旧ブログからの引っ越しについて

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

いわゆるWebサイトという物を初めて持ったのが、ロリポップのサーバ上にMovable Type 2.64?(+日本語化パッチ)で作ったブログだった。

それまで、ISPのホームページサービスやネット上にあるフリーのWebスペースも使ったことが無く、ホームページ作成ソフトでWebサイトを作ったことが無かったものにとって、ブログツールの編集画面のフォームに書いて投稿すればWebページができあがるという手軽さはとてもありがたく、それが無ければ未だにサイトを持っていなかったかも知れない。

ただ、気恥ずかしさから知り合いだけに公開できればという思いと、当時はブログがWebサイトのメインコンテンツでは無かったということもあり、ブログはサイトトップでは無く一階層下に作った。

独自ドメインを取ってさくらのレンタルサーバに移ってからもその状態は続き、サイトトップはアクセス不可の状態で放置していたのだが、最近になって滅多に書かなくなったブログをサイトトップから再開するのもありかという気持ちと、流行のレスポンシブデザインで自作テンプレート作るのもおもしろいかという技術的な興味から、サイトトップへのブログ引っ越しに至った。

自作テンプレートに関しては、Movable Type EZで導入されたRainierテーマが目的に良く合っていたので、それを改造する方向に落ち着いたというところ。