現在NASAの公式ホームぺージからダウンロードできる。

いつの間にか話題沸騰しているらしい(googleで検索したら日本語情報に限っても22000件以上ヒット)これをダウンロードしてみた。要求されるスペック的にメインマシンではつらいため、T42の方に入れてみたのだが、非常にスムーズに動いて感動的。何か事件や災害が起きるたびにこれを見る人が増えて、サーバがパンクする日も近いかもしれない。

NASA World Wind 専用画像Upload掲示板

ubicast Blogger 公式サイト - ブログ(blog) 投稿クライアント

ubicast Blogger を使えば、面倒だったウェブログへの記事の投稿が、ノートに日記をつけるくらい簡単になります。もちろんデジカメでとった写真を投稿するのも、写真をノートに糊で貼り付けるより簡単です。

前から気になっていたので、テスト用ブログで使ってみた。

つんどらの会: Apple Store Shibuya→渋谷公園通り morgan跡地に確定!?

渋谷のどこにできるのか、色々ネットで騒がれていますが、本日なんと激写してしまった?

さすがにこういう情報は、ブログが早い。と言いつつ、場所がいまいちピンとこないな。

小鳥(a little bird): AV談義に花を咲かせなくてはならない地獄

そして、その若くてお洒落で可愛い女性は、サラッと、こう言いました。
女性:「ウチは、AV女優が一番多いんですよー」
……ビジネスの神様、こういうときは、いったいどのように反応したらいいんですか!?

端から見ると爆笑ものだが、その立場になると非常に対応に困りそう。芸能プロダクションと仕事する機会はまずあり得ないが、同じような状況に陥った場合に、どうすればしのげるか考えておいた方がいいかもしれない。

hail2u.net - Archives - blosxom starter kit

シンプルでかつ拡張性の高いCGIスクリプトであるblosxomを「blogっぽく」というコンセプトで簡単に導入できるようにしたアーカイブです。具体的にどのようなものが出来るかは、動作サンプルを参照してください。

試しにインストールしたところ簡単に動いた。ただ、設定ファイルのうちのexample.comと書いてあるところを忘れずに書き換える必要はある。僕はこれをしなかったために、外部スタイルシートファイルが見つからずに真っ白な画面になってしまった。

blosxomは、基本的にエントリファイルをサーバにFTPして表示するという方法をとるため、個人的には手間がかったるいなと言うのがあった。ただエントリデータをサーバに書き込む手段を別に用意してやれば、意外と使い物になるのでは?と思ったのが、今回調査した動機の一つ。後、ブログとして使わず、Wikiのような感じで使えるものが欲しいというのも動機ではあった。

ちょっと触った感じでは、Webベースの管理画面と編集画面を後付でつけてやれば、十分行けそうな気がする。Webベースの編集を可能にするプラグインwikieditishは、タグ打ちになれていないものにとっては、ちょっと辛い感じがした。

今のところ、このブログをblosxom化する考えはないが、メモ帳代わりに使うのはありかも知れない。

ちなみに、チャンネル北国tv - オープン・ブログ・コミュニティで使っているのは知っていたが、それ以外にもblosxomを使っている人は結構いるらしい。

"Powered by blosxom."なサイトのサムネイルリンク集

近くの桜並木道を通ってみたら、ほぼ満開状態の中、大学生達が道ばたで花見の真っ最中だった。桜の木も高いので道上まで花が掛かり、ドーム上になっているのはなかなか圧巻。満開の時期の夜にここを通ったのは初めてだったが、昼間より圧倒的にきれいだった。

満開近し

| コメント(0) | トラックバック(0)
たまには花見したいな〜

今週は、GEFが分からず、既存の処理が分からずで、機能の組み込みにかなりはまってしまった。既存の処理に合わせてロジックを組むと、本当にやりたいことが段々分からなくなってしまい、結局作り直しになったりする。先週もそれをやってしまったのだが、どうも時間が限られているために焦りすぎているように思う。

ということで、今日は腰を据えてノートにやる内容をまとめてからコーディング開始。おかげで大分すっきりしたのだが、既存の処理とGEFの仕組みが壁になって結局仕上がらず、来週に持ち越し。

本当は内容のまとめをパソコンでやるのが個人的には理想だと思うのだが、本当に真剣に考えるときはやはり紙になってしまう。たとえ字が下手でドキュメント性に欠けるといえ、パソコンに打ち込むのに比べると圧倒的に楽に感じる。

パソコンでは、コピー&ペーストなどの便利な機能が使えるものの、図形や文字を混在させたり、ラフな絵をちょこっと描くするだけで、モード変更やらアプリケーションを切り替えたりと行った余分な操作に頭を使う必要がある。また、どうしても最終的な見栄えの部分を考えてしまうため、あやふやな内容を記述することに躊躇を感じる。

実際にはNotes DBに資料を載せてきているのだが、どうしても頭を100%本題の検討に使えないため、ちょうど今やっているようなややこしい内容を検討するのは辛いように思える。ある程度まとめた内容を載せて、ディスカッションするという使い方であればいいと思うのだが。

今回の仕事はアプリケーション開発ツールの一種を作るというものだが、プロトタイプのコードをベースにそのまま製品開発に入っている。今後、リファクタリングはするようだが、そのときには破綻しないような枠組みで作るのだろうか。僕以外、若くてセンスの良さ気なメンバー揃いなので、それに掛けるしかないか。僕は契約切れのために今月で抜けるので、後は任せたという感じ。

ちなみに個人的には、テストではなく、方式検討、作り込みおよびレビューにより、バグを作り込まないようにして品質を上げるタイプなのだが、今回は全く初めての内容だったために全然時間が足りず、「とりあえず動かした」部分が少なからずある。担当分は可能な限りいじめてバグ出ししたつもりだが、まだ8割くらいしかたたき出せていない気がするのが、ちょっと心残りか。

救急車をMobile IPv6で接続、患者の画像を病院へ配信

 奈良先端科学技術大学院大学と生駒市消防本部(奈良県)は、救急車をMobile IPv6で接続し、救急隊員に装着したウェアラブルシステムで撮影した患者の画像を病院に配信するシステムの開発に着手した。

アメリカだとありがちだが、日本でと言うところが目新しい感じがする。ちなみに、HMDって付けている側の目に死角ができるように思うのだが、自動車の運転手はさすがに付けないのだろうか。

米Google、簡単な質問に即座に回答する「Google Q&A」機能開始

 Google Q&Aは、検索フォームに簡単な質問を入力すると、回答内容が検索結果ページの最上位に表示されるサービスだ。これまでもポータルサイトなどでは天気予報や株価といった特定の情報を直接回答する機能が提供されているが、Google Q&Aはその概念を一歩進めたことになる。

結果ページの例を見ると、質問文そのままの単語の並びで検索が掛かっているように見える。言い回しのバリエーションが多い日本語では、このままの方法では対応できないように思える。

Typekeyのサーバ証明書が期限切れしている模様。
証明書期限切れ.JPG

証明書ビュアー.JPG

ITmediaニュース:「出版の危機を救え」――金太郎、ネット配信に挑む

「サラリーマン金太郎」の新作がネットで登場する。作者の本宮ひろ志さんは「出版界から干される覚悟」で楽天と直接契約をし、ネット向けに新作を書きおろした。

ブロードバンド向けコンテンツも普及してない現状で、果たしてマンガが受け入れられるのだろうか。雑誌の類は電車内で読むことが多いと思われるため、パソコンがないと読めないのでは厳しいのではないか。

L.L.PALACE ROBOT FORCE Official Site

その中で、「私も一度、KHR-1を組み立ててみたいです(^-^)」と書いたところ、
「女の人がロボットを作るのは珍しいから、チャレンジして下さい。
 レポートよろしく!」
と返事をいただきました。

最近人気が出ている組み立て式二足歩行ロボットの製作を、普通の女性(ただしロボットファン)の視点から見た貴重な記事。二足歩行ロボット組立講座 超初心者 & 素人向け KHR-1編を読む限り、組み立てに要する時間などで個人差が大きいようだが、がんばれば素人でも何とかなりそう。

製作者兼レポーターのホームページ:Robo-One大会ファンページ
ロボットフォース:ロボットフォース
PC Watchの記事:石井英男のDigital Life

ITmedia エンタープライズ:格安航空券販売装う新手の詐欺サイト、Google検索でおびき寄せ

格安航空券販売サイトを装ってGoogleなどでユーザーをだまし、個人情報を入力させる詐欺が登場した。

個人的にちょっと警戒してはいたのだが、やはりという感じ。SPAMメールなどは警戒しても、検索サイトで見つかったサイトは比較的信じてしまいがちなので注意が必要だ。

ITmediaモバイル:月額2200円で音声定額~ウィルコムが法人向けに

ウィルコムは、月額2900円の音声定額サービス「ウィルコム定額プラン」に法人割引料金を導入する。10台以上契約すると、月額利用料が一律2200円になる。

他社の携帯や固定電話に掛ける際には定額とならないため、あまり注目していなかった。しかし、ある程度大きな法人であれば、社員同士の通話が多くなり、携帯を使うのに比べると結構なコストダウンになるのではないか。

マイクロソフト、Windows XPの正規ユーザー特典としてLZH形式対応を提供

 マイクロソフトは7日、Windows XPの正規ユーザー向けの特典プログラムとして、LZH形式の圧縮ファイルに対応する「圧縮(LZH形式)フォルダ」機能を、4月28日に提供開始すると発表した。

LZH形式ファイルの作成機能も提供してくれれば便利なのだが。

日経キャラクターズ

INSIDE
「イノセンス」 公開から1年 今、押井守は何を思う

立ち読みした5月号に、押井さんがイノセンスを語るインタビューが載っていた。あまり興行成績がよくなかったことに関して、奥さんに「みんな素子を見に来ているのよ」と言われたとか。人気のあった監督作品である、うるせいやつらやパトレイバーでは中心にヒロインがいたことから、自分の映画にはやはりそれが必要なのかとなと語っている。

WYSIWYG機能やトラックバックリストを追加した「TypePad 1.5日本語版」

 シックス・アパートは、ブログサービス「TypePad 1.5日本語版」の提供を開始した。新たに「WYSIWYG(ウィジウィグ)」機能やトラックバックリスト機能などが追加される。

確か、WYIWYGエディタは英語版には導入済みだったはず。いい加減、MTにも入れて欲しい。

ITmediaニュース:米Google、地図サービスで衛星写真の提供開始

 米Googleがβ版を公開している地図検索サービス「Google Maps」で、上空から撮影した衛星写真の提供を始めた。

同じ表示範囲と倍率で地図と衛星写真を簡単に切り替えて表示できるようになった。リモートセンシングなどと組み合わせられると、学術調査にも応用できそうな気がする。

松井秀、2試合連続本塁打 「4番」で先発、3安打

 大リーグ・ヤンキースの松井秀は5日(日本時間6日)、ニューヨークでのレッドソックス戦に「4番・左翼」で先発出場し、開幕から2試合連続となる本塁打を含む4打数3安打と大活躍した。

今まで、慎重さが災いして好調が続かなかったと聞くが、イチローと同様、昨年つかんだいい感触が残っている事もあってか、今年は自信にあふれたコメントが続く。一部ではMVP候補という気の早い声も上がっているが、かなり期待できるかもしれない。

花粉がすごい

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日から花粉症の症状が激しくなってきていて、通勤中に何度も鼻をかまずにはいられない。仕事中も人が動くたびにクシャミが止まらなくなるほど。

今までで最高に厳しい状態かもしれない。

ここ何年かエリア会員になっているため、今年のスケジュールに関するお知らせが到着。今年のエリアオープンは、4/16(土)とのこと。

小鳥(a little bird): 胎盤を食べる人

A:「生まれる瞬間は見たいな、と思っててさ」
B:「それから、胎盤を食べるんですか?」

気持ち悪~と思ったが、googleで調べると大量にヒット。あまり珍しいものでもないらしい。そんな機会はないと思うが、もしあっても個人的には遠慮しておきたい。

YappoLogs: iアプリなXML-RPCクライアント配布開始しました

Movable TypeのXML-RPC APIに対応したDoJaなクライアントの一般配布を始めました。 MTコンパチなXML-RPCを実装しているシステムでもきっと使えます。

MT2.661以外での動作確認はされていないようだが、とりあえずテキストのみの投稿には先ほど成功

現在、上記の他に携帯でエントリ更新に使っているものには、MT4iとメールによるmoblogがある。このうち、前者はエントリの管理も可能な比較的高機能なもの、後者は携帯で撮影した写真とともにエントリ投稿を行う投稿専用のサービスである。

今回使用したaplogは、現在のα版(?)においては、写真付きエントリ投稿専用と言うことで後者に近い機能を持つ。moblogに対する優位点としては、写真を複数枚添付できることと、10Kbyteまで記事が書けること(iモードメールは標準で500byte)。

ちなみに、このアプリケーションのようにXML-RPCを使って投稿する場合、データ格納DBとしてBerkeley DBを使用していると条件によってDBが壊れる障害が、バージョン3.1x(?)より前のMTにはある。その条件は、「XML-RPCクライアントから日本語でかつトラックバックつきのエントリを投稿する」となっているため、トラックバックが打てない現状では、発生しない。

iアプリのブログクライアントだが、どうだろう。

燃料電池車とハイブリッドカーで争うモンテカルロラリー、いよいよ開催! (MYCOM PC WEB)

自動車レースのF1モナコグランプリの主催で知られるAutomobile Club de Monaco(A. C. M.)は、燃料電池車とハイブリッドカーのみで争われるモンテカルロラリー「Rallye Monte-Carlo Fuel Cell & Hybrids」を開催する。

いつの間にこんなものが。普通に考えると、市販もされて技術的に熟成されてきているハイブリッドが圧倒的に有利と思われるが、果たしてどうだろう。

ノリ、日本復帰も…不服!!マイナー通告 - nikkansports.com > MLBニュース

ドジャース中村紀洋内野手(31)がマイナー行きを通告された。開幕メジャーの夢が断たれた中村は、異例とも言える態度保留に踏み切った。この日まで打率2割9分5厘、3本塁打、8打点と結果を残したが、成績が反映されなかったことに「納得がいかない」と不満を口にした。

気持ちは分かるが、だからといって結果は変わらない。このまま、(おそらく)最後と考えられるチャンスを捨てて日本に帰るか、3Aでがんばってチャンスを待つかの判断は、メジャーでやると言う夢にどれくらい強い思いを抱いているかによるのではないだろうか。

ThinkPad対抗?

| コメント(0) | トラックバック(0)

日本HP、セキュリティ強化のノート2機種発表 - Sonoma採用でFSB533MHz対応 (MYCOM PC WEB)

日本ヒューレット・パッカードは、セキュリティチップ内蔵でセキュリティを強化するとともに、耐久性を高めた企業向けノートPC 2機種を発表した。

トラックポイントが付いたりしてThinkPadのT,Xシリーズに対抗した機種かもしれない。IBMがPC部門を売却したことを嫌った企業を狙って、他社からも同様な機種が出てきそうだ。

試しにハーブ配合と言うポケットティッシュを買ってみたのだが、結構香りがきつい。それ自身まだ使っていないにも関わらず、同じポケットにいれてある他のティッシュに香りが付いてしまい、使うたびに気持ち悪い。

もっとも、僕が積極的に臭いがするものを生活に取り入れていない人であるため、ハーブの香りに免疫が無いだけかも知れないが。

地震来た

| コメント(0) | トラックバック(0)

大したことはなさそうだが。

4月一杯は某研究所勤めになるため、31日の会社帰りに定期の路線変更をしに行ったのだが、窓口が大行列状態で断念。1日は定期無しになってしまった。やはり4月から新生活な人が多いのだろうか。

今日行ったらほとんど並んでおらずすんなり変更できた。
ちなみに、一番帰りが楽そうな経路(座れて乗り換えが少ない)を選んだのだが、通勤に1時間半以上掛かるのが憂鬱だ。

花粉症による鼻水大流出(?)で体液が濃くなっているせいか、唇が切れて痛いのは困りもの。これもそうだが、花粉症の症状は掛かっていない人には理解しがたいらしく、くしゃみをしていると風邪と勘違いされてしまう。口酸っぱく説明しているのだが、毎回聞かれてちょっとうんざり。

ブームかも?

| コメント(0) | トラックバック(0)

ここ二、三日チェロのハードケースを担いでいる人をやたらと見掛ける。そのほとんどが若い女性なのは、バイオリンに続く習い事のブームが来ているのだろうか。

予報があまりよくなかったので油断していたら、何故か晴れていた。すっかり昼間で寝る習慣がついていてよろしくない。こういう天気のいい日は、引きこまらず外に行かないと。

@nifty:デイリーポータルZ:長崎の住宅事情

幸い、長崎(市内)は大して揺れなかったのだが、もし長崎に大地震が来たら大変な事態になるんではないかと思う。
というのも、長崎の住宅事情はかなり特殊だからだ。

日本じゃないような建物の建て方に驚き。建設許可が下りなさそうだが。ちなみに、支えている柱の足の部分しか土地代を取られないと言うメリットもあるのだろうか?

試しにNiftermで巡回してみたところ、巡回予約対象のうち、ほとんどの会議室が終了していた。事前に予告されていたこととは言えちょっと寂しい。

talk to oneself 2: MT4iがMovable Typeに取り込まれることになりました

たくさんの協力者によってここまで支えられてきたMT4iが、この度、正式にMovable Typeの一機能として採用されることになりました。

危ない危ない、一瞬信じそうになった。たぶん、他でエープリルフールネタを読んでいなかったら信じていただろう。使うものにとっては、MT4iはMT本体に取り込まれてもおかしくないくらいよくできていると感じる。MT4iユーザの中には信じてしまった人もいるようだ(中にはトラックバックしてしまった人も)。

定員だと狭い

| コメント(0) | トラックバック(0)

電車の席は何人掛けという形で定員が決まっている。しかし、長椅子型の座席の場合、定員で座ると肩が狭く感じる。オシリが入ればいいという考えなのか、基準体型が昔の日本人のままなのか分からないが、肩幅の平均値で椅子の幅を決定してほしい。

イソプレス うおっち Headline

4/1の1日しか更新されないイソプレスうぉっちが今年も更新された。毎年よくやるな~

遅いはずだ

| コメント(0) | トラックバック(0)

Let'snoteのNorton AntiVirusのパターンファイルをアップデートしたところ、異常に遅く、他のプログラムがまともに動かなかった。気になってタスクマネージャでチェックしたところ、使用メモリが2Gbyte近くになっており、スラッシングが起きているようだ。

ただプロセスリストを見てもそんなにメモリを食っているものはなく、なぜこんなにメモリが使われるのかは不明。まさか無制限にディスクキャッシュが取られたりしているのだろうか。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3

このアーカイブについて

このページには、2005年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年3月です。

次のアーカイブは2005年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。